« ヨン様と「竹島問題」 | Main | お別れの季節 »

見てきました!「バンジージャンプする」

やっと会えました。
イ・ビョンホンさんとイ・ウンジュさん出演の「バンジージャンプする」

月末&年度末の仕事も無事終わらせることが出来たので
勝手に「リフレッシュ半休」(届けは病院へ寄る)とって、朝一番の回を見てきました。
会社の皆さん、ごめんなさいm(_ _)m

保育園で、
「おかーしゃんいかないで~」
うそ泣きするバカ息子を「お宮を蹴る寛一」のようにひっぺがして
駅までもーダッシュ!
なんとか、上演5分前に到着。落ち着く間もなくトイレへ。
ポップコーンを買おうと思ったんだけど
「君が買って。もうリッチじゃないから(byミンチョル)」
と言ってくれる相手もいないし、なんといってもリッチじゃないし。
なんてのんびりしていたら、場内真っ暗(@ @)
あわてて飛び込めばすでに「甘い人生」の予告(T T)
最初の10秒は見逃したな・・・

最初のうちは、だっさい男の子演じる「インウ」こと、ビョンホンssiがおかしくて
くすくす笑っておりましたが、
後半になって、ヒョンビンの中のテヒに気づいて
苦悩をしていくシーンなんかは
さすが!と思うほど引き込まれました。

ヒョンビンが、テヒとしてインウに出会っていたことを思い出したシーンからは
亡くなられたイ・ウンジュさんはきっとどこかで姿・形を変えていられるはず
と言う想いが、湧き上がってきてしまいました。

ラストシーンは「これでいいのかよ~!」と叫びたくなりました。
男と女じゃなくたって愛し合えるのに、この選択は・・・。

どんなに「姿・形」が変わっても心と心でつながっていると言うのは
まだ「姿・形」にこだわる私としては、少々学ばなくてはいけないかもしれません。

ラブストーリーって、人によって見解が分かれることが多いけど
この「バンジージャンプする」はいろんな方の感想が聞いてみたくなる映画でした。

と言うわけで、朝イチでみて会社に行くには少し不向きだったかも。

今度はDVDでおうちで巻き戻し(っていう?!)しながらゆっくり見たいです。

それと、思い出したのが「悪魔の花嫁」と言う漫画の中に
これと似た話があったのを思い出しました。
来世に必ず結ばれると信じて、生死を繰り返す男女のお話。
かなり昔の漫画なので、記憶があやふやですが。

たくさんの女性客、それもきっと私が一番年下な感じの客層の中で
男性2人連れの姿が・・・。
もしかして・・・?!なんて色眼鏡で見てしまった私のバカ!!

「甘い人生」公式ブログで予告編を配信していたので
見逃した10秒今日中に取り戻せました(^ ^)
コマオゥ!

|

« ヨン様と「竹島問題」 | Main | お別れの季節 »

「LEE BYUNG HUN」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「韓流」カテゴリの記事

Comments

 うりうり様、はじめまして&トラバありがとうございました!
 今日(っつーか昨夜?火曜日)の『オールイン』短期集中放送での格闘シーンを観て「こらやっぱし『甘い人生』観やなあかんなあ〜」と思いましたね。
 それにしても『ハッピートゥギャザー』の小バカな彼、美しき日々のキザな彼、『JSA』の青い彼、オールインの渋い彼、そして今回のダーキッシュな彼…と、ほんまにフトコロの深い俳優さんですねえ。
 うりうり様のカキコを読ませていただいて『バンジージャンプする』もいずれ観なければ!と思いました。収穫、収穫、トラバに感謝。
 んでもって、これからもよろしくお願いいたします。m(_"_)m

