« April 2005 | Main | June 2005 »

May 2005

恐怖の餃子から始まった会話

保育園からの帰る途中の会話。

長男「今日の晩ご飯何?

私「まだ決めてない・・・・」

次男「じゃ餃子!」

「いやぁぁぁぁぁぁーっ(T0T)」

この雄叫び、わかる人だけわかってくれればいーです。

何でここまで嫌がるのか・・・素直に不思議に思ったんでしょうね。聞かれたので素直に、「『美しい夜、残酷な朝。』ってゆー映画見てね・・・」って話したんです。そうしたら

長男「どこがおもしろかった?」

「ビョンびょんおならしちゃうんだよー^0^」

長男「ぼくね、ビョンビョンが飛んでおうち壊しちゃうのが面白かった^0^」

「・・・・どこでみた?」

長男「パソコン」

私がつけっぱなしで家事している時に見ていたらしい。R指定も真っ青だな、これは。そして立て続けに

長男「なんで夜は美しいのにさ、朝は残酷なの?」

んー鋭いツッコミ!しばしうなずいていたら

次男「なんで夜はおかーしゃんやさしいのにさ、朝は怖いの?」

どきぃ!うりうり家は、この事実が一番ぴったり来るらしい(^^;A

夜遅くまで家で飲んでて、かたづけないで寝ちゃった朝なんかは「美しい夜、残酷な朝。」

夜繁華街で飲んで、朝にふつーに会社へ向かう人たちと逆流しながら駅に向かう、ホストやホステスの人たちも「美しい夜、残酷な朝。」

さーて、あなたの「美しい夜、残酷な朝。」はなんですか?

では、ハングル講座受けに行ってきますね。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

機種変決定?!

われらがビョンホンニム

四天王の日本CM登場、トリをつとめます(^0^)/

ヴェールに包まれてた(表向きね)CMの発表が、NECのサイトにアップされていました。

3103

あ~on airが待ちどーしぃ。

おさいふケータイ欲しさにNシリーズからFシリーズへ機種変しちゃった去年の夏、今年はまたN901isに戻すぞー.!!

| | Comments (14) | TrackBack (3)

ゆっくり休んで、二子山親方

今、ニュースで二子山親方の訃報をみました。

私が相撲が好きになるきっかけを作ってくれた人。めちゃめちゃ大きい人を相手に、とってもスリムな人が勝った!そのびっくりした思いがずーっと残っていて、それ以来ずーっと相撲を見続けました。それは後になって「北の湖VS貴の花」と知りました。晩年はいろいろと大変でしたが、貴方の後継は十分育っています。どうぞゆっくりお休みください。

私に相撲のすばらしさを教えてくれて、ありがとうございました。

謹んでご冥福をお祈りします。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

『彼』だらけの家

夕方、息子たちがお友達を連れておうちへ帰ってきました。

長男「どうぞ~ビョンホンだらけの家ですがー」私「・・・」

そのあと、私よりも先にビョンホンニムのポスター紹介してました。

でも友達は「無関心」

あたりまえだっちゅーの!このバカ息子~!!

| | Comments (14) | TrackBack (0)

第72回日本ダービー!

本日の東京西部は薄日の差す曇りですが、暑すぎず寒すぎず、馬場はパンパンの良馬場。まさにダービー日和

馬券的にはまったく魅力はないんだけど、厩舎でお坊ちゃまと呼ばれている「ディープインパクト」くん、彼の姿の向こうに「ナリタブライアン」を見てしまうんですねぇ。びっくりなのが○イチ(市場取引馬)だったのねーあなたったら。サンデー産駒なのに大人しくって小柄じゃ、素直に買い手がつかないのもしょうがないのかな~。ナリブー君は東京の直線、大外を客席見ながらぶっちぎりの7馬身( ° o °)・・!

お坊ちゃまはどんな走りを見せてくれるのか。チョー楽しみです^^

ダービーはお祭りなんで、参考にはならないうりうり家の予想を。

石橋を叩いても渡らない長男5番ディープインパクト

常に破天荒な次男:1番ブレーヴハート

競馬歴10年を越しているのに、JRA貯金貯めてる一方のうりうり:

5番ディープインパクトから6番アドマイヤフジ・7番インティライミ・13番ダンツキッチョウ

お坊ちゃまからトライアル1着組とノリに乗ってる祐一君でいってみようと思います。プリンシパル組は時計がイマイチなので、今回はパス。

キングヘイロー産駒のニシノドコマデモに祐一君が乗ってくれるなら、応援馬券するけど、今回はパス。

出走は15時40分。皆さん笑顔でお会いしましょうねー(^^)/~

| | Comments (6) | TrackBack (2)

美しい夜、残酷な朝

最近の前売りって全国劇場鑑賞券ってないの?TOHOシネマ府中のほうが近いんだけど、まっしゃーないな、ポストカードに釣られて、六本木で買っちゃったから。六本木上映最後の土曜日なんで、お得意の仕事調整して観て参りました。座席予約する時に、カウンターのおねーちゃんが「この映画には残酷なシーンがありますが宜しいですか?」とわざわざ聞いてきました。いちおー知ってますが、そんなに念押されるほどなのか・・・@@;ちょっとビビリながら挑みました。

ちなみに今日は「彼女を信じないでください」初日。あちらは満席なのに、こちらは空席多し・・・。内容が内容だけに、しょうがないかなー。

観終わって、一番考えさせられたのは、香港のフルーツ・チャン監督 「Dumplings」。しばらくは中華料理を食べたくなくなる(特に水餃子、えび入り)。それと、メリル・ストリープの「永遠に美しく」を思い出しました。かれこれ10年以上前に、役者の姐さん方と一緒に見たんですが、20代前半のイケイケだった私には、「そこまで若さになぜこだわるか」が理解できなかったんです。「10年後に観てご覧なさいよ」といわれたのをこの作品で思い出しました。「美」や「若さ」に対するこだわりをシニカルに描いた「永遠に美しく」に反して、猟奇的に描いた「Dumplings」。「母」になるより、「女」である事を選択した主人公。「母」となった今の私には、背筋に寒いものが走りました。でもね、朝ごはんが早かった私、途中からおなかが鳴り出して、めっちゃはずかしかった~(><)あの餃子食べたいわけじゃないからねーーー!

イマイチ理解できていないのが、日本代表三池崇史監督「BOX」。どこまでが真実なの?京子の小説の中のできごとなの?シャム双生児が本当の姿なの?それなりに解釈できた方のTBお待ちしてまーすm(_”_)m でも、日本映画らしい映像美は一番好みかも。

最後はパク・チャヌク監督「CUT」。笑えるところもあって(韓国映画って、どんなにシリアスな内容でも若干の笑いをとるよね?!)私の後ろの男性なんか、声出して笑っていらした(^0^)ので、私も一緒に(^0^)しました。映像的には岩井俊二監督の「undo」を思い出す部分もありました。それにしても、「こーゆーどんでん返しなの?」っと拍子抜けしちゃいましたが、終了後のお手洗いでの会話を聞いていると「最後なんであーなっちゃうかわからない」とゆー方が多かったですね。ネタバレしますが、私の解釈は「彼は最後まで『善人』でいたかったんだろうな。」心にもないのに妻へ愛の言葉を述べながら、父親を殺された子供へは妻を殺す事で代わりに復讐してやると。パク・チャヌクは「所詮善人なんていないんだよ。」といいたかったのでは。

3作品通じて印象に残ったのが「」という色。狂気の色なのかなぁ。街に溢れるこの色が今日ほど辛かった日は初めてでした。

| | Comments (12) | TrackBack (16)

食欲がわかない

美しい夜、残酷な朝。
この映画のおかげだね。
ホラーとゆーよりスプラッタではないの?
生フィルムしおりはゲットしたぞぉ!
では、続きはのちほど〜_〆(。。)

20050528182240

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一昨日のDVD

本当は「インファナルアフェアⅡ」を借りる予定だったんです・・・

中毒はホンマもんですよ、ビョンホンニム@@

息子が「バンジージャンプ(のポスター)貼ってあるよ」ってゆーんで、TSUTAYAの韓流コーナーへ真っ先に行ってしまったら「彼だらけの世界」が1枚だけ残ってるじゃないですかぁ!!私の意思とは反対に手がとってました^^;

B0007WG6B8 「誰俺」「彼だらけ」と昔の作品を立て続けに観てしまいました。正直、映画の作り自体が古すぎて疲れました。私は80年代の「土曜ワイド劇場」を彷彿してしまいました。よくここまで成長したよ、韓国映画界!

