« 怒涛のDVDレビュー?3本目 | Main | マリといた夏 »

怒涛のDVDレビュー?おまけ

正確にゆーとビデオ鑑賞。子供にDVDデッキの操作を教えていないので、彼らが自由に見れるように子供用のレンタルはVHSにしてます。

意外や意外、よくよく考えてみればあたりまえ。面白かったです。

おまけは「TINY TOY STORIES」 by PIXAR

TOY SYORYが大好きな我が息子たち(韓流だけではないのよ~安心^^)。PIXAR作品が好きというわけでなく、単に「ウッディ」と「バズ」が好きなだけなんですが。珍しく何を借りるか決められない息子たちに代わって「これ面白そうだから観てみようよ。」とおいらの一声で決まった1本です。

短編が4本収録されていて、どれもこれも面白い。あたりまえだけど台詞はないんです。なんたってPIXARは「命のない物体」に「命を吹き込む」のですから。なのに喜怒哀楽がしっかりわかって、本当に面白い!中にはオスカーをとった作品も。PIXAR作品の冒頭に必ず出てくる、電気スタンドのお話もここに収録されてます。アニメと言っても侮るなかれ。たった20分ですが、FANTASTIC!でした。

|

« 怒涛のDVDレビュー?3本目 | Main | マリといた夏 »

「DVD鑑賞」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89443/5317058

Listed below are links to weblogs that reference 怒涛のDVDレビュー?おまけ:

« 怒涛のDVDレビュー?3本目 | Main | マリといた夏 »