Main | April 2005 »

March 2005

はらはらどきどきの出逢い

うりうりは仕事柄、1日1回は必ず銀行に行きます。

「甘い人生」公式ブログで、今日の日刊スポーツで
『ビョンホンssiの記事掲載』
となっていたんで、これは読まなくては!心に決めていました。
もちろん、銀行で。

月末なので、込んでるのは必至。
でも今日は、ビョンホンssiを観ながら、いや眺めながら
いえいえ、拝みながら待てるなんて・・・し・あ・わ・せぇ~
なんて浮かれていた私が、間違っていました。

込みすぎの銀行、「日刊スポーツ」 オヤジに読まれている!
そして、きっと載っているであろう女性週刊誌 おばちゃんが読んでる!!
あっ!やった。親父が手放した!!今だ!!!
ダーーーーーーーッシュ!!!!

「○○さまぁ~」

がーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん
窓口に呼ばれちまった・・・・・(T T)

どうか、どうか、どうか日刊スポーツ誰も取りませんように。
これからいい子にしますから、神様、お願い!!

願いもむなしく、またオヤジの手に・・・。
女性週刊誌もまだおばちゃんの手に・・・。

いつもなら、早くしろよーって思う手続も
「今日は慌てなくってよくってヨ^ ^」
とやさしい気持ちで待っていたら
オヤジが手放した!
ダーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッシュ!!!!!

やった!ゲットだぜ!!心の中では感無量と拍手喝采が鳴り響いておりました。

この幸せも、ほんのつかの間でした・・・
銀行で逢おうなんて、浅はかな考えをもった私への天罰でしょうか?
彼を見つけたとたん、「○○さまぁ~」ってまた呼ばれてしまいました。
でも、ちょっと無視してがんばって読みました(^ ^;A

ごめんね、窓口のオネーさんm(_ _)m 

今度はミュージックビデオの中でお会いしたいですね。ビョンホンさん。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

お別れの季節

保育園の異動の季節がやってまいりました。
3月31日はとても忙しそうです。

午後からは、進級のための準備だそうで
送りのときは年中・さつき組ですが、お迎えのときは年長・さくら組み!
ちなみに下は幼児クラスたんぽぽから年少・すみれ組み!
良くぞここまで育ってくれました!

担任の先生は2人いらっしゃるのですが、そのうち1人は繰り上がりで引き継いでくださいます。
上の子のクラスは、園で1・2を争うパワフル且つ人気のある先生がお二方(やった!)
下の子のクラスは、子どもたちとペースが似ていらっしゃっておっとりしていてこれまた人気者。
一人は新人の先生だそうです。

上の子のクラスは、退園される子はいないのですが
下の子のクラスでは、2人転園します。
そのうちの一人は、0歳児クラスから一緒だったので、寂しさもひとしおです。

園児の移動もさることながら、先生の異動もぎりぎりまで発表されないんです。
今年は父母会役員だったので、誰よりも早く知ることが出来ましたが・・・。
そんなわけで、お会いして感謝を申し述べることなくお別れしてしまう場合もあるんです。
園長先生・保健士の先生・栄養士の先生と
園の中核をになう先生が退職や異動となってしまいました。
また、早朝や遅番の時間帯にお世話になった臨時職員、パート職員の先生方。
今まで、本当にありがとうございましたm(_ _)m
仕事を持つ私たちのよきパートナーであり、またそばにいてくれるサポーターでした。

明日は目いっぱい寂しくっても、明後日新しいお友達や先生がやってきて
また楽しい日々がやってくるんでしょう、子どもたちには。

そして働くお父さん、お母さんもこんな保育園にいるわが子をたくましく思いつつ
仕事に励むんでしょうね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

見てきました!「バンジージャンプする」

やっと会えました。
イ・ビョンホンさんとイ・ウンジュさん出演の「バンジージャンプする」

月末&年度末の仕事も無事終わらせることが出来たので
勝手に「リフレッシュ半休」(届けは病院へ寄る)とって、朝一番の回を見てきました。
会社の皆さん、ごめんなさいm(_ _)m

保育園で、
「おかーしゃんいかないで~」
うそ泣きするバカ息子を「お宮を蹴る寛一」のようにひっぺがして
駅までもーダッシュ!
なんとか、上演5分前に到着。落ち着く間もなくトイレへ。
ポップコーンを買おうと思ったんだけど
「君が買って。もうリッチじゃないから(byミンチョル)」
と言ってくれる相手もいないし、なんといってもリッチじゃないし。
なんてのんびりしていたら、場内真っ暗(@ @)
あわてて飛び込めばすでに「甘い人生」の予告(T T)
最初の10秒は見逃したな・・・