&ビョンホンニムは本当にすてきな年の重ね方されましたわ。「今は台本が選べる」っておっしゃっていたけど、これは回ってきた仕事のひとつだったのかな?

お互いの名前さえも呼び合わないのに、お互いが求め合い必要とするのは、理解できなくはないけど、今の私には・・・ちょっと・・・てな感じです。ベットシーンの多い映画でしたが、これもまた若いんですね。「純愛中毒」のテジンには「抱かれたい」って思ったけど「彼だらけ」のラブとは「ご遠慮させていただきます」っつー位若い。でもビョンホンニムの肉体も若い!少しぽっちゃり!そして肌つるつる!!ムダ毛も見当たらない!!!さわらせて~~~(変態入ってしまいました^^;)

韓国映画の“せつなさ”ラストの方に来ると真相と共にやってきます。ですが、映画目的で見られる方にはオススメしないなー。ビョンホンニムに逢いたい方には、どうぞという作品でした。

| | Comments (9) | TrackBack (1)

相思相愛なのかな?

今日は、ミンチョルとヨンスの思い出の「セガフレード」でランチしながらの投稿です。
ここ数日、錯綜する情報に惑わされ、心が揺れていたような気がします。byung-hun site BBSで少しづつ原点に立ち戻ろうとする動きが出て来ていて、私の心の揺れも落ち着かせなくてはと思い、ビョンホンニムのメッセージ読み返して見ました。そこには、私たちが貴方を想う以上に、ファンへの感謝の気持ちが、沢山のメッセージの中に込められていていたことを、溢れんばかりの愛が私たちに向けられていたことを、すっかり忘れていたんですね。本当にごめんなさい、ビョンホンニム。
貴方が健康で、幸せでいてくれて、スクリーンでお会いできるのであれば、私も幸せな気持ちでいられる事、忘れずにいきますよ(^ー^)20050527140645.jpg

| | Comments (4) | TrackBack (0)

TSUTAYA改装!

今日は子供が熱を出したので、お仕事お休み。

暇つぶしに病院帰りにTSUTAYAへ。

ほぼ同じ距離に2件あるのですが、駐車場が無料で、セレブの集まるTSUTAYAのほうへ。改装後おはつです。こちらはアジアンコーナー大きいんですが、レンタル中が多いんです^^;

TSUTAYAもVOD(特にGyaoTV)みたいなのが台頭してきているせいか、「売れ筋(借り筋?)」ばっかりになってました。とくに、ドラマのDVDコーナーが増えた感じ。海外問わずです。ビョンホンニムのドラマが増える分には、文句はたれません!ですがぁ、私の根本は「映画好き」。昔の、たとえば「風と共に去りぬ」とか「カサブランカ」とか見つけにくくなりまして、今日は探しきれませんでした(T-T)。今見てみたいのが「パピヨン」と「ソマリア」。ここに遊びに来てくださるビョンホン中毒の方はピンと来ますよね(^m^)

ちなみにもう1店舗のTSUTAYAは通勤に使う駅&実家の会社の倉庫近くで、学生が多いので韓流&アジアンムービーはこちらの方が確率高く借りられます^^でも狭い分、全体的に数が少ないんです。

独身のときに(おっと今も独身だった^^;)住んでいた駅にあったチェーンではなく、個人経営のレンタルビデオやさん、すごーくマニアックで大好きでした。10時前におうちに帰れたときは必ず借りて帰ってました。年間100本は見てたと思います。(その中に何度も借りてるものもありますが・・・)今はネットカフェに変わっちゃいましたが・・・

さて、今日私が借りてきたものは・・・

あとでレビュー書きます。

ちなみに、息子は「トムとジェリー」です。一緒に大爆笑してました^^

| | Comments (8) | TrackBack (1)

悲しいお知らせ

フグが亡くなりました。
今朝起きたら、何か白い物に被われ、浮いていました。皆さんにご紹介できずに残念です。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

3度目の正直「誰が俺を狂わせるか」

1度目は「美日々コンサート」とWブッキングで、2度目はうりうり家大騒動で見逃したこの映画。チケット3枚分のお値段でやっとたどり着けました(T-T)

どう、たとり着いたかと申しますと・・・昨日は保育園の遠足ってやつで、いつもより早めの登園だったので、いつもより早めのお約束をしていたのですが、これが前日になってキャンセルになり、直行だった私には「空き時間」ができてしまい、これは神様がくれたチャンスだって思い込み、逃したらきっともう行けないと思って、勇気ある?行動をとってしまいました\(^0^)/(←要は仕事中に観に行っちゃったってことなんです・・・^^;)丸の内ルーブルへ行ってしまいました。朝イチしかやらないのと、チケットは劇場販売のみというのもあって、場内がらがらでした。

0a336171b23384023e4eecd2385d8e35 イ・ビョンホン主演最新作のすぐあとにイ・ビョンホン映画主演デビュー作を観れるという、なんともまぁ贅沢なんでしょう!でもその分ビョンホンニムの「わか~い」感じが良くも悪くも満載で、別の言い方変えれば、ださーい韓国映画見ちったってゆー感じ。興行的に振るわなかったらしいが、これはビョンホンニムじゃなくても、ヨンさまでもサンウ君でもこの内容なら当たらんだろうなーって内容。10年かけてここまでよく成長しました!韓国映画界!!パチパチ^^下ネタもそれなりにあるんだけど、うちの会社は工業高校並みに男ばっかりなので、いつも聞いてる会話の延長みたいなもの。どこに行っても男は似たようなもんなのねぇ(-з-)ビョンホンニムのお尻登場も半ケツで、これだったら「地上満歌」の丸出しの方がえーなー。薄っぺらな、情けない男「ジョンドゥ」。カラーシャツ着てるのに、ネクタイださっ   (>_<)、やることなすこと全てだめで、スマスマの「だめ人間」とダブっちゃって、一瞬ビョンホンニムが嫌いになりかけた。オッと危ない、嫌いになるのは「ジョンドゥ」だった。また彼女がきついんだわ。愛の裏返しなんだけど、こんなことして追い詰めたら、男潰しちゃうぞ!(まっ、結局銃ぶっ放して捕まっちゃうってことは潰しちゃったってか?)

でも、ひとつだけ「本当の自分を知るべきだわ」という台詞。若い時分には背伸びしたいのもわかるけど、等身大で出来る事からスタートしないと。私も「仕事」と「おかーしゃん」、背伸びせずに出来るところからちゃんとやっていこうと思わせてもらったってことでOKということにしましょうか^^v

PS:おばちゃーん、ケータイ切っとけよ!着信鳴らして・・・まったくぅ。マナー悪いと韓国映画とビョンホンニムの向上につながらんぞ!

| | Comments (8) | TrackBack (5)

おぉ!特ダネ?