Posted by: よろづ屋TOM | March 30, 2005 at 12:57 AM

はじめまして。ビョンホンファンです。

私も昨日見てきました!
なるほど・・・深いなっていうのがまず感想としてありました。

>それと、思い出したのが「悪魔の花嫁」と言う漫画の中に
>これと似た話があったのを思い出しました。

私も、ちょっと思い出しました。
悪魔をデイモスって読むんでしたよね。かなりの長編でした。
TBさせていただきます。
また、遊びにきます。

Posted by: agate07 | March 30, 2005 at 03:27 AM

よろづ屋TOM様

コメント&TBありがとうございましたm(_ _)m

不思議なくらいどんな役柄でも違和感なくこなせてしまう
まさに「懐の深い」俳優さんですよね。同感です。

我が家にはBSが入っていなくて、3日に一度実家に行って
ビデオテープを交換するので、かなりタイムラグがあるのです(T T)
そんなシーンがあるなら、明日実家に行くのが楽しみです!!
と言う私はもう「甘い人生」前売りはゲットしてますです。

ぜひ、「バンジージャンプする」ご覧になってください。
そしてコメント聞かせてくださいね。


Posted by: うりうり | March 30, 2005 at 09:11 PM

agate07様

コメント&TBありがとうございましたm(_ _)m

見終えたあとは「重たっ!」とおもいましたが
agate07様の「深い」はいい表現です。
いただいてもいーですか?!
「デイモスの花嫁」分かっていただけてうれしかったです。
また遊びにいらしてください。

Posted by: うりうり | March 30, 2005 at 09:17 PM

うりうり様
はじめまして、TBありがとうございます。

バンジージャンプする、本当に深いお話ですよね。
私は二回見ましたが、感じ方受け止め方が変わってくるので、本当に見る方の数だけ、受け止め方感じ方が変わるのではないかと思います。

私は、死を選ぶことは反対ですが、でも、二人の魂は生き続けているということを信じたいと思ってます。
また、遊びに来ますね。私もTBさせてください。

Posted by: Jennie | April 11, 2005 at 09:06 PM

Jennieさま

こんばんは。
こちらこそTBありがとうございました。
見る人それぞれに受け止め方があって
同じ人でもそれが変わってくるなんて
やっぱりいい映画ですね。
また遊びにいらしてください。

Posted by: うりうり | April 12, 2005 at 12:30 AM

TBありがとうございます。 私はやっと バンジー見ました。
なんだか 不可解なラストで・・・戸惑いました。
 ビョンssiの表情・・・なんとも言えず・・・、が、今しがた ビデオでhappyの
テプンオッパを見て、あの踊り・・・あのしぐさ、 同じ人??って
感じで 彼の演技の奥深さがわかりますね~ 
また 遊びにきますので よろしくね~。

Posted by: ぴんく | April 22, 2005 at 12:21 AM

こちらこそTBありがとうございますm(_”_)m

立ち読みした雑誌で書かれてましたが
デビュー当時から「乞食役」のあとにすぐ「王子役」
が出来るような俳優さんだったそうで…。

後々いろんな思いが沸き起こる映画もよいですよね。


Posted by: うりうり | April 22, 2005 at 11:20 AM

こんばんは。
遅ればせながら、私もバンジーのレビュー書きました。
今一、メッセージが読み取れなくて、変なレビューになっちゃいましたが、読んでみてくださいね。

Posted by: peko | May 26, 2005 at 01:21 AM

pekoさま
TBありがとうございました。
「バンジージャンプする」は
結末が衝撃過ぎて、終わった瞬間より
あとでじわぁーっときますから。
その感じわかりますよ。

Posted by: うりうり | May 26, 2005 at 01:54 AM

うりうりさん。はじめまして。*suki*のどーなつと申します。
きゃーーーーっ。うりうりさんのサイト、ソヌなんですね!
どーなつは、ビョンホンさんに嵌ってから、4ヶ月あまり。今だ覚めやらぬ熱狂ファンです。(笑)一押しはやっぱり「ミンチョル」
でも、もともと「硬派」(ウソ?)なはずなので、こんな自分をもてあまし気味。。。
TB、させていただきました。よろしくお願いします~。

Posted by: どーなつ | June 04, 2005 at 01:15 PM

どーなつさま
こちらこそ、ご来訪&コメント&TBありがとうございます。

今は「ソヌ」が心いっぱいで、「ジョンドゥ」や「ラブ」が入れませんが、心に隙が出来ると「イナ」と「ミンチョル」がやってきます^^
でも、元は同じビョンホンニムですからちょっとの浮気はいーですよね?!

