« 女性週刊誌 | Main | 韓流初! »

TSUTAYAにて

また夜更かし中・・・これはイカンよね!ぴんくさん。)

でも、楽しかったので寝る前にご報告です。

今日、保育園の帰りにTSUTAYAへ~。

本当は、先週借りた「トム&ジェリー」を返すだけの予定だったんです!

困ったバカ息子たち、また別の「トム&ジェリー」借りたいって店内へ消え去ったんです。私も「ぢゃ『インファナル』借りよー」って思ったら、なんとバカ息子たち「韓流コーナー」で大騒ぎー(@@;)

あわてて見に行ったら、なんとマダムと談笑中!「お子様とっても(韓流に)お詳しいんですね。」って言われました。私はめっちゃ???

きっかけは長男が「我が心のオルガン」のジャケット見て、「この人(イ・ミヨンさん)『純愛中毒』も出てるよねー」といったのが、マダムの心の琴線に触れたようで。立て続けに次男も「イン・ビョンホンってかっこいい」と言ってしまったからには、もう大変!

このマダム、TSUTAYAレンタルの韓国ドラマはほとんど全てご鑑賞済みでいらっしゃるようで、「映画は見るんですが、ドラマはあんまり観てないんです。」と話した私に、「これはいいわよ。」「これは見なくちゃ。」「あれは泣けるわよ。」と解説してくださいました。また、凄いのが「これはDVD持ってますの。」って指差したのが「美しき日々」。マダム曰く「吹き替えはだめ!特にイ・ビョンホンは声がいいんだから」とおっしゃってくれました(T-T)マダム、とても感動しました

そしてマダムは「彼だらけの世界」を借りて帰られました。是非、またお会いできる日を楽しみにしておりますよ^^バカ息子たちも、「おばちゃんに会えてよかったね」って申してております。

そして、こんな出会いをさせてくれた「バカ息子’s」楽しかったわ、ありがとね!

PS:「インファナルアフェア」パロディめっけました。その名も「インファナルアフェア」でも面白そうですよん!

|

« 女性週刊誌 | Main | 韓流初! »

「LEE BYUNG HUN」カテゴリの記事

Comments

 いや~そりゃ いかんよ・・・うりうりさん!(笑)
っていう私も いまだに 丑三女・・汗。

 さすが うりうり家のご子息だ~。
教育が行き届いてますな~ぁ♪
彼らだけの世界 まだ 見てません。
ドキドキしちゃうのかな・・?ラブ君 素敵??
う~~ん 興味津々だわ♪

Posted by: ぴんく | June 03, 2005 at 01:52 PM

ぴんくさま
そうですよねー。夜更かしはやめなきゃ(^^ヾ
それにしても「ネタの宝庫」です、バカ息子たち。
同じDNAで、同じ顔なのに「笑わせるつぼ」違うから
「ネタ」は二倍・にばぁーい!

マダムも「どうでした?」と聞かれましたが
「・・・若いです。」しかいえなかった私。
若いビョンホンニムをご堪能くださいましー
(^^)/~

Posted by: うりうり | June 03, 2005 at 07:40 PM

こんばんは。
またまた、愛息子さまたちの楽しいお話ですね~♪
是非私も一度、愛息子さまたちにお会いしたいでしゅ~

ちいさなころは、ママのそばにいることが多いので、母親の好き嫌いが直接子供に伝心してしまうようですね。(^^)
いまからハングルの世界に入っていったら、きっとビョンホンssiの話す内容もすらすらとわかってしまうのではないでしょうか☆

いまから楽しみですね~

Posted by: gokuu | June 03, 2005 at 09:11 PM

gokuuさま
ほんとに「つくりネタ」ではないところが、バカ息子たちの凄いところです。
保育園のお母さんで「韓流」は待ってる方数人いますが、子供は無関心なんですって(ちなみに皆さん女の子なんですが・・・)
ハングル語ネタもまだまだあるんで、ネタ切れの時に^^
いつか「私のバカ息子を紹介します」してみたいです。
(完全な親ばかで、ミアネー)


Posted by: うりうり | June 03, 2005 at 11:27 PM

親ばか・・・それは 甘い響き♪
いいんですよ 親ばかで
子供に関心のない親もいるんですから!
 私も 親ばか・・・(笑)
(ちょっと 自己弁護中・・・)

Posted by: ぴんく | June 04, 2005 at 12:09 AM

ぴんくさま
ですよねー!(と私も自己弁護)
親ばか・・・でも最近
「ビョンホン」ばかが勝ってるような・・・

Posted by: うりうり | June 04, 2005 at 12:52 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89443/4387663

Listed below are links to weblogs that reference TSUTAYAにて:

» インファナル・アンフェアのフェアな評価 [スキー、映画、DVD@趣味の世界]
パロディ映画の名手(と勝手に思っている)、バリー・ウォン監督のこの作品は、タイトルからもわかるように、インファナル・アフェア3部作のパロディになっています。 シリーズを1本も観ていない人には全く理解不能なシーン続出です。 観た人にとっては、音楽のクリソツ度、ロケ地が同じなど、驚愕の事実満載です。 DVDジャケットが秀逸ですが、これはどうも日本独自で首から下は別人と思われるCG合成クサイです。映像特典は皆無に近いですが、買ってアタリでした。ちなみに日本では劇場未公開のようです。 香港の... [Read More]

Tracked on June 05, 2005 at 12:30 AM

« 女性週刊誌 | Main | 韓流初! »