今日の産経新聞にこんな記事が出てましたのでご紹介します。

ゴールデンウィークをラスベガスで過ごしたYさん夫婦。ロサンゼルス空港で、搭乗便に急ぐ途中でサングラスにスーツ姿の男性が女性客にサインをねだられている場面に遭遇した。「芸能人かな?でも普通っぽいな」と感じたそうだが、男性は笑顔で断り、同便のファーストクラスに・・・。  成田空港に降り立ったとき、先ほどの男性はグッチのハーフコートというカジュアルな装いに変身していた。「男のくせに着替えたんだ」と気になった。もっと気になったのは、税関を出たところで人待ち顔で立っている長身の女性。ルイ・ヴィトンのスカーフにサングラスと、完全に周囲から浮いている。「すごいオーラを放っている。女優みたいだ」。ほかの旅行客が気付き始め、「チェ・ジウだ!」。 ニューヨーク便で先着した"ジウ姫”が待っていたのは、先ほどの男性で、こちらはイ・ビョンホンだった。           二人は翌日の「美しき日々コンサート」のゲスト出演のために来日。 成田空港では、マスコミやファン約600人に出迎えられた。翌日のワイドショーやスポーツ紙は「偶然、10分遅れでアメリカから到着!」と伝えていたが、実はジウ姫がビョンホンを待っていて、ツーショットをはずすためビョンホンよりさらに遅れて出てきたのが真相だ。  5/25付産経新聞朝刊「好」より抜粋

この記事の続きは、コンサートの衣装からも二人の仲の良さを伝えていました。

そっかー、そんなドラマが裏にあったんだ~(´▽`)~この偶然に遭遇したYご夫婦が羨ましい・・・それよりビョンホンニム、カジュアルに着替えてオーラを消そうったって無理ですよ^^;貴方はどんな装いをしていても「す・て・き」なんですから(*^^*)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

欠席します

キム・ジナ先生

明日は息子たちの遠足のため、早起きしなくてはならないので、本日の「ハングル講座」欠席させていただきます。日曜日の講義にがんばって出席したいと思います。

それでは、おやすみなさい。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

また落ち着かない日々が

んっ!ぎゃーーーぁ!!!!

ビョンホンニム日本ご到着ぅp(^0^)q

という情報がでてきましたね~。

とうとうCM撮影ですね。

また同じ空の下にいると思っただけで・・・

心臓バクバクです(*´▽`*)

すてきなCMが出来上がりますように。

FOMAユーザーのうりうりはまた買い換えちゃうんかな?!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

「星を射る」にご出演!

無料配信でちょっと盛り上がってるんで、ついでにこの話題。

われらがビョンホンニムが「友情出演」してまーす!

チョン・ドヨン&チョ・インソン出演の「星を射る」第一話にものの5秒ほど出ていらっしゃいます。動画をアップする、もしくは静止画にしてアップする技術がないもんで、ごめんなさいm(_"_)m

残念ながら、われらの味方「GYAOTV」にはなかったんですが、第一話は大体どこでも無料なので、一度ご覧あれ~^^ちなみに私は「ドラマ韓」で視聴しました。

思いっきりネタバレコーナー映画祭の入り口で記者に捕まってます。こんなもんなのに、しっかりビョンホンビーム炸裂してますよん!決して期待を裏切らないビョンホンニム、やっぱりステキですわ~(´△`)~

ついでのお話。動画をダウンロードして保存したいなーなんて方には「GetASFStream」というのがオススメです。フリーソフトなんですが、動画のアドレスがわかれば何とかしてくれる優れものです。詳しい事は「FAN-FAN-KOREA」さんというところの裏ワザコーナーに詳しく載ってます。そーいえばagateさまも前にブログで紹介してくれてたっけ?彼女の所では「FLASH MANIA」というファイルを紹介していただいて、大いに活用させていただいてます。表に出しちゃうと肖像権だ何やらでめんどーな事になりそうですが、おうちで自分が楽しむためにツールとしてご紹介してみました。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

インファナル・アフェア1ですが

韓流に偏ってた私。ちょっと目が覚めました。

やっぱりアジアは熱いわ~。

久しぶりに聞いた広東語がちょっと心地よかったです。

「僕かの」と一緒に借りてきたのが「インファナル・アフェア」。もう時すでに3作目が上映中なのに、やっと第1作目^^;A(すみませーん) ビョンホンニムとほぼ同時期にプロモーションされていた時から気になってました。「マフィアに潜入する捜査官VS警察に送り込まれたマフィア」なんてつまらないわけがない!!私の性格上、順番に見ないと気がすまないんで、『観たーい!でもきっとDVDになるんだろうな~』なんて珍しく、後ろ向きな考え。今年に入って子供たちが2段ベットにひとりで眠れるようになってから、猛チャージかけてDVD観て来ましたが、こんな面白いの、もっと早く観とくべきでした(マジ後悔)

この作品もハリウッドリメイクが決まったとか・・・もーいーよ、リメイクは( ̄^ ̄)!!アジアの映画が認められるのは嬉しいが、リメイクでろくな目にあったためしがない私としては正直やらんでくれー(もちろんJSAも)」って気分です。

アンディラウをちゃんと観るのは初めてかもしれません。「LOVERS」に出てるんですよね。金城武も出てるからこちらも早く見ないといけませんね(^^;)。「悪人か善人か」自分の選択は自分で決める。当たり前のことをかっこよく演じてくれます。息子たちに見せたかったなー(6歳と4歳じゃあ、まだわかんないか@@)

トニーレオンに最初にお目にかかったのは、「恋する惑星」(これも警官だったね)で、今年に入って「HERO」でお会いしましたが、めっちゃ男前って訳ではないけど、なんか背中に背負って雰囲気に惹かれますね。「2046」も観なきゃいけないんだー(T0T)

そーいえば「HERO」つながりで。ビョンホンニムぅ、マギーチャンにお会いできてどーでしたか?凛としておきれいな方ではありますが、そんなに積極的アプローチをかけられるなんて・・・お願い私にもかけてください!m(_"_)mって頭下げてどーする?!

| | Comments (9) | TrackBack (1)

The reason why I like the stage

「舞台にあがると私はいつもとても小くなってしまいます。多くの人々の前に立つことというのは私にとっては世の中のどんなことより不安で緊張することであります。」 2005/05/13 dalcom2005より 訳はj101han様より拝借させていただきました。

10代の頃から舞台に関わり、舞台に立つことに慣れていた私には、ビョンホンさんのこのコメントがものすご新鮮で、初めて舞台に立ったとき、初めてピンスポットもらったときを鮮明に思い出しました。約10年かかわった舞台を降りてから、もうすでに7年経ちました。また、舞台に立つ機会が巡ってきたら、ビョンホンさんのように小さくなるのかなーなんて思ったりもしました。

私が舞台が大好きな理由 その①「やり直しが出来ない事」。

失敗を取り戻せないと同時に同じ失敗を繰り返せないのも、すてきな動きが出来ても2度と完璧に同じことが出来ないのも。良くも悪くも同じものが出来上がらないんです。

私が舞台が大好きな理由その②「お客さんによって舞台が代わってしまう事」

お客さんが毎回違って、その度にリアクションが違って一緒に楽しませてもらえる。だから良くも悪くも変なアドリブが増えたりして(大体私がアドリブ入れちゃって迷惑かけていた方なんですが・・・^^;)

私が舞台が大好きな理由その③「反応がダイレクト」

映画なんかは作り上げてから披露するまでの時間がかかるけど、舞台は作ったらすぐお披露目するし、反応しだいでどんどん変わっていけるところ。

本当に舞台って「生き物」です。そこが醍醐味であって、私が魅了されたところでもあります。

現在「義経」に出演中で「身毒丸」でも有名な白石佳代子さんのインタビューで、「そうそう」ってうなずいちゃうくらいステキな内容で、やっぱりまた舞台に立ちたいなって思わせてくれました。やはり一線で活躍されている方のお話は、いいですね。その中で「あっ」って思えた一文を紹介します。

「舞台というのは、内発的なものを身体全体で表現しますから、目だけで演技をするといったことは特にありません。どころが映像の場合は、カメラを通して細部がクローズアップされますから、目で演技するという事が求められます。先日も大河ドラマの共演者の演技を拝見していたら、目の外側は微動だにせずに、黒目だけで心の動きを表現していらっしゃいました。」MELOOK22号より抜粋

私はビョンホンさんの「目」が大好きで、だからこれからも「目」で表現されている映像がたくさん見られる世界でのご活躍に大変期待を寄せていますが、それでも「身体全体」で表現されるビョンホンさんも見てみたいです。(欲張りかな?)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

なんか解せない…

ちょっと仕事の愚痴。

会計事務所がやたらとデータを送れといい、必ず訂正を求められる。

理由は簡単。

前にグループ提携していた企業の決算が続いているから。訂正もそっちにあわせるためにうちの会社のデータをいじる。その度に貸借対照がおかしくなる。

現在もグループ単位で経理を見ているのが私の仕事なんだけど、決算で合わないからって他の会社のデータを参考にすることは合っても、いじったりなんかしないし、私がここの会社に来る前は、前のグループ提携企業の経理の方に全部まかせっきりにしていた社長も悪いんだけど、わけわかんない状態でデータを渡され、引継ぎもなくやらされた上に、毎年この時期になると訂正、訂正、訂正の連続。ハァ~

今期は頭からちゃんと管理していたから、もうないだろうと思ってたのにね。いつまで引きずるんやら・・・

こんなときは「甘い人生」OSTを聞きながら、がんばるぞー!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

小さくてもいいね!