ソヌのテンプレ見つけたときは「ココログありがとう」って心底思いました(^0^)v

こちらこそよろしくお願いします。

Posted by: うりうり | June 04, 2005 at 08:12 PM

こんにちわ~♪
TBとコメントありがとうございました。
この映画は脚本とか凄くよくできてますよね。
いつか?ウンジュさんともまた会えると
良いですね。

Posted by: ルナマリア | June 08, 2005 at 02:59 PM

ルナマリアさま
イ・ウンジュさんが亡くなって、一ヶ月ちょっとだったから
観た直後のときの想いは「いつか会える」でしたね。

でも、やっぱり死んじゃうのはだめだよー(;-;)

Posted by: うりうり | June 08, 2005 at 03:29 PM

うりうりさん、初めまして♪TB有り難うございました。私の方もさせて下さいね。
うりうりさんのお名前はあちこちで見させて頂いていましたので、TBして頂き本当に光栄です。
「バンジージャンプ」やっぱりスクリーンで見るとまたすごく良かったでしょう?今日は、チソン入隊で、ソルミちゃんがこの映画の中のセリフをチソン君に宛てたというニュースを見てまたもう一度見たくなりました。
また遊びに来ますね。宜しくお願いします!

Posted by: clover heart | June 10, 2005 at 12:15 AM

こんにちは、はじめまして。
TB&コメントありがとうございました。

大好きだった俳優レスリー・チャンを亡くしてからというもの、
どうしてもこういう結末の映画は辛いのですが(^ ^;
それでもこの映画は好きにならずにはいられません。
イ・ビョンホンさんとイ・ウンジュさん(この方も、本当に惜しいですね…)
の清潔感のある演技がとても印象に残っています。

こちらからも、TBさせて頂きました!
よろしくお願い致します。

Posted by: 舛花 | June 10, 2005 at 02:35 AM

clover heartさま
こちらこそ、TB&コメントありがとうございます。
光栄だなんて、ただ単にTB好きなだけなんですぅ(^^ゞ

ソルミちゃんのコメント、「あれーどこで言ってたっけ?」
状態なんで、もう一回見に行こうかと考え中です。
あーー、でもソヌにも逢いたいよぉ。

また遊びにいらしてくださいね♪

Posted by: うりうり | June 10, 2005 at 12:18 PM

舛花さま
こちらこそTB&コメントありがとうございました。
感情移入できるかはともかく
じわーって心に広がってゆく感じです。

自分をさらけ出さなくてはならない職業は
本当に辛いんでしょうね。
レスリー・チャンさんのときも物凄く驚きました。
どんなことがあっても、死を選ぶ選択には賛同しませんが
彼の魂も、いつか姿形を変えて戻ってきてほしいですね。
(ウンジュちゃんと一緒だったらどーする?)

Posted by: うりうり | June 10, 2005 at 12:31 PM

先ほど、TBさせていただきました。早速コメントいただいたりしてありがとうございまする。
レスリー・チャンの事件は悲しかったですね。
ここでそんな名前を聞くとは。
ウンジュさんと一緒っておいおい(笑)

Posted by: ヒス・テリー | June 13, 2005 at 09:57 PM

ヒス・テリーさま
こちらこそTB&コメントありがとうございました。
不思議なところでふとした名前に出会えるのがブログのよい所ですね。
スクリーンで輝いている人が現実の世界にはいないということが、切なさ倍増させられます。
レスリーチャン&イウンジュ主演、監督は伊丹十三で天国で映画作ってくれないかな~なんてだめ?!^^

Posted by: うりうり | June 13, 2005 at 11:27 PM

私はブログ初心者なのでご指導を!