最初のうちは、だっさい男の子演じる「インウ」こと、ビョンホンssiがおかしくて
くすくす笑っておりましたが、
後半になって、ヒョンビンの中のテヒに気づいて
苦悩をしていくシーンなんかは
さすが!と思うほど引き込まれました。

ヒョンビンが、テヒとしてインウに出会っていたことを思い出したシーンからは
亡くなられたイ・ウンジュさんはきっとどこかで姿・形を変えていられるはず
と言う想いが、湧き上がってきてしまいました。

ラストシーンは「これでいいのかよ~!」と叫びたくなりました。
男と女じゃなくたって愛し合えるのに、この選択は・・・。

どんなに「姿・形」が変わっても心と心でつながっていると言うのは
まだ「姿・形」にこだわる私としては、少々学ばなくてはいけないかもしれません。

ラブストーリーって、人によって見解が分かれることが多いけど
この「バンジージャンプする」はいろんな方の感想が聞いてみたくなる映画でした。

と言うわけで、朝イチでみて会社に行くには少し不向きだったかも。

今度はDVDでおうちで巻き戻し(っていう?!)しながらゆっくり見たいです。

それと、思い出したのが「悪魔の花嫁」と言う漫画の中に
これと似た話があったのを思い出しました。
来世に必ず結ばれると信じて、生死を繰り返す男女のお話。
かなり昔の漫画なので、記憶があやふやですが。

たくさんの女性客、それもきっと私が一番年下な感じの客層の中で
男性2人連れの姿が・・・。
もしかして・・・?!なんて色眼鏡で見てしまった私のバカ!!

「甘い人生」公式ブログで予告編を配信していたので
見逃した10秒今日中に取り戻せました(^ ^)
コマオゥ!

| | Comments (24) | TrackBack (23)

ヨン様と「竹島問題」

週刊誌記者の日記より。

島根より遠い場所に住んでいる私にとっては
「竹島問題」って本当にピンと来ないんです。
領土問題なので、「重要事項」ということぐらいしかわからないです。

私はぺ・ヨンジュンさんのファンではありませんが、
今回の件は物凄く気の毒に思いました。

日本でも、映画の制作発表などで政治的コメントを求められることなど考えにくいし
その映画にスキャンダル抱えた俳優がいたって、その他の質問は受け付けませんよね。

結局、ぺ・ヨンジュンさんは自分のホームページでコメントを発表。
それまでの韓国での批判はかなりの物だったとか。
俳優が政治的コメントを避けてバッシングに合うなんて、日本じゃありえないですよね。
日本の公式サイトのBBSでは、本当にヨンジュンさんを心配する声がたくさんありました。

私の大好きなイ・ビョンホンさんも、先日の「甘い人生」記者会見では
「映画以外のご質問は受け付けません」
という前フリがあったとか。
監督及び俳優としては、自分達が作った作品に集まっていただくという姿勢を打ち出さざるをえなかったのは
ヨンさまの件があったからだと感じています。
決してヨン様が悪いって言う訳ではないですよ。むしろありがたいです。
純粋に映画のお話だけ聞くことが出来たわけですから。

日本のビョンホンさんのファンサイトには
ハングルで書かれた竹島問題のコメントが掲示板を席巻しました。
「ここのBBSはビョンホンさんを応援する場」
として運営陣は削除することを決められました。
その決定に関してはとやかく言う筋合いではありませんが
そこに掲示した方々は、問題を知ってほしかった、解ってほしかったのではないかと思ってます。

領土問題は国と国の大切な問題だと思うのですが
そのような事を感情に訴えるような韓国の議論の仕方には違和感を覚えます。
またそれに対し、「自治体のことだから」とまるで傍観しているような日本の対応も疑問に思います。

ワールドカップ以来、いろんな形での交流が盛んになって
どんどん身近に感じていった韓国との関係が
「竹島の日」だけで全てが壊れていくような交流だったのでしょうか?
私はそう思えないし、事実であってほしくありません。

今日の朝日新聞「天声人語」の中に
イギリスとフランスの関係がかかれていて
「お互い理解できるか?」という問いに
「理解できないけど、良い隣人」という答え。
素敵だな~って思いました。

今日明日が無理でも、
素敵な隣人としてお付き合いできる関係が構築できることを
切に願う今日この頃です。

| | Comments (4) | TrackBack (3)

王様のブランチ

この時間、お仕事中じゃん(T T)
リアルタイムで見られなくても応募できるんでしょうか?
「子供のせいにして休んじゃえっ」て心の悪魔がささやいている?