小さくても、この名前を見ると嬉しいですね^^

札幌観光ガイド③地下鉄をアピール

札幌市営地下鉄は、公開中の映画「交渉人 真下正義」を大々的にPRしている。画面に登場する地下鉄ではなく、祖内の大通駅で撮影されたからだ。 以前、市電を韓国歌手のプロモーションビデオの撮影に貸した事もある。運転手役はイ・ビョンホン。札場義章さん(35)ら市職員は、韓流ブームで人気が出てきた「ビョンさま」を見て、「PRに使える」と喜んだ。2月に上映会を開くと、京都や富山などから1150人がやって来た。 地下鉄や市電の経営は苦しい。「旅行でも是非利用して」と札場さん。(5/18付朝日新聞夕刊より)

チョ・ソンモさんの「不滅の愛」ですね。前編と後編がある、ある意味超大作MV 。このお話も切なかったな。最後に北海道に行ったときは、ずーっとTAXIで動いていたので、今度行く機会があったときは市電に乗ろうと思います。

そーいえば、このMVを見たあと長男が鼻血を出してしまい「ぼく死んじゃうの?」と泣き出したことがありました。よく観てますよね。

| | Comments (12) | TrackBack (2)

カンヌ国際映画祭

仕方がないんだけど、自国の映画「エピソード3」のトピックがメインになってしまうマスコミですから、なかなかビョンホンssi&甘い人生のニュースが入ってこなくって、ちとさみしーですね(T  T)

上映時間も深夜の0時30分なんて・・・。そんな時間まで上映してるところがやっぱり「世界最大の映画の祭典」だけはある。私も映画漬けのバカンス過ごしてみたいな。Byunghunzzang

昨年は木村拓哉さんの話題満載だったのが、柳楽優弥くんにかっさわれて、でも純粋な映画ファンにとっては今年も面白い話題たくさんで、飽きないです。

ショートフィルムでカンヌ史上一番低予算で作られたものは、な・な・なんと8万円だそうで!J-WAVEのクイズになってましたよ、この話。

日本人としては、真田広之さんが「無極THEPROMISE」と「亡国のイージス」2本立てで話題になったり、北野武のドキュメンタリーフィルムも気になります。でも、北野武氏はもっと海外で評価されてほしい。どーしても「タケちゃんマン」から脱却できない私は、逆輸入というろ過をかけないとという思いがあるんで。そーいやこのフィルム、ビョンホンssi観られたかな?確かに「甘い人生」は大切だけど、めいっぱい楽しんできてほしーです。でもきっと楽しんでるんだと感じたのはこの写真。cannue 身体から嬉しさと楽しさがにじみ出てるって感じしません?

もうそろそろイタリア入りですか?ビョンホンssi。こちらのPARTYも思う存分、楽しんできてくださいね~^^

| | Comments (4) | TrackBack (0)

「僕の彼女を紹介します」DVDにて

皆さん、お元気ですか?5月なのになんか肌寒く、風邪を引いていらっしゃる方も多いようで。今日は風も強かったですね。まだ青い葉っぱがちぎれ舞う様は、「甘い人生」のワンシーンを思い浮かべてしまいそうな光景でした。「甘い人生」OSTを聞きながら車を運転していたから、こんな事を思ってしまったのかもしれません。

さて、TSUTAYAの会員更新期限が迫っていたので、久しぶりにレンタルして来ました。そのひとつが「僕の彼女を紹介します」。「猟奇的な彼女」が大好きな、我家の韓流バカ息子たち。「みたーいぃ!」と騒がれて仕方なく、吹き替えで観ました(;_;)

B0002U8NRK

いやぁ、不覚にも泣きました。最初は、チョン・ジヒョンちゃんとクァク・ジェヨン 監督なので前半は「『猟奇的な彼女』と変わんないじゃん( ̄ε ̄)」な~んて思ってましたが、ごめんなさい。ンな事なかった。

ストーリーは・・・警官であるチョン・ジヒョンちゃんことギョンジンが、チャン・ヒョクことミョンウを誤認逮捕する事で出会い、ミョンウはギョンジンの暴走でいろんなことに巻き込まれ、そして2人はいつの間にか恋人に。楽しい日々もつかの間、突然の別れが彼らを襲う・・・ってわりかた韓国にありがちな感じ。

出会うきっかけはともかく、二人が恋に落ちてゆく段階は?ってなところはあったけど、チョン・ジヒョンちゃん、つよカワイー女の子の役はずいぶんはまって来ちゃいましたね。

また、風になってギョンジンを守るミョンウ、「ゴースト」みたいにあからさまに出ては来ないんだけど、ここが東洋流かな。

死に急ぐ姿のギョンジンには悲壮感がなく、凛々しさのほうが先立っていて、重たさより切なさを感じてしまいました。

ギョンジンが死の淵から戻ってくるときの描き方が好きでした。そこにはミョンウの愛も感じられて、ここは私の泣きのポイントでした。日本だったら三途の川にしちゃうんだろうなー(だったらなかないよ~ん!)

最後のお別れに風になってやってきてくれるミョンウだけど、車のシーンとダブるようにしてくれて、ここでも涙。ミョンウがめちゃイケメンって訳じゃないんだけど、相手を慕い想う彼の描かれ方は魅力ありましたね*^^*

さて、運命好きな韓国の作品、今回の運命は最後のお写真でした。お写真といえば私は「JSA」です。さりげなく「運命」入れてるところが韓流ですか?

「猟奇的PART2」できちゃいそうな結末に、バカ息子たちは「キョヌだーヽ(▽⌒ヽ)(ノ⌒▽)ノ」と喜んでました(←キョヌのおかげでバカ息子と呼ばれると喜ぶんですから・・・^^;)出会い方も、ジヒョンちゃんの愛する人が亡くなったあととゆーのもお・な・じ。(狙ってるんでしょうが)まぁ、イー物観させていただいたっつー事でOKとしましょうね。

| | Comments (6) | TrackBack (2)

週末のご報告。

土曜日の早朝、うりうり家の実家で大騒動がぁ!

