« October 2005 | Main | December 2005 »

November 2005

おわりました

しつこいようですが・・・
ShowTimeで字幕なしで観てたので、間違ってたらミアネヨ。ツッコミ・はり扇大歓迎です。

さて、青龍賞受賞者のおさらいです。

新人男優賞 チョン・ジョンミン『台風太陽』
新人女優賞 キム・ジス『女、ジョンへ』
技術賞 「血の涙」
照明賞・美術賞 「刑事」
音楽賞・新人監督賞 「マラソン」
人気賞 カン・ドンウォン ハ・ジウォン チョ・スンウ キム・スミ
撮影賞 「甘い人生」
監督賞 パク・ジンピ『君は僕の運命』
助演女優賞 カン・ヘジョン『ウェルカム・トゥ・ドンマク村』
主演男優賞 ファン・ジョンミン『君は僕の運命』
主演女優賞 イ・ヨンエ『親切なクムジャさん』
最優秀作品賞 『親切なクムジャさん』

詳細は 朝鮮日報 にてどうぞ。

残念ながらまた受賞を逃してしまったビョンホンニム&『甘い人生』組ですが、大鐘賞からまだ半年も経っていないのに、よい映画が続々と登場してました。底力ありますね、韓国映画界。

個人的にいまさら「びっくり」なのは『マラソン』のチョン・ユンチョル監督って新人なんですね。なのにあれだけの作品を作っちゃうんだ。考えてみると「バンジージャンプする」も「私の頭の中の消しゴム」もそれぞれの監督デビュー作。まだまだすてきな監督さん出てきそうな予感ですね。

現在日本でも公開中の『親切なクムジャさん』ですが、『君は僕の運命』の日本での公開も待たれるところです。

返す返すもビョンホンファンには残念でしたが、実に見ごたえがあって面白かった授賞式でした。

余談ですが・・・1部と2部の間に韓国のCMを観ました。よくわかんないけどなぜか面白かったわん。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

青龍賞速報その2

字幕なしで観ているので、間違ってたらミアネヨー。ご指摘・ツッコミ大歓迎でせう。

助演男優賞は・・・

『血の涙』パク・ヨンウssi。ファン・ジョンミンssi2冠ならず(;-;)

それにしても、ペク社長と今出席してるジョンミンssiって本当に同一人物?って思ってしまうの私だけ?

プレゼンターとしてソン・イェジンが出てました。「イルボンガ~」って何の話だったんだろう・・・『4月の雪』?それとも『頭の中の消しゴム』?冷静に考えれば「四月の雪」でノミネートされてるんだから、こっちなのかなぁ。

助演女優賞は

『ウェルカム・トゥ・ドンマク村』カン・ヘジョン ssi。彼氏のチョ・スンウssiと抱き合って喜んでましたね。

ちなみにプレゼンターはキム・レウォンくん・・・だったよね。

そして、やりました!!

キム・ジウン監督!「甘い人生」で受賞です。残念ながら監督賞ではなかったのですが、撮影賞での受賞です。

皆さん、チュッカハムニダー!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

青龍賞速報その1

ビョンホンニムが「新人女優賞」のプレゼンターとして出てきました。

一緒に登場したのはイ・ヨンエssi。

「JSAがなんとか」「タルコマンインセンがどうの」と話してました。

あー韓国語が解かりたい。ドラえも~ん、翻訳こんにゃく出してよぉ~!

・・・はさておき^^;

ビョンホンニムに呼んで頂けたシアワセな新人女優賞受賞者は『女ジョンへ』のキム・ジスssiです!

チュッカハムニダ^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

青龍映画祭

いよいよ明日

「青龍映画賞」授賞式ですね。

大鐘賞の時もがんばってPC前に張りついてましたが、明日また張りつき虫になりそうです。

前回は朝鮮日報の速報をチェックしてましたが、今回はあのShowTimeで緊急ライブ配信してくれる事になりました。会員登録している方はな・な・なんと!無料だそうです。294円で観れちゃうなんて・・・よろこびぃ~(^-^人

さておき・・・
甘い人生はどこにノミネートされているかですが

監督賞・主演男優賞・助演男優賞・撮影賞・音楽賞・美術賞・照明賞

の7部門です。

当たり前のことなんですが、俳優賞だけがクローズアップされるけど、たくさんの裏方さんがいてくれて、あのようなすばらしい映画になるわけですから、ぜひとも7部門制覇していただきたいものですね。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

春史羅雲奎映画祭「甘い人生」本選進出

春史羅雲奎映画祭は

「映画「アリラン」の監督春史羅雲奎の映画芸術の魂を称えるために、国内の映画監督協会が主催する芸術祭」

だそうです。

詳細は→innolifeの韓国ムービーに載ってます。

それにしてもなんて読むの?この映画祭。

追記
読み方が解りました!

チュンサ ナウンギュ ヨンファエスルチェ

詳細は↓mallowさまのコメントにて^^

| | Comments (12) | TrackBack (2)

ロングラン決定!!

『頭の中の消しゴム』オフィシャルインフォメーションより

皆様に暖かく応援して頂きました『私の頭の中の消しゴム』。大感動につき、ロングランが決定しました!大ヒット&ロングランを記念致しまして、2週連続劇場プレゼントキャンペーンを実施いたします!

★ 第1弾:大ヒット御礼ロングラン記念!オリジナルX'masカード
11/26(土)、27(日)に劇場へご来場の方へ、先着で『私の頭 の中の消しゴム』オリジナル・クリスマスカードをプレゼント!(一部劇場を除く)

★ 第2弾:
12/3(土)、4(日) こちらの詳細は来週明らかに!?お楽しみに!!

▼ ロングラン決定につき、11月26日(土)から、劇場が変わります!

めでたいねぇ(^-^)/

おまけついでに
イ・ジェハン監督『日本の映画ファンに感謝』 by朝鮮日報

| | Comments (4) | TrackBack (0)

朝鮮日報の気になった記事

その1

チェ・ミンスssiの発言が大変な事になってるようです。

朝鮮日報

こんな発言、日本でもした人が居ますけど、ここまで騒ぎにならなかったよなぁ。発言した人のせい?それとも大概の日本人もそう思っているってこと?

 

その2

「シュリ」に出演していたキム・ユンジンssiが久々に韓国に戻ってくるそうです。

朝鮮日報

ものすごくかっこよく見えた「シュリ」のユンジンssi。活動をアメリカに移していたことは知っていたけど、ここまで活動