« 期間限定?! | Main | 「甘い人生」OST »

おまたせ~「美しき日々」コンサート

あの衝撃の土曜日から1週間になろうとしています。まだかなり壊れてる自覚がありますが、そろそろ、記録にしておかないと・・・ネ。

5月7日土曜日午前10時;朝イチで会長に呼ばれる。なんかしたっけ?と思ったら「この携帯使い方わかんないんだけど・・・」ってオイ!そんなことでよぶなっつーの。でも、会長ですからね、DOCOMOのオネーチャン並みに丁寧に使い方説明して、少し世間話して、お茶と饅頭ゴチになって、11時だぁ。

今日はあと1時間であがんなくちゃなんないんだから、と最低限の仕事だけおかたし。12時の時報と共にタイムカードがしゃん。

で、いってきまーす!ぢゃなかった、お先に失礼しまーす。

12時10分;腹ごしらえ。会場に行ってからも考えたけど、安くて早い丼屋さんへ。甘い人生のとき、腹ごしらえ忘れて途中でグーグーなって恥ずかしかったので、二の舞は踏めない!覚悟して食べました。おそらく大食い早食いはフツーの女子になら勝てる自身ある私ですから、5分弱で完食し電車へ。

有楽町到着時刻12時45分。国際フォーラムについてすぐWCへ。これ大切です。5分前に着席。ちなみに席は2階席5列目、残念ながら「後ろから」ですが・・^^;センターブロックの下手寄りでした。

スンマヘン、前置き長くって。いよいよ本題!

司会に赤坂泰彦さん出てこられたとき、日本人DJで一番好きな声の方だったのですが、やはりビョンホンニムのあのお声に比べれば・・・なんちゃなかったのねー(ごめんなさい赤坂さん)。でも私にはまだクリスペプラーさんも残ってるし(なんのこっちゃ?)

Zero ssi登場。大変穏やかな話し方で、ハングルチョー初心者の私でもほんの少しだけですが聞き取れる事出来ました。日本語もものすごく穏やかに話されて、うっとりしちゃいました。生での「約束」「その日までさようなら」「GoodBye」、これだけでもう十分元取れました。

そして、パンパカパーン!今週のハイライト、ビョンホンニムとチェジウssi登場です!

ぱっと上手後方のスポットライトがビョンホンニムに落ちた瞬間に、私も落ちました、秒殺

スーッとセンターへ歩いていきチェジウssiをお迎えし、正面を向く。その瞬間涙がドバーッ

なんせ「冬ソナ」でさえ泣かなかった事で有名(?!)な私の涙腺が全開しました。オペラグラス持って行ったのにもかかわらず、私の目に当てたものはハンカチのみ。周りは「ビョンホンシー」って叫んでますが、私は声が出なかったです。衝撃と感動に包まれるってこーゆーことかな?

そのあとは、どんなお話をされていたのか、あまり記憶がないんです。ごめんなさい。断片的記憶をたどると・・・

とにかくチェジウssiお迎えする姿、立ち居振る舞いがものすごくステキでした。この辺はTBやネットでも流れてますね。前日に「ShallWeDance?」のTV放送見ていたものですから、草刈民代さん扮する舞先生が言った台詞を思い出しました。「迎えにいっちゃだめ。」先にセンターへ行って待ち、チェジウssiに向かって手を差し伸べ迎え入れる一連の動作、正にGentle。この言葉の注訳にはあのビョンホンニムのお姿を是非付けていただきたい。

そして、このあと恐るべき後悔が私を襲います。「もっと韓国語勉強しておくべきだった。」みんしるさんというすてきな通訳さんがいらっしゃっても、やはりダイレクトに感じたかった。がんばるぞぉ!韓国語!!