Σ( ̄|||

家の恥をさらすことになるので詳細は省きますが、そんな訳あって私のデート?!「誰が俺を狂わせるか」を見に行くことが出来ませんでした(T_T)
最初に取れたチケットは「美しき日々コンサート」とバッティングしてしまい、知人にあげる羽目に。人に頼んでとってもらった追加上映はこの有様。当券でるときに、行かなきゃって思いつつ、「2度あることは3度ある」ってゆーじゃなぁい?かなり不安です。

こんな失意のどん底の中、戴いたビョンホンssiスペシャルエディションDVDを見て(コマオウagate-ssi)録りダメしていたHDD内の映画なんかをDVDに落としながら、「甘い人生」OSTを聞いてました。ソヌはほかの男とのデートを拒んでいるのかしら?なんて想像(←妄想でしょ(/-)まで出てしまうほどのショック。立ち直れるのかなぁ。

意外にも立ち直りが早い私、心配してくれた方(いる?)ミアネー
実家から「スーパー銭湯」と「お寿司(それも回らない!) のお誘いが(^^)やはり、長年私を見ている親、ツボをよくご存知で!ヽ`)
息子達を父といっしょに男風呂に押し込み、大きなお風呂でゆったり手足を伸ばし、ついでにあかすりも。

その足でお寿司屋さんへ。またこのお寿司屋さん、正確に言えば、「寿司スナック」カラオケがあるんですぅ(xox)
私は歌は苦手なんですが・・・「おかーしゃんいっしょにうたって~」と言われ、おだてられるとすぐ木に登っちゃうブタちゃん。「息子達と一緒に歌っちゃいました(^^ゞ最初はディズニーだったのが、場に慣れて本領発揮。「おかーしゃん冬ソナ」「やっぱ、天国の階段」「パクヨンハにして」なんなんだぁ、このばか息子達は!でも、日本酒飲んで出来上がってるブタちゃん!「初めてであったあの日のように」歌っちゃいました(^O^)!でも、歌詞は全部日本語。がんばって歌ってんのに、ばか息子達は大ブーイング!子供相手でもすぐムキになる私{{(>_<)}}うろ覚えの韓国語で歌ってやりましたよ!!そうしたら、次男までがマイクを握って歌い出しちゃって、それも韓国語!!私よりよく覚えていて、店内びっくり!さすがは韓流ばか息子、もといイナ頭v^^v

| | Comments (2) | TrackBack (0)

こんな近くに…

あったんです!
「Segafredo」
それも、ほぼ毎日行く銀行のそばに。
通り道では無い方だったので、気付かなかったわん(^^ゞ
カンヌぢゃなかった、感のよい方はお分かりですよねヾ(@^▽^@)ノ
ミンチョルとヨンスの(または、ソンジュとチョンソ)の思い出のカフェ。
私も飲みたいな、ハートのエスプレッソ。
でも、小心者のわたし、注文できなかった(>_<。)いつもは、韓国観光公社のCMが流れるビジョン前のドトールか、EDYが使えるPRONTかでコーヒー飲みますが、今日からお立ち寄りカフェが、もう一軒増えました。
こーやって、お弁当持参がまた遠退くのねぇー( ̄▽ ̄;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今回は長男が発見!

昨日は最悪な日(←近日ご報告します・・・ぐすん)だったので、「オールイン」「悲しき恋歌」かため見しちゃいました。

想像してください!「オールイン」はリアルタイムで、そのあと「悲しき恋歌」。上演終了時刻は午前1時15分、若干6歳の目指せミンチョルヘアの長男が付き合ってくれました@@よく起きてんな~こいつって感心する前に寝せろってか?!あっ、韓タメになったら速攻寝てましたが(-_-)zzz

まっさておき、「冬のソナタ」と「天国の階段」とでチェジウのお父さん役で、「美しき日々」ではソンジェの亡くなったお父さん役が同じということを自力で発見した長男は脇役チェックが大好き!

そんな長男が発見したのは・・

イナの叔父さんが悲しき恋歌では神父様!いかさま師から聖職者に変身してました。ちなみに、吹き替えの声も違ってます。叔父さんのイメージの強い長男と私は、「うさんくさっ!」と思ってしまいました。叔父さん大好きだから。ごめんね、神様。

スンドン会長はゴンウのお父さんでやっぱり金持ち。そして、オールイン時よりも髪が増えた感じ。あの風貌はお金持ちのはまり役なのかな?

ちなみにこのお二方、オールインのズラはやめたほうが良かったんではないかい?って思うの私だけ?

そしてゴンウのおうち、一瞬外観がミンチョルと「天国の階段」チョンソの家に似ていたけど、まさか、まさか違うよね?!私もロケに使われるようなおうちがほしーい!今だったら団地妻シリーズぐらいしか使えないわ(自爆)

本当に良く見つけてくれましたよ。この観察力、学校行っても続いてくれれば母はうれしーんですが^^;

ちなみにこれは私の発見!「甘い人生」でロシア語通訳やってたなすびに似た人、テスの手下にいました。髪形が違っても、顔はなすびだった・・・。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

「甘い人生」OST

予約していたので、先程取りに行っちゃいました^^

前売りもそうですが、CD予約もウン十年ぶりです。

うちの会社の店舗のお隣さんが大型ソフト店なんです。ちょっとだけ便利です。

今からこっそり聞きますよん。もちろん会社で!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

おまたせ~「美しき日々」コンサート

あの衝撃の土曜日から1週間になろうとしています。まだかなり壊れてる自覚がありますが、そろそろ、記録にしておかないと・・・ネ。

5月7日土曜日午前10時;朝イチで会長に呼ばれる。なんかしたっけ?と思ったら「この携帯使い方わかんないんだけど・・・」ってオイ!そんなことでよぶなっつーの。でも、会長ですからね、DOCOMOのオネーチャン並みに丁寧に使い方説明して、少し世間話して、お茶と饅頭ゴチになって、11時だぁ。

今日はあと1時間であがんなくちゃなんないんだから、と最低限の仕事だけおかたし。12時の時報と共にタイムカードがしゃん。

で、いってきまーす!ぢゃなかった、お先に失礼しまーす。

12時10分;腹ごしらえ。会場に行ってからも考えたけど、安くて早い丼屋さんへ。甘い人生のとき、腹ごしらえ忘れて途中でグーグーなって恥ずかしかったので、二の舞は踏めない!覚悟して食べました。おそらく大食い早食いはフツーの女子になら勝てる自身ある私ですから、5分弱で完食し電車へ。

有楽町到着時刻12時45分。国際フォーラムについてすぐWCへ。これ大切です。5分前に着席。ちなみに席は2階席5列目、残念ながら「後ろから」ですが・・^^;センターブロックの下手寄りでした。

スンマヘン、前置き長くって。いよいよ本題!

司会に赤坂泰彦さん出てこられたとき、日本人DJで一番好きな声の方だったのですが、やはりビョンホンニムのあのお声に比べれば・・・なんちゃなかったのねー(ごめんなさい赤坂さん)。でも私にはまだクリスペプラーさんも残ってるし(なんのこっちゃ?)

Zero ssi登場。大変穏やかな話し方で、ハングルチョー初心者の私でもほんの少しだけですが聞き取れる事出来ました。日本語もものすごく穏やかに話されて、うっとりしちゃいました。生での「約束」「その日までさようなら」「GoodBye」、これだけでもう十分元取れました。

そして、パンパカパーン!今週のハイライト、ビョンホンニムとチェジウssi登場です!

ぱっと上手後方のスポットライトがビョンホンニムに落ちた瞬間に、私も落ちました、秒殺

スーッとセンターへ歩いていきチェジウssiをお迎えし、正面を向く。その瞬間涙がドバーッ

なんせ「冬ソナ」でさえ泣かなかった事で有名(?!)な私の涙腺が全開しました。オペラグラス持って行ったのにもかかわらず、私の目に当てたものはハンカチのみ。周りは「ビョンホンシー」って叫んでますが、私は声が出なかったです。衝撃と感動に包まれるってこーゆーことかな?

そのあとは、どんなお話をされていたのか、あまり記憶がないんです。ごめんなさい。断片的記憶をたどると・・・

とにかくチェジウssiお迎えする姿、立ち居振る舞いがものすごくステキでした。この辺はTBやネットでも流れてますね。前日に「ShallWeDance?」のTV放送見ていたものですから、草刈民代さん扮する舞先生が言った台詞を思い出しました。「迎えにいっちゃだめ。」先にセンターへ行って待ち、チェジウssiに向かって手を差し伸べ迎え入れる一連の動作、正にGentle。この言葉の注訳にはあのビョンホンニムのお姿を是非付けていただきたい。

そして、このあと恐るべき後悔が私を襲います。「もっと韓国語勉強しておくべきだった。」みんしるさんというすてきな通訳さんがいらっしゃっても、やはりダイレクトに感じたかった。がんばるぞぉ!韓国語!!