でも、追加募集なんてビョンホンssiの人気もさることながら
プロモーションにどんだけ力を入れていらっしゃるか・・・
大丈夫!成功するに決まってます!!
だって「イ・ビョンホンの代表作」になるんですから!

映画館でチケット買ってしまった私には
LOPPIカラーチケットがものすご~くよく見えます。
これって「隣の芝は青く見える」現象かしらん?

今まで、ぶらっと映画館に立ち寄るタイプだったので
前売りそのものを買ったことが十数年無かったのですが
これは買わねば!
と思ってしまう私でありました。

あ~っ!また心の悪魔がささやいている~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お待ちしております!

イ・ビョンホンさんとキム・ウジン監督を熱烈に歓迎します(^ ^)/

こんな政治情勢の中、おいでいただけるなんて・・・(涙)。
たった2週間前まで、プロモーションに来てくれると浮かれていたのに
日々情勢悪化をたどる一方で、不安が増す一方だった今日この頃。
公式の場で発表されると、本当にうれしいです。
宣伝担当者さん、ありがとうございます。

こんな「質問」出来るチャンスをいただいたのに、ぜんぜん思い浮かばない。
というより、ありすぎて整理がつきません。ごめんなさい。

こんな私のブログにて、ビョンホンssi&キム監督にご質問ある方で、ブログを開設されていない方
に門戸を開こうかと考えております。

これをご覧になられた方で、ぜひぜひビョンホンssiに聴いてみたいことのある方のコメント
お待ちしております。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

「甘い人生」公式ブログ

TB第一号?
先日、前売り券を買いに新宿武蔵野館に行ってまいりました。
映画の前売り券を買うなんて高校生以来(> <)キャ~!
当日券のただの券よりビョンホンssiのいる券のほうがやっぱりいいです。
なんていったって「ビョンホンssiの代表作」になるんですから
期待しないほうが、無理かも?!
ブログ楽しみにしています。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

ほりえもん

バカ息子長男が最近、堀江さんが気になってしょうがない。

な~ぜ~?

子供に言われるまま、livedoorのサイトに遊びに行ってきます。

うちの息子は「ドラえもん」と「ほりえもん」
勘違いしているのかと思えばそうではなさそう。
あの、一生懸命な姿に共感しているよう。

親バカはこんなところでわが子を誇らしく思います!

ちなみに次男バカ息子、戦闘ごっこを一人でしてる。
こっちのほうが子供らしいか?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

連休

みなさまはどんな過ごし方をされました?

休めたようで、休んでない感じ。

初日
仕事が早めに終わって、新宿武蔵野館へ足を運ぶ。
「バンジージャンプする」初日はずーと満員。整理券も配布終了!
さすがはイビョンホンssi(^ー^)
お会いしとうございましたが、またの日に。
そのあと、Oデパートの子供服売り場を散策中に「たっくん」人形発見!
しばしお相手していただく。楽しかった〜。
そして、「天国の階段」
久々に大泣きした。
涙が止まらず、バカ息子達に説明しながら泣いて
多分こんなに泣いたのは、離婚決意したとき以来。

二日目
お彼岸なので、深大寺動物霊園へ。
先祖の墓参りにはいかず、愛犬の墓参り。
ばちあたる?
帰り道に、バカ息子達のお友達に遭遇。
ここから先がなかなか帰れず、正味一時間ほど外遊びに付き合う。
その後、ビールを買いに車に乗ると、あっとゆー間に寝付かれる(;_;)
一人寂しくドライブさっ?!

三日目
ディノス家具祭で買った二段ベットが届く。
バカ息子達はおおはしゃぎ!で早速ベットメイク。
家中のぬいぐるみを並べ、嬉しそう(^O^)v
ついでに模様替え。
おもちゃ・学習机などなど、寝室を子供部屋に。丸一日かかりました。

やっぱ、休みはかえってつ・か・れ・るぅ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

寂しいニュースが

岡部さんの引退も寂しさを感じましたが
ニホンピロウィナーがなくなってしまいました。

種牡馬としてはすでに引退していましたが
父内国産馬と短距離界においては
絶対に名前がはずせない1頭だったと思います。

個人的にはダビスタではずいぶんお世話になりました。

ばたんと倒れて、そのまま眠りについたピロウィナー。
天国でみんなと仲良く草原を走ってくださいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

買っちゃった!