さておき、ビョンホンニム、かなりご緊張なされていたご様子が手にとってわかりました、後ろから5列目ですが^^;。手足の置き場がないといった感じで、悪く言えば落ち着かないご様子でした。上手くお伝えできなくてごめんなさい。私は8年ほど前まで舞台人だったので、余計なところを見てしまうんです。でも、彼は本物のスターなんだって再認識してしまいました。なんてゆーのかな、周りの人間の色が消えてしまうの。きらきらしていてまぶしいし(ラメとかスパンとか付けてないよーもちろん)、目が釘づけになるとはこのことぞ!大型スクリーンで見るビョンホンニムは、これまたステキ!!出るのはため息ばかりなり(ごめん、涙も出てた・・・(T-T)あの緊張状態でもキラースマイルびしばし飛んでくるし。もーたまらんね。頭のねじというねじがキラースマイルで熔かされました。服装はプレミアム試写会のときの服装とほぼ同じかな?白シャツ、白パン、黒ジャケ。なんせ後ろから5列目なんで(もーえーっちゅーねん)詳しくはわからないけど。

その後、セナちゃん事イジョンヒョンssi登場か?でもその前にな・な・なんと、ナレことキムユジンssiが!!これにはびっくりでした。ほんまアジア人とは思えない顔立ちスタイル。うちの長男はナレはアメリカ人だと思ってます。本物見たら長男は確信に変わるでしょうね。コメントは全て日本語。もちろん読んでましたが、それでも立派です。セナのマネージャーですから、ナレの紹介でセナちゃんの登場!彼女のステージ度肝抜かれました。これだけでも元取れた(2度目じゃん)あの小柄な身体のどこにあのパワーがあるのか、周りの男性ダンサーより大きく見せるし。ステージも曲ごとに雰囲気をがらりと変えるし、たまげたのは衣装チェンジを舞台上でやってしまう。そのままだったらストリップになっちゃうけど、ちゃんと演出があるんです。スクリーンの囲いの中に入って、バックライト。彼女が衣装を変えていくのを影絵状態で見せるんです。もちろん歌を歌いながら。またスクリーンの中にはダンサー一人入っていて、靴を履かせるんだけど、これが程よくやらしい。久しぶりにすてきなショーを観ました。是非是非、日本のショウービズで大々的に取り上げて手本にしていただきたいです。(←読んでるか~私のかわいい後輩たち!)MCは全て日本語。これまたお上手。若い分だけ吸収が早いのかな?アンコールがあって1部終了。

休憩時間、グッズ販売を観に行きました。公演終了後の販売はないとのことだったので。とりあえず見るだけでもって思ったのに、売り場はバーゲン状態。隙あらばもぐりこまれ、飛ばされる。そして、「~販売終了でーす」売り子さんの声。飛ぶように売れてんだねってものすごーく引いてみてしまいました。何故かパンフ売り場は穏やかだった。お財布の中に小野小町ちゃんもいたので踏ん切りがついて無事買えました^^でもこのパンフ、ソヌがいたり、先日の記者会見の写真あったりで、おいおい;って感じでした。もっと室長をーーー!

第2部、いきなりオーケストラ演奏に大型スクリーンには数々の名場面。「美しき日々」ぜんぜん復習せずに行ってしまった私ですが、すっかりのめりこんでしまいました。私のお隣の方がずーーッとおしゃべりしてましたが、私はぜんぜん気にならなかったほどズッポリと入り込んでましたね。前のおばちゃんが注意するまで本当に気にならなかったです。生オーケストラに大型スクリーンでミンチョル室長、これだけでも元取れます(3回目)

そのあと怒鳴り声が!!なんとお父様ことイジョンギルssiが登場です。素顔のお父さんは、あの怖い社長でもなく、よれよれのお父さんでもなく、穏やかで且つ凛々しく、そう私が親方と呼ばせていただいていた殺陣師の方にそっくりでした。ホント、時代劇スターみたいな風格あって、おじ様~って擦り寄りたいくらいな雰囲気お持ちでした。