さておき、ビョンホンニム、かなりご緊張なされていたご様子が手にとってわかりました、後ろから5列目ですが^^;。手足の置き場がないといった感じで、悪く言えば落ち着かないご様子でした。上手くお伝えできなくてごめんなさい。私は8年ほど前まで舞台人だったので、余計なところを見てしまうんです。でも、彼は本物のスターなんだって再認識してしまいました。なんてゆーのかな、周りの人間の色が消えてしまうの。きらきらしていてまぶしいし(ラメとかスパンとか付けてないよーもちろん)、目が釘づけになるとはこのことぞ!大型スクリーンで見るビョンホンニムは、これまたステキ!!出るのはため息ばかりなり(ごめん、涙も出てた・・・(T-T)あの緊張状態でもキラースマイルびしばし飛んでくるし。もーたまらんね。頭のねじというねじがキラースマイルで熔かされました。服装はプレミアム試写会のときの服装とほぼ同じかな?白シャツ、白パン、黒ジャケ。なんせ後ろから5列目なんで(もーえーっちゅーねん)詳しくはわからないけど。

その後、セナちゃん事イジョンヒョンssi登場か?でもその前にな・な・なんと、ナレことキムユジンssiが!!これにはびっくりでした。ほんまアジア人とは思えない顔立ちスタイル。うちの長男はナレはアメリカ人だと思ってます。本物見たら長男は確信に変わるでしょうね。コメントは全て日本語。もちろん読んでましたが、それでも立派です。セナのマネージャーですから、ナレの紹介でセナちゃんの登場!彼女のステージ度肝抜かれました。これだけでも元取れた(2度目じゃん)あの小柄な身体のどこにあのパワーがあるのか、周りの男性ダンサーより大きく見せるし。ステージも曲ごとに雰囲気をがらりと変えるし、たまげたのは衣装チェンジを舞台上でやってしまう。そのままだったらストリップになっちゃうけど、ちゃんと演出があるんです。スクリーンの囲いの中に入って、バックライト。彼女が衣装を変えていくのを影絵状態で見せるんです。もちろん歌を歌いながら。またスクリーンの中にはダンサー一人入っていて、靴を履かせるんだけど、これが程よくやらしい。久しぶりにすてきなショーを観ました。是非是非、日本のショウービズで大々的に取り上げて手本にしていただきたいです。(←読んでるか~私のかわいい後輩たち!)MCは全て日本語。これまたお上手。若い分だけ吸収が早いのかな?アンコールがあって1部終了。

休憩時間、グッズ販売を観に行きました。公演終了後の販売はないとのことだったので。とりあえず見るだけでもって思ったのに、売り場はバーゲン状態。隙あらばもぐりこまれ、飛ばされる。そして、「~販売終了でーす」売り子さんの声。飛ぶように売れてんだねってものすごーく引いてみてしまいました。何故かパンフ売り場は穏やかだった。お財布の中に小野小町ちゃんもいたので踏ん切りがついて無事買えました^^でもこのパンフ、ソヌがいたり、先日の記者会見の写真あったりで、おいおい;って感じでした。もっと室長をーーー!

第2部、いきなりオーケストラ演奏に大型スクリーンには数々の名場面。「美しき日々」ぜんぜん復習せずに行ってしまった私ですが、すっかりのめりこんでしまいました。私のお隣の方がずーーッとおしゃべりしてましたが、私はぜんぜん気にならなかったほどズッポリと入り込んでましたね。前のおばちゃんが注意するまで本当に気にならなかったです。生オーケストラに大型スクリーンでミンチョル室長、これだけでも元取れます(3回目)

そのあと怒鳴り声が!!なんとお父様ことイジョンギルssiが登場です。素顔のお父さんは、あの怖い社長でもなく、よれよれのお父さんでもなく、穏やかで且つ凛々しく、そう私が親方と呼ばせていただいていた殺陣師の方にそっくりでした。ホント、時代劇スターみたいな風格あって、おじ様~って擦り寄りたいくらいな雰囲気お持ちでした。

そして、S.E.N.S.登場。「RememberingMe」この曲が引きたくなって、久しぶりにギターを練習しました。だからギター弾く手元、ジーッと見てました。ビョンホンニムのときに使われなかったオペラグラスはここで活用。コードの使い方ほぼあってて良かったです。ギター爪弾く私にはここでも元取れました(4回目)

そのあと、花世さん、S-Senceのお二人、と続いてZero ssi。なんと川の流れのようにを歌われた。もちろん日本語で。彼のファルセットボイスがまたマッチしてよかったです。

そのあと、手術へ向かうヨンスの映像のあとチェジウssi再登場。このころになると、またビョンホンニムにお会いしたくってテンション中だるみ。そして中国の歌手、胡兵さんがチェジウssiに花束を。この方めちゃくちゃ大きい。で、意外とステキ。でも私にはビョンホンニムがいるからなびかないけど。そして、チェジウssiからのプレゼントとして、リナパークとキムボムス登場です。圧倒的な声のパワーが私のところまでやってきたリナパーク、この人に太刀打ちできるバラードを歌い上げる人は平井賢ぐらいじゃないだろうかと思わせるキムボムス。日本のミュージックシーンも正統派を育てていかないと、この人たちに飲み込まれちゃうんでは?ッて余計な心配しました。でも、平井犬、もとい、平井賢がいる限りケンチャナヨ~!で、またチェジウssi、今度は日本語で挨拶したいって再登場です。もちろんカンペ付ですがお気持ちは伝わりましたよ。

また、音楽と映像のコラボの後、Zero ssiが出てきました。先ほどのチェジウssi登場を考えると、ここでビョンホンニムと間違えた方も多かった様でしたが、よく見ろっつーの!そして「約束」でフィナーレに向かうのでした。でも、このフィナーレ歌手の皆さん総出演なのに、ビョンホンニムが居りません。総立ちのさなか幕が下り、もちろん鳴り止まない拍手。そして緞帳上がった向こうに、ビョンホンニムがぁー。また声にならず、出たのはまた涙。この日の私は「涙の女王」でした。そしてビョンホンニムが静かにお話されました。ここで後悔第2弾、ビョンホンニムのおっしゃる事を逃すまいと、スクリーンの文字を精一杯追ってしまいました。やはり勉強しましょう、韓国語。最初の目標は「ビョンホンニムのお言葉を理解する!」そして、またチェジウssiを迎えて二人で一礼のあと、椅子に座られて客席と一緒にあの夜桜のシーン。日本でやるから仕方ないっていわれればそうだけど、吹き替えじゃなくてオリジナルにしてほしかったな。あの瞬間だけでも。そして、あの感動の出会い。家で見てるときは、良かったねーぐらいだったのが、不覚にも涙、そして拍手。そうして幕は閉じるのでした。

うわー長かった。1時間以上書いてた@@ここまでお付き合いいただいた方、ありがとうございました。

今回のコンサートは直前まで日常にいて、終了後余韻に浸るまもなく保育園へお迎えという事もあって、ほぼ3時間半、夢の世界へ連れて行っていただきました。最初はチケット代高いな~なんて躊躇したけど、本当に買って、そして行けてよかった。後ろから5列目(しつこい?)でも心からそう思えます。実際撮影終了から4年、皆さんそれぞれ違う道を歩み、成長され、ビョンホンニムのお言葉借りれば「新しい思い出作り」に一緒に参加させていただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。私にとって、そんなコンサートでした。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

期間限定?!

アメブロで「甘い人生」のスキンがあると聞いて、ぢゃココログは・・・って見たら

ちょっとぉ~!あるぢゃないですかぁ~(^0^)b

というわけで、トップデザイン変更でーす!皆さん間違ってないですからね。ここは「おばけ どっとこむ」ですよん。

黒バックがあまり好きではないので(だって目が疲れるんだもん@@)トップだけですが・・・。とりあえず「甘い人生」公開中はこのままでいきます。その後はわかりませんが^^;

さすが、ココログ!今日ほどココログにしてよかったと心の底から感じました。

カムサハムニダ~m(_”_)m ココログサランヘヨ~!!

PS:sarasaさまとかぶっちゃったけど、だめ?!