ほんと、久しぶりに買っちゃいました。
CDです。

「誰にでも秘密がある」オリジナルサウンドトラック

HP開くとJAZZが流れてくるのですが、それが耳から離れなくて
たまたま石丸SOFT1のぞいたらあったんです。
おまけに近日発売のDVDの予告まで流れているし。
イ・ビョンホンssiに会えて、しばしの幸せ感じちゃったし。

所持金2,800円、でCD代税込み2,625円。
無謀でしょ?

車の中でしかまだ聞いてませんが、なかなかですよ。
コリアンジャズもやりますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ショォォォォック!!!!

保育園にお迎えに行ったら、登下園のサインをするところにな・なんと!!
「頭しらみが見つかりました」
との紙が貼ってありました。

えー?頭しらみ?何のことぉ?

この平成の時代、この寒い(もう春なんですが)時にな~ぜ~???

うちのバカ息子、女の子みたいに髪の毛長いんです。
どーしよー、うちの子にしらみおったら・・・
家に帰って、玄関に立たせたままくしでコーミング。

昔、実家にいたマルチーズのノミ取りを思い出しながら。
(オイオイ、犬と子供を一緒にすな!)

とりあえずいなかった。ほっ。

そんな矢先、昔の仕事の先輩(姐さん)から電話が。
何年ぶりだろう。
私も珍しく早めに家に帰ってきたので、普段だったら家にいない時間。
その姐さんに頭しらみの話をしたら「スミスリンパウダー」だっけ
教わりました。
本当にみつかったら、つかってみよう。

そしてまた、ショックな話が。
今月3日に姐さんのご主人がお亡くなりになった。

ずっと体調が悪くて、年が越せるかどうかと言われていたそうですが
今月の3日に永眠された。
よく車に乗せていただいて、いろんなところ送り迎えをしてくれた兄さん。
すぐに伺えないところに住んでいらっしゃるのですが
時間を作って、ご焼香に伺いたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ホワイトデー

今年は下のバカ息子がおたふくかぜにかかり、会社をお休みしたバレンタインデー。とゆー訳で、気にも止めなかったホワイトデー。なのに、いただいちゃいました(^_^;
無論、お義理で。感謝です。

さて、バカ息子たちも誰からももらえず(チョコ配りを容認する保育園があったらお目にかかりたい)、唯一ばあばからのチョコも「虫歯になりたい?」と私に没収され、少しばかり気の毒に思ったので、余計な知恵を授けてしまいました!

必殺!「おててに王子様チュー」

成功か否か、結果が楽しみです。ワクワクするお迎えもい〜もんですナァ?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ドラマって

韓国ドラマって、平均20話ぐらいあるし、オンタイムで放送されていない場合
結局はレンタルやさんに走ったりして、かなり気合入れないと見れないですよね。
「冬ソナ」は母がBSで全話録画していたので、ほぼ1週間で見切りましたが、
ほかのドラマはぜんぜん観てません。私はイ・ビョンホンSSIのファンですが、ドラマは
「美しき日々」しか分かりません。あとは「オールイン」の放送待ち。
でもレンタルされている映画は全部観ました。早く「甘い人生」観たいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

韓流DAY

土曜日はまさに、韓流一色になってしまう日です。

土曜日も仕事なので、16時からの「天国の階段」は録画していて
帰ってきたら、まずそれを見ます。
もちろん、夕食の仕度は、あ・と・ま・わ・し!
で、夜の11時過ぎから「美しき日々」です。
ちなみにバカ息子たちはチェジウさんが好きなので、抵抗無く一緒に見てます。
(美しき日々は起きていられたらの話ですが・・・)
今日に至っては、5時から「スキャンダル」特集やってたし。
(職場で見てきちゃいました。)

みなさん、韓国ドラマを見てよく涙を流されますが
私はあんまり泣かないんですよねぇ。不思議と。
あの、「冬のソナタ」でも涙出なかったな~。
「冬ソナ」ファンの友人に言わせれば「あんたはおかしい」って。

でも、今日は少し涙がほろりと落ちました。
ストーリー&シチュエーションははしょらせてもらいますが
天国の階段では、ミン会長と一緒に。
美しき日々では、ナレと一緒に。
多分「フツーはそこじゃないだろう」って突っ込まれる方、多数かと思われます。

な~ぜ~?