い、伊丹十三ですか?
もう私、立ち直れません。
「お葬式2」とか?
笑えないし(冷汗)


Posted by: ヒス・テリー | June 14, 2005 at 09:04 PM

ヒス・テリーさま
あんまり深い意味は無いんですよ。
天国にいる映画人同士で仲良くしてたらいいなってゆーだけです。
私もあんまり詳しくないんで不快な想いをさせていたらごめんなさいm(_"_)m

Posted by: うりうり | June 14, 2005 at 09:13 PM

いや~ごめんなさい。
笑えなかったのは自分のギャグで~
じつはダブルでウケてました。

書き方がアホすぎて
全然伝わってませんでしたね(汗)

うりうりさんから目が離せません!

Posted by: ヒス・テリー | June 16, 2005 at 06:45 PM

ヒス・テリーさま
いえいえ、
実は、書いた私も
「ちょっと悪乗りしすぎかな~」
とゆー罪悪感があったモンで・・・。

これからもよろしくお願いしまっす!

Posted by: うりうり | June 17, 2005 at 06:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89443/3490632

Listed below are links to weblogs that reference 見てきました!「バンジージャンプする」:

» 『バンジージャンプする』 [京の昼寝〜♪]
 ドキドキして落ち着かない出会い。ついに恋ははじまる・・・  姿の違う混乱の出会い。しかし、愛はつづく  “きっと、あなたは私をみつける。” ■監督 キム・... [Read More]

Tracked on March 30, 2005 at 12:45 AM

» 『バンジージャンプする』を見ました [LoveLife]
久々に映画館で視聴。『バンジージャンプする』って、どういう意味?なんだろう。賛否両論ある作品です。竹中直人さんが・・・この映画は誰がなんと言おうと 大好きな映画... [Read More]

Tracked on March 30, 2005 at 03:35 AM

» イ・ビョンホン主演 『バンジージャンプする』 [ハングルな日々]
イ・ビョンホン、イ・ウンジュ主演の映画「バンジージャンプする」を劇場に見に行ってきました。先日自ら命を絶ってしまったイ・ウンジュが出演している作品ということもあ... [Read More]

Tracked on March 31, 2005 at 11:47 PM

» バンジージャンプする [エンタメ!ブレイク?]
そっと心の琴線に触れてくるが、 やがてかき乱されることだろう 愛とは何か?そのカ [Read More]

Tracked on April 01, 2005 at 05:05 AM

» バンジージャンプする [Casa de lapiz:鉛筆庵]
仕事も終わり夕飯も済ませて、ユナイテッドシネマのレイト・ショーで「バンジージャンプする」を見る。近いというのは、ほんとに便利!その上、ど真ん中の席、観客は我々を... [Read More]

Tracked on April 05, 2005 at 06:58 PM

» 「バンジージャンプする」 [風花便り]
監督:キム・デスン 出演:イ・ビョンホン、イ・ウンジュ、ヨ・ヒョンス、ホン・スヒ [Read More]

Tracked on April 10, 2005 at 09:12 AM

» バンジージャンプする 鑑賞記Vol.2 [美しき韓流な日々]
バンジージャンプをする (韓国版) 先週に引き続き、また見てきちゃいましたー。 だって私は生ビョン兄には会えないから、せめてスクリーンで・・・ 初見の感想は、こちらから。 多少のネタばれありです。... [Read More]

Tracked on April 11, 2005 at 09:07 PM

» 『バンジージャンプする』 [『世界の中心で、愛をさけんでると思ったら、中心から微妙にズレてた・・・』]
昨日の話〓。 16:35〜新宿武蔵野館にて。 ここは整理番号順の入場なのだが、 今回20分前の到着で75番。 ロビーには恐ろしい数のオバちゃん達がっ!! イ・ビョンホンにつられて来てるな〜間違いなく。。。 でも、何とか後ろから3列目に座れました。 ≪続きは、若... [Read More]