PS: Dear Mr.Lee Byung-hun

I want to watch the design our blog. I think many people who support you will be change this style.  Because we love "a bitter sweet life"!

| | Comments (17) | TrackBack (3)

ごめんなさい。

ビョンホンssi所属の「PLAYER」から正式コメントがあり、車購入の事実はないという事でした。

私は純粋に「友達の紹介で車を他国でも買えてしまう」彼に「かっこよさと憧れ」を感じて、私の意志でブログで紹介しました。日本の企業がHPに載せたという安心感もあって、「裏を取らず」にもかかわらずです。

読んでくださった方、本当にごめんなさい。

でも、この記事削除しません。だって、削除したらこーゆー事実があったことみんな忘れちゃうでしょう。

日本エムカーべー株式会社御中、WEB担当者様。

この記事で、日本エムカーベーというブランド、自社の会長とご友人である方の名誉まで傷つけてしまった事、ご理解いただけたでしょうか?それ以上に、イ・ビョンホンさんまで傷つけてしまった事もご理解いただきたいです。同様、彼を応援している全世界の方々も。同じ日本人として、正直悲しかったです。私は前に紹介した文章を消す意思は今のところありません。そしてこのようなことを2度と起こしてほしくありません。私はベンツに乗れる身分でありませんが。常に「BEST」を目指すメルセデスは大好きです。だからこそ、どこまで泥を塗ってしまったか、お考え頂きたいです。

今の私の気持ちです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

試食会

今日のランチどーしよっかなぁ?とビョンホンssiの壁紙を見ながら考えてたらこんなお誘いが。
お世話になっている取引先で新商品の試食会。
仕事そっちのけで、行きましたよ。期待に胸膨らまして。
それなのに、
ここじゃ大きな声じゃ言えませんが
私の口には合ませんでした。正直言って。
一緒に来ていた女性スタッフも褒める言葉に苦しむほど。
アイディアは悪くないんだけど、素材の生かしかたが悪いのかなぁ。
かなり有名なシェフにアドバイスいただいたそうで、それでもまずいモノはまずい。
まだ試食の段階だから、辛口意見を言って、よい方向へ行ってもらえるならと、ただいま考え中。ホント、発想はいいし、着眼点もいいのよね。
なんか、もったいない気分になった試食会でした。お口直しはやっぱりビョンホンさまかしら?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イ・ビョンホン様、お車1台お買い上げ:追記&謝罪つき

仕事ミスって、げんかつぎにビョンホンサイトのBBSへおじゃましたら(って仕事中にいけません^^;)こんなニュース目に飛び込んじゃいました( ゜0゜;)まさに、目がテン・・・

やっぱちがうな~、世界のビョンホンssi!

日本エムカーベー株式会社、園川会長の友人である横浜、金田総合グループ専務様のご紹介で韓国映画界のスーパースター、イ・ビョンホン氏が日本エムカーベー本社に突如来社!
MKB2006年モデルになる、ニューCL55K(世界第1号車)を購入していただきました。(日本エムカーベー株式会社HPより)

i02 (←日本エムカーべー株式会社HPより)

日本エムカーベー株式会社 の会長さんの友達の友達なんて、私もぜひこのともだちの輪に入れていただきたいよぉ!!そこでぽんとベンツお買い上げ~~~。それも「世界第一号車」よ!!ため息出るよ、かっこよすぎて。

スポーティーなボディで、ビョンホンssiにぴったし!でも個人的にはオープンカーでミンチョルってほしいけど・・・だめ?エンジンは詳しくないけど、最高速度350Km/hですから。120ぐらいでびびっちゃう私ぢゃダメですね。「助手席乗せてぇ^^」なんて大胆な事言いませんから、せめて首都高横羽線かっ飛ばしてるお姿だけでも拝見したいです。

せめてグラサンだけでもD&Gにしようか迷っている私のちっちゃいことチッチャイコト

「とーちゃん情けなくって涙出てくらい!」と「あばれはっちゃく」のおとーちゃんに言われそう(↑古っ!)

※追記

帰る途中に「消費税」のこと考えてしまった。車は免税にはならんよね。ビョンホンssi、こんな日本に税金払ってくれたとですか?!車がこんなくらいの値段で、日本からの運賃(もちろん船便だわさ)にも消費税つくでしょ。自賠責等の諸費用なんかもどうしたんだろう?如何せん仕事にかかわってる事項、気になってしまった。

ものすごい下世話なお話だけど、もし支払ったとしたら、大切に使っていただきたいよね。ぜ・い・き・ん。自分の払う税金より気になってしまったうりうりでした。

さらに、皆様にごめんなさいm(_"_)m

ビョンホンssi所属の「PLAYER」から正式コメントがあり、「車購入の事実はない」という事でした。

私は純粋に「友達の紹介で車を買えてしまう」彼にかっこよさと憧れを感じて、ブログで紹介しました。日本の企業がHPに載せたという安心感もあって、「裏を取らず」にもかかわらずです。読んでくださった方、本当にごめんなさい。でも、この記事削除しません。だって、削除したらこーゆー事実があったこと忘れちゃうでしょう。

日本エムカーベー株式会社御中、WEB担当者様。

この記事で、日本エムカーベーというブランド、自社の会長とご友人である方の名誉まで傷つけてしまった事、ご理解いただけたでしょうか?それ以上に、イ・ビョンホンさんまで傷つけてしまった事もご理解いただきたいです。同様、彼を応援している全世界の方々も。同じ日本人として、正直悲しかったです。

| | Comments (15) | TrackBack (2)

「マリといた夏」

おはようございます。
久しぶりに良く寝ちゃいました(^ー^)
今朝は労働局直行とゆー事で、ちょっと渋谷へ寄り道。つーか遠回りなんですけどぉ(^_^;
「マリといた夏」前売りを買って、メイキングDVD引換券ゲット!
私のお財布からチケットがなかなか減らなーい。 ビョンホンssiってホント罪なお方よねぇ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

婦人公論

「美しき日々」コンサートレポは、今晩かけるかな?

お昼休みに本屋さんで「婦人公論」立ち読みしてきました。(本屋さんゴメンナサイ)

毎回、韓流スターを取り上げるコーナーがあって、前回はわれわれの愛するビョンホンssiでしたが、今回は渋かった^^

テファオッパことシンヒョンジュンssiでした!!

どちらかといえば、あまり表に、話題に上りませんが、好きな韓国俳優の一人です。「天国の階段」で彼を知るところになるのですが、会社のみんなが(といっても女性社員4人しかいないのですが…)「ソンジュー!」と夢中になる中、一人「テファオッパ~」でしたね。だから、彼が取り上げられていたりするとものすごーく嬉しいんです。

「見てる人は見てるんだぁ」って。

ということもあって「地上満歌」レンタル開始はすぐに飛びつきました。基本でしょう!ビョンホンssiも出演してるし。ビョンホンssiの映画出演作でレンタルに出されている物は取りあえず全部制覇してますが、次に制覇したい俳優はヒョンジュンオッパです。ビョンホンssiはオッパとは呼べないが彼ならOKさ!

物凄ーーく飛びますが、「天階」のテファや「美日々」のソンジェのつらーい恋を想うキャラクターのほうが、感情移入してしまいます。なぜ、ソンジェことリュ・シウォン君にはまらず、ミンチョル室長ことビョンホンssiにはまったかというと、理由は簡単!「タイプだったから*^0^*」あと、背中にジンマシンが出来そうなほどキザな台詞も室長だったら言われたーーーーい!!