天国の階段は、老若男女関係なくとにかく、泣く泣く(; ;)
あれを見ていると、いいお話なんだけど私が泣くタイミングをはずすと言うか
「あー、また泣いてる」になるんです。でも、いい話ですよ!
今日は初めてミン会長の涙を見たからか、それともあの母の想いを共有できたからか
涙がほろりでした。

美しき日々は、イビョンホンさんが出てきてくれるだけで私は満足してしまうので
もーどーでもいーです。でも、ステキなお話ですよ!
ビョンホンさんのミンチョル以外ですきなのはナレです。
あーゆー人になりたいです。
この美しき日々は韓国のドラマ特有の(?!)いじわるキャラを押し通す役もないし
誰か一人が不幸を背負うわけでもないので、と言うかみんなしょってるところが
いやみのない感じをかもし出しているのでしょうか?
ミンチョル室長は私の1週間の心の疲れを癒してくれます。
シルチャンニム、カムサハムニダm(_ _)m

そして、あさっての14日は
テレ東で、「JSA」と「スキャンダル」。
両作品とも、すでにDVDで観てます。
JSAはバカ息子たちに絶対観てもらいたいほど好きだし
スキャンダルはとにかく映像がきれい。
(でも、R指定知らなくてバカ息子たちにみられそうになってしまってちょっとびびりました)

でもな~吹き替えだもんな~。コマーシャルも挿まれるし。
ビョンホンSSIには会いたいのに、あの渋くてステキなお声がきけない。
こちらの声優さんはやっぱり高橋和也さんなのかな?
ペヨンジュンSSIは甘~い声の萩原聖人さん。
萩原聖人さんが悪いとかそういう問題ではないんです。
ヨンジュンSSIの声を聞いてしまうと、可愛くやさしすぎてしまう感じがします。
チュンサンだったらまだいいけど、チョウォンはもう少し悪いイメージがいいな。
まっ杞憂するよりは、月曜日を楽しみにしましょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

眞鍋かをりのここだけの話 powered by ココログ: きんけしみたい

真鍋さんはお若いのに「きんけし」をご存知とは。でも、確かにきんけしみたいです。息子たちの保育園のそばで今カエルが出没中。こちらのほうがかわいいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昨日は

仕事で大失敗してしまいました。
社長から大雷落とされ、ホントにへこみました。
私もそれなりに言い分はあるのですが、所詮「言い訳」
気がめいったら、本当に身体までめいってしまいました。

どのくらいめいったか?
昨晩はTVで「酔拳」見ながら寝てしまいました。
それも、最初の、ジャッキーチェンが見事なくらいカワイイ
あの「酔拳」
韓流まっしぐらのバカ息子'sに見せたくてがんばったのに。
私一人寝てました。
終わったあと、起こされて布団へ。

朝、「酔拳」がどのくらい面白かったか
バカ息子たちに聞かされました。
よかった、よろこんでくれて。

そして私は復活!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

啓蟄の日

昨晩、保育園の帰りに「かえる」に会いました。それも2匹。

あったかい日だったので、どうやら冬眠から覚めて今年お初にお目にかかりました。
それにしても、道の真ん中で2匹仲良く重なり合ってるし。
(別に深いイミはないですけど・・・特に何かしてた訳ではないです)
ワーン、こんな仲良し、ここ数年子ども以外としていない自分がさみしくしてないよぉ(T T)

まっ、さておき
私の車のそばだったんです。
車止めたときには気がつかなかったか?それとも居なかったか?
轢いてなくてよかったです。でも、車が出せない・・・
仕方ないので、バカ息子達にどけてくれるように頼もうとしたのですが
二人とも私の後ろに隠れて大騒ぎ!
もーっ!と思いつつ、私もそばにあったパイロンでつついてみました。
また、こいつらが避けない!!
昼間あったかかったんで出てきたんだろうけど、夜はやっぱり冷えてしまったようで。
肉の塊を転がしている感じでした。
せめて跳ねてほしかった。
暗闇で無抵抗の生き物をつつく母親
と、その後ろでキャーキャー騒ぐバカ息子’S。
困ったものです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