Tracked on April 12, 2005 at 05:13 PM

» バンジージャンプする [しのわずり]
『バンジージャンプする』は『誰にでも秘密がある』を見に行った時に映画館で見かけ [Read More]

Tracked on April 18, 2005 at 11:13 PM

» バンジージャンプする [MY SUNNY PLACE]
やっと 見てきました。 イ・ビョンホン& イ・ウンジュさん主演の バンジージャンプする。雨の中 出会う二人、 大学生の頃のビョンssiは ちょっとふっくらしてる^。 ウンジュさん演じるテヒにひとめぼれして、美術科に入り浸る・・・。  そう 半ば病的...... [Read More]

Tracked on April 22, 2005 at 12:23 AM

» バンジージャンプする [シネクリシェ]
 輪廻転生を思うたびに、こういう死生観が仏教圏だけのものだということが不思議に感じられます。 キリス [Read More]

Tracked on May 02, 2005 at 05:47 AM

» 「バンジージャンプする」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
富山では今日から2週間期間限定上映の『バンジ^ジャンプする』を富山シアター大都会で観てきました。 主演は『甘い人生』の「イ・ビョンホン」、そして今年2月急逝した『永遠の片想い』『スカーレット・レター』の「イ・ウンジュ」、共演に「ヨ・ヒョンス」「ホン・スヒョン」。 時間ぎりぎりで場内に入った為(もう予告編が始まってました.)気づかなかったんですが、終わって場内を見たら9割がた女性ばかりでした。ホールには次の回のための�... [Read More]

Tracked on May 14, 2005 at 08:54 PM

» バンジージャンプする(初日) [世界は映画でまわってる。]
「甘い人生」に続き、「痛い」イ・ビョンホン再び。いや、今回は「イタイ」か? 「純愛中毒」もイタかったよね、そういえば。 痛みなくして韓国映画なし!<身も心も・・・ これはネタバレ知ってたら面白さ半減かもしれません! 良い意味で「思いもよらない展開」が楽しめました。こーゆー楽しさは久々。 私があらかじめ知っていたストーリーはこんなの。 突然姿を消した恋人。長い年月を経て、彼は恋人を見つけ出す。<嘘は言ってないな 彼女が姿を消した理由。そこがポイントなのかな、って。 違った・・・... [Read More]

Tracked on May 25, 2005 at 06:28 AM

» 「バンジージャンプする」を観てきました。 [RGBとCMYの不思議な関係]
たった1日だけの、公開予定だった「バンジージャンプする」が、ロングランになり、私も、劇場で観ることができました。 仕事のため、あきらめていたので、うきうき気分で出かけました。 平日の日中なので人出は少ないと思っていたのが甘かった。 もともと70席しかない小さな映画館なので、座席は一杯でした。 隣に座っている初老の上品なご婦人が、おしゃべりし通しで、すごく耳障りだったけれど、結局苦情を言うことができず、ずっと我慢していました。 ある方が、「甘い人生」のレビューで、「おばさんたちを射殺した... [Read More]

Tracked on May 26, 2005 at 01:22 AM

» バンジージャンプする [金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等]
★本日の金言豆★韓国は今、ラブホテル新築ラッシュ しかも”日本式のラブチェア”等、”日本式”を売り文句にされてるそうで・・・意外なところで日韓交流が・・・( ̄ω ̄;) 最初の30分間・・・我慢の時です。”あっちゃ・・・韓流ブームと純愛ブームにあやかっただけのビョン様ファ... [Read More]

Tracked on June 01, 2005 at 12:58 AM

» 「バンジージャンプする」観てきました! [* suki *]
自分でも、驚くほど 冷静だったの。観ている時は。     タイトル通り     ふたりが「バンジージャンプ」して。     タイトルエンドが流れて     映画が終わって     映画館を出て・・・ 感動したとかいう、 自覚症状なかった  のに 車で帰る道の途..... [Read More]

Tracked on June 04, 2005 at 01:06 PM

» バンジージャンプする [シネまだん]
監督:キム・デスン  出演:イ・ビョンホン イ・ウンジュ  公式サイト   8.5点 作品世界にどっぷりと・・・、シビレました。    ずいぶん前に日本語字幕付の韓国製DVDで観ていた作品ですが、今回イ・ウンジュさんの追悼上映のようなタイミング... [Read More]

Tracked on June 06, 2005 at 08:58 PM

» 『バンジージャンプする』 [ビョンホニーはいかが?]
著者: NoData タイトル: バンジージャンプする 韓国オリジナル原書[輸入版] 今日は、イ・ビョンホンssiとイ・ウンジュssiの『バンジージャンプする』を見てきました。 見に行った大阪の梅田ガーデンシネマでは、平日の朝10時〜の上映というのに、 立ち見が出るほどの盛況ぶりでした。 この作品は、ビョンホンssiが『JSA』撮影後に出演を決めた作品であり、公開は2001年。 もう4年前の作品... [Read More]

Tracked on June 10, 2005 at 12:09 AM

» 映画「バンジージャンプする」 [日々是、大安。]
「バンジージャンプする」 キム・デスン/監督 イ・ビョンホン イ・ウンジュ ヨ・ヒョンス タイトルの珍しさから、ずっと気になっていた作品です。 私は韓国映画にはあまり詳しくはないのですが、 イ・ビョンホン主演の「JSA」はとても好きな作品なので、イ・ビョンホンつながりで関心があったのです。 前評判もあまり耳に入れないうちに行ったのですが…まさか、こんな展開とは! ★★★以下ネタバレです★★★ ... [Read More]

Tracked on June 10, 2005 at 02:08 AM

» 「バンジージャンプする」80年代と輪廻 [イ・ビョンホンにオールイン!!]
 (注ネタバレ)  この映画はもう何年も前から観たかった映画だった。友人が勧めていたから。でも初め題名がピンとこなかったし、その頃イ・ビョンホンにもイ・ウンジュにも興味はなかった。映画祭も忙しくて諦めていた。韓国ものは私は最初避けていた。映画ばかり無目的に大量に観たあとだったし、これ以上好きなものが増えるのは、なんだか、たまらなかった。  だから私がこの映画を観たのは、やっと、イ・�... [Read More]

Tracked on June 13, 2005 at 06:16 PM

» 38-バンジージャンプする [徒然日誌]
この日ラストは「バンジージャンプする」を見てきた。 午前中に「スカーレットレター」を見てイ・ウンジュさんに惚れたので、見逃す前に行っておこうと思って。 今池の映画館から名古屋駅の映画館までの移動時間が30分しかなくてちょいとキツかったんだけど、平日の帰りに行くよりもいいと思って。 で、「バンジージャンプする」だけど。 すごい、美しい!とまずは最初の映像で思った。後から思えば、ニュージーランドなんだよね、あそこ... [Read More]

Tracked on June 13, 2005 at 09:24 PM

» バンジージャンプする それってスカイダイビングって言うんじゃ…… []
●バンジージャンプするを鑑賞。多少のネタバレ含みます。 1983年。大学で国文学 [Read More]

Tracked on July 16, 2005 at 10:08 PM

» 映画「バンジージャンプする」 [ある在日コリアンの位牌]
?ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン バンジージャンプする ?  「バンジージャンプする」という映画タイトル、とても秀逸である。韓国映画のタイトルには一つのセンテンスになっているものが多い。当初、韓国映画のタイトルの付け方に、とても新鮮な感覚を抱い... [Read More]

Tracked on September 27, 2005 at 03:15 PM

« ヨン様と「竹島問題」 | Main | お別れの季節 »