やっぱり、〆はビョンホンさまでした^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

二晩も寝てしまいましたが…

まだどこか壊れたまんま、ウィークディを迎えてしまいました。

通勤時や仕事関係の外出等で、「イケメンウォッチング」をしながら動くのですが、取りあえず「生ビョンホンssi」見たあとは、誰を見ても何も感じない。(べつにみつけなくても・・・^^;ねぇ)

わが社イチ押しのイケメンでさえ「こいつこんなにくすんでたっけ?」と感じてしまうほど。

本当に罪作りなお方なのね、ビョンホンさま。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一晩寝たら書けるかも。

伝えたい事は山ほどあるのに、今の私はビョンホンssiと同じ空間と場所にいられた思いだけが強くて、上手く言葉が出てきません。

今まで数々の有名人にお会いしましたが、登場と共に涙があふれ出たのは貴方が初めてです、ビョンホンさん。

ずーっと想像ていました、どこで貴方に撃沈されるかを。本当に貴方が小さくしか見えなくても、上手にすっと現れた時は声にならずに見続けるしかありませんでした。周りの方々が歓声や「ビョンホンシー」とかけ声を出されても、本当に・本当に声が出ない、出てくるのは涙だけ。こんな体験初めてでした。貴方な何をお話されたか・・・残念ながらあまり思い出せないんです。同じ時間に同じ空間にいる貴方の一挙手一投足を何が何でも見たかったのに、目頭を押さえることが精一杯でした。あ゛ーーーーーっ!伝えたい事山ほどあるのに、気持ちの整理が。。。こんばんもひとまず寝ます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ほぉーしんじょーたいー

いまだふらふらしてます。
「美しき日々」コンサート終了直後の私です。
それでは、のちほど〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これは「心の揺れ」ですか?ビョンホンさん。

今日ほどおうちに帰るのが嫌な日はありませんでした。だってぇ、

電車で4つ目の駅に貴方がいるんですもの!!

それなのに、私は反対方向の電車に乗らなくてはならないんです、「おかーしゃん」に戻るために。

「明日会える」と呪文のように唱えながら帰りましたよ、私は。。。

あと12時間で貴方に逢えます。肌荒れしないように、もう寝ます。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

舞台挨拶だぁ~!!

ありえない、ありえない、にゃにゃにゃにゃー!!

川崎シネチッタにて

「甘い人生」の舞台挨拶に

あの、ビョンホンssiがやってくるなんて~!!!

m(_"_)m…大変取り乱しまして、失礼致しました。

甘い人生公式ブログでの発表に後頭部にビール瓶たたきつけられた衝撃が走りました。

すごい、あまりにも凄すぎる!同じ映画で2度のプロモでしょ!!

「美しき日々」コンサートのことがぶっ飛びそうになりました。

そーいやうちの息子達、成田にお迎え行きたーいといってたくらいなんで、出待ちか入り待ちして生ビョンホンssiを見せてやろうかと、ちょっとよこしまな考えが浮かんでしまいました^^;

母だけ明日生ビョンホンssiを拝めるからゆえの罪悪感かしら?!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

本日の次男のコメント

時間つぶしにゲーセンに入りました。

たま~に客寄せで「コインプレゼント」ってやってますよね。それでコインを頂いて、息子たちの初めてのコインゲームです。ゲーセンとはいえ、コインゲームコーナーはスロットあり~の、競馬ゲームありーの、カードゲームあり~ので、さながら「カジノ」

長男はパソコンのスロットゲームが好きなので、スロット台へ。

さぁ、常に一人戦いごっこしている次男はどこへ行こうか迷っていたので

「オールインする?」って聞いたら「うん!」と2つ返事

という事で、私と次男は「ブラックジャック」の台へ。本物のディーラーがいるわけでなく、パツキンのネーチャンがスクリーンに映っていて、カードもTVゲームのような感じ。

でも、すごかったのよぉ、これが!

座ってから2連チャンでBJ(^ ^;)

「HIT」か「STAY」は次男に選ばせていたのにもかかわらず連勝(゜O゜;)

長男がスロットで負けてきたので帰ろうと思い、オールベットしてもまた勝つ・勝つ!かつぅーー (ノ⌒▽)ノ

こいつを済州島に連れて行きたーい!!

真剣に考えました。

ゲーセン出たあとのこいつのコメント

「だってイナと同じ髪だもん。」

バキューン(>。<)おかーしゃんの負けです。

| | Comments (5) | TrackBack (1)

ご案内です。

ゴールデンウィークも残りわずかになりました。
みなさまいかがお過しでしょうか?

ブログを始めて早2ヶ月。たくさんの方に御来訪いただき、感謝感激でございます。
当初、保育園の連絡ノートに書ききれないことをメインにしていこうと考えていたのですが、最近はイビョンホンssiをはじめとする、韓流の話題がメインになってきてしまいました。

そこで、もう一つブログを立ち上げてみました!
タイトルは
「C市T保育園未公認・非公式ブログ」
子ども達とその仲間たちのおバカなお話や、保育園をとりまく少しお硬い話題までをメインにしていこうと考えてます。

当ブログでも、テジン頭長男とイナ頭(服役中)次男の話題もモチロン取り上げていきます。
リンク貼ってますので、そこから飛んでみてください。

「おばけどっとこむ」同様、ヨロシクお願いしますm(__)m

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今の私にできる事

タイトル重たっ!!

字だけ小さくしてみました^^;

世間がGWだのと騒いでいますが、私の大イベント(おそらく今年のメインイベント)

イ・ビョンホン様にお目にかかれるまであと、4日!!

ものすごい目の前に迫ってきました。リアルにやばい・・・。

というのも、お肌ぼろぼろおなかたぷたぷ足には大きな青たん(先日電車とホームの隙間に落ちまして・・・はずかしかったぁ)

恥ずかしくてお見せできな~い(T-T)←って直には会わないって

そして、心は甘い人生=ソヌ」モード!ここはミンチョル室長に戻らないと!!ってまー基本的には私の心の大半を独占していているのは大元のビョンホンssiですから、なんとかなると思いますが・・・。

ホント夜更かししてる場合じゃな~い!(でも「悲しき恋歌」見たかったんだもん、このドラマもちょっとはまりそう^^;)

宣誓!短期間集中ダイエットとドーピング?敢行しまぁす!

①1日1回のパック及び母が置いていったコラーゲンサプリの服用

②換気扇を掃除して、油を使う料理をしばしお休み。

③公園で限界まで子供と遊ぶ。

この3点を踏まえて、少しはまともなオネーチャンに戻るぞ!気合ダーーーー!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Birthday photo

I take a photograph in a studio on every birthday of sons. Their birthday is April. Yesterday, the photographs was completed and I received it. 

My sons advance that they was taken a photograph year by year. And it became difficult for me to choose the best photograph from a lot of photographs year by year.

I remembered the thing when I saw your many many photographs.

My sons looks simply adorable in these photographs who are not defeated by you! Mr.Lee Byung-hun.

I am so sorry that I cannot show you my sons photographs. m(_"_)m

ビョンホンssi のブログを拝見して、さすが写真撮られなれてるなって感じまして、毎年撮るわが息子たちのスタジオ写真を思い出しました。

1・2歳のころは本当に写真撮るのが大変だったけど、さすがに今年はパーフェクトでした(*^^*)衣装も自分たちで選んで、それがまた大正解!!本当に写真選ぶのが大変で・・・。(スンマヘン、親ばかで)

よき思い出になればと始めたスタジオ写真、いつまで素直に撮らせてくれるのかな~?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

春の天皇賞

私の買ったお馬ちゃん達はいずこへ〜

惨敗です。
昨日は風が強く、子ども達とその仲間たちは、何故か我が家でたむろして、中継リプレイも満足に見れましぇんでした。

雨が結構降っていたので、荒れんだろーなーと思いつつ

リンカーンとハーツクライメインに。

このクラスの馬が雨なんかでひるむもんか!なんてね。
あなたたちを買い被り過ぎました、私が悪いんです。

最近、私の敬愛する「美浦黄門様」が不調で残念です。今回はかかってしまった有力馬を抑えなかった鞍上を叱責していらっしゃいましたが、その前に「アンカツやるな^^」とお褒めいただきたかった。笠松でうまってなくてホントよかったよ。ライデンリーダーも喜んでるはずさ!!

PAT専用口座の残高は減る一方∑( ̄□ ̄lll)
ダービーまで温存するぞ!

| | Comments (6) | TrackBack (1)

« April 2005 | Main | June 2005 »