大きくなりました。

バカ息子たちが通っている保育園では年度末に「大きくなりました」をくれます。
1年間でどれだけ成長したかをお知らせしてくれます。

長男(5才)
2004.4  体重20.5kg 身長109.0cm
2005.3  体重21.9kg 身長114.1cm

次男(3才)
2004.4  体重16.9kg 身長 98.2cm
2005.3  体重19.0kg 身長104.3cm

よく食べるのでやはり大きい。
特に次男なんか頭ひとつ抜けて大きいし。

かといって、大きい人がいる家系ではないんですけどね。
このまま、大きく育ってくれよ~。
私の腰痛無駄にしないでおくれよ~。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

冬のソナタ弁当

うわさには聞いていましたが、見つけちゃいました。
いつも通る駅ですこし寄り道したらありましたよ。
早速、パク・ヨンハ君が大好きな母上にメールしたら
もちろん「買ってきて」とゆーお返事。

味はというと、お弁当としては合格です。
ご飯もの3種類とおかず6種類。
大食いの私としてはすこし物足りないけど、いろんな味が楽しめてよかったです。
うれしかったのが、「トッポキ」が入ってました。
冬ソナでこの名前結構出てくるんですよね、そのものは出てこないんですが。
チュンサンが好きな食べ物だったり、サンヒョクが辛くしすぎて食べられなかったり、
チュンサンがテープに録音していた台詞の中にも「ウリトッポキ」って。
冬ソナファンのバカ息子’sはこの「トッポキ」という存在がかなり気になっていたようで
嬉しそうに食べてました。念願かなったり!よかった、よかった。

でも、いまどきの駅弁って何でもありです。
今度は「さわやか義経弁当」でも買ってみようかな?!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

わが家のバカ息子

何で、可愛い息子達を「バカ息子」と称するのか?

所以は韓国の映画「猟奇的な彼女」から発端します。
昨年末に、テレビで放映されていたのを見ていたんですよ、うちの息子達は。
主人公のキョヌ君が、お母さんに「このバカ息子~!」
とそうじきの柄を持って追いかけるシーンがあるんです。
もうそれが大好きでダイスキで、私にもまねをしろっていうんです。
仕方がないので、やりました(^ ^;A
それ以来、なんかあると「このバカ息子~!」というようになってしまったんですね。

ここからは親バカな話。
かといってうちの子達は「バカ息子」ではないんですよ。
結構賢いです。
5歳の長男は、本当に誰も教えていないのにひらがな・カタカナ・アルファベット読めます。
3歳の次男は、なぜか独り言が多いんです。
内容はなぜか映画の台詞。
「猟奇的な彼女」はもちろん、「TAXI2」「MIB」など、もちろん吹き替えの台詞ですが
よく覚えているなぁと感心するほどです。

また面白いのが、「猟奇的な彼女」の主人公のお母さん役の方は
「冬のソナタ」のヨン様のお母さんでもあるんです。
よく気がつく2人は、「何でキョヌのお母さんとミニョンシー母さんはおんなじなの?」
こんな疑問をすぐに生じてくれました。
この説明、簡単なようで子どもの理解を得るのには難しいんです。
きっとまた近いうちに聞かれるんだろうなぁ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

インパクトだった~

会社のH君から
「弥生賞は鉄板ですから」
との情報を受け、久しぶりにやりました。け・い・ば!

本当にインパクトありますね。それもフカーイの。
名前からして,ディープインパクトですから。
雰囲気もお父さんサンデーサイレンスそっくりだし、おまけにきれい。
なんか一頭、ずば抜けて違う存在感でした。
いやぁ楽しみです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

おはつです。

みなさん、こんにちは m(_ _)m
うりうりと申します。
5歳と3歳の男の子を持つシングルマザーです。

日々、いろんな方といろんなお話をしたいのですが、
仕事、子育て、家事に追われ
気がつけば私の「聞いてぇ~」と言うお話がたくさんあります。
このBLOGでそんな私の気持ちを発散させようと思っています。
よろしくお付き合いのほど。

さて何で、「おばけ どっとこむ」なのか・・・?
実は、わが息子たちが悪いことをすると
「おばけ どっとこむにメールして連れてってもらう!」
と、おどしたことがあります。
それ以来、この「おばけ どっとこむ」と言う言葉が彼らの脳裏に焼きついたようで
今でもよく使っています。
悪いことをしている時、またその直後にケータイでメールを打とうもんなら
「おかーさんごめんなさーい。おばけどっとこむにメールしないでぇ~」
と白状して、謝ってきます。

なんてステキな魔法の言葉!
と言う、感謝の意味を込めてタイトルにしました。
おまけに子供にも読めるように、ひらがなにして!!

皆さんにもこんな魔法の言葉ってありますか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Main | April 2005 »