そして、S.E.N.S.登場。「RememberingMe」この曲が引きたくなって、久しぶりにギターを練習しました。だからギター弾く手元、ジーッと見てました。ビョンホンニムのときに使われなかったオペラグラスはここで活用。コードの使い方ほぼあってて良かったです。ギター爪弾く私にはここでも元取れました(4回目)

そのあと、花世さん、S-Senceのお二人、と続いてZero ssi。なんと川の流れのようにを歌われた。もちろん日本語で。彼のファルセットボイスがまたマッチしてよかったです。

そのあと、手術へ向かうヨンスの映像のあとチェジウssi再登場。このころになると、またビョンホンニムにお会いしたくってテンション中だるみ。そして中国の歌手、胡兵さんがチェジウssiに花束を。この方めちゃくちゃ大きい。で、意外とステキ。でも私にはビョンホンニムがいるからなびかないけど。そして、チェジウssiからのプレゼントとして、リナパークとキムボムス登場です。圧倒的な声のパワーが私のところまでやってきたリナパーク、この人に太刀打ちできるバラードを歌い上げる人は平井賢ぐらいじゃないだろうかと思わせるキムボムス。日本のミュージックシーンも正統派を育てていかないと、この人たちに飲み込まれちゃうんでは?ッて余計な心配しました。でも、平井犬、もとい、平井賢がいる限りケンチャナヨ~!で、またチェジウssi、今度は日本語で挨拶したいって再登場です。もちろんカンペ付ですがお気持ちは伝わりましたよ。

また、音楽と映像のコラボの後、Zero ssiが出てきました。先ほどのチェジウssi登場を考えると、ここでビョンホンニムと間違えた方も多かった様でしたが、よく見ろっつーの!そして「約束」でフィナーレに向かうのでした。でも、このフィナーレ歌手の皆さん総出演なのに、ビョンホンニムが居りません。総立ちのさなか幕が下り、もちろん鳴り止まない拍手。そして緞帳上がった向こうに、ビョンホンニムがぁー。また声にならず、出たのはまた涙。この日の私は「涙の女王」でした。そしてビョンホンニムが静かにお話されました。ここで後悔第2弾、ビョンホンニムのおっしゃる事を逃すまいと、スクリーンの文字を精一杯追ってしまいました。やはり勉強しましょう、韓国語。最初の目標は「ビョンホンニムのお言葉を理解する!」そして、またチェジウssiを迎えて二人で一礼のあと、椅子に座られて客席と一緒にあの夜桜のシーン。日本でやるから仕方ないっていわれればそうだけど、吹き替えじゃなくてオリジナルにしてほしかったな。あの瞬間だけでも。そして、あの感動の出会い。家で見てるときは、良かったねーぐらいだったのが、不覚にも涙、そして拍手。そうして幕は閉じるのでした。

うわー長かった。1時間以上書いてた@@ここまでお付き合いいただいた方、ありがとうございました。

今回のコンサートは直前まで日常にいて、終了後余韻に浸るまもなく保育園へお迎えという事もあって、ほぼ3時間半、夢の世界へ連れて行っていただきました。最初はチケット代高いな~なんて躊躇したけど、本当に買って、そして行けてよかった。後ろから5列目(しつこい?)でも心からそう思えます。実際撮影終了から4年、皆さんそれぞれ違う道を歩み、成長され、ビョンホンニムのお言葉借りれば「新しい思い出作り」に一緒に参加させていただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。私にとって、そんなコンサートでした。

|

« 期間限定?! | Main | 「甘い人生」OST »

「LEE BYUNG HUN」カテゴリの記事

Comments

昨日はメールで失礼いたしました。

『美日々コンサート』INうりうり
いいですね。感激が伝わってきます。
ビョンホンssiのコメントから『美日々コンサートは
もう無いようですものね。
一生の宝物になるんじゃないですか。

オールインは……………・……無理なのかなぁ。

取り敢えず 私も韓国語勉強いたします。
( ̄(エ) ̄)ゞ

Posted by: sarasa | May 13, 2005 at 06:29 PM

sarasaさま
昨日はお気遣い頂きありがとうございましたm(_"_)m
半端なくまとまりのないものになってしまいましたが
3時間にも及ぶ感動は一生ものでしたよ。

>オールインは・・・・ビョンホンssiだけでなくヘギョちゃんも来ちゃう事考えると、つらいかなぁ。その前に「ヨンハ君オンステージ」になっちゃうかも?!どうせなら、ポーカー大会のほうがいーね!!

Posted by: うりうり | May 13, 2005 at 09:57 PM

きゃ~ぁ !!! PC の前で想わず一人で感動しちゃぃましたッ♪

失礼しました^^; 改めて。おはよぉ~ござぃます━★
うりうりchan の ”美しき日々コンサート” に…
 私も一緒に惹きこまれちゃぃましたょん
 …この感動をどぉ~伝えればよぃのか(??) (笑)
 コンサートに参加できたよぉ~な 勘違いに陥りそぉ~;
この内容なら…
 チケット料金の「元が取れてる」ってか「お安い」と感じちゃぅ
 素直に 『参加したかった』 って。想っちゃぃましたぁ

ところで。久しぶりにこちらにお邪魔したら…
 ビョンホンssi の お出迎え!ビックリしちゃぃました━★
 想わず「別のブログに迷い込んだ?」のかと;;;
 マジ確認しちゃった(笑)
 on time の テンプレート☆ nice ですぅw

Posted by: miaow | May 15, 2005 at 09:39 AM

miaowさま
ただ長いだけのレポにお付き合いいただき
コマオゥm(_"_)mです。

でも、衝撃と感動と興奮が交じり合うコンサートって
なかなか出会えないし、
ホント、総出演だったし、よき思い出となりました。
少しでも伝わって良かったです^^

旬なテンプレいーでしょ~!
見つけたとたん、即替えですぅ。
しばらくはソヌのお出迎を楽しんでくださいましー(*^^*)

Posted by: うりうり | May 15, 2005 at 10:54 AM

 レポ、お疲れさま~ こちらまで 手に取るように伝わってきました。 特に 最初のエスコートする部分、あ~生で見たかった!! ナレちゃんもお父様もゲストに来たなんて、 すごい。すごい。の連続ですね~。あ~キラースマイルに溶けたい・・・!!

Posted by: ぴんく | May 15, 2005 at 04:30 PM

ぴんくさま
大変長らくお待たせしました!
本当にすごい・すごいの連続で
言葉にしてしまう事自体、ためらってしまうような
そんな紺サードでした。
あの日の私は藤井&乙葉に負けないくらい幸せでした。
(別称、獅童&結子ともいう)
警報!警報!!
キラースマイルに熔かされると
1週間は立ち直れませんから^^;


Posted by: うりうり | May 15, 2005 at 11:22 PM

詳しくありがとう~♪
ナレさんとかお父さんとか来てて
凄く良かったですよ~♪ドラマも全部観れました!
なんか感動しました。脚本が凄くよくできて
ますね。シウォンの約束はもう~
涙ものです。美しき日々最高~♪
ビョンホンssiの手紙良かった!
ジウさん日本のドラマに出るんですね!
楽しみです。来年1月かららしいですよ。

Posted by: ルナマリア | July 04, 2005 at 05:26 PM

ルナマリアさま

主役たちもその周りの人たちも
それぞれの傷や過去を抱えて、未来へ立ち向かう姿を、素敵に描き上げた名作ドラマだと思います。

もちろん、ミュージックシーンが舞台だけあって音楽もすてきなものばかり。TVで放送してもらい、本当にみんなで見れてよかったです。

Posted by: うりうり | July 05, 2005 at 04:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89443/4047410

Listed below are links to weblogs that reference おまたせ~「美しき日々」コンサート:

« 期間限定?! | Main | 「甘い人生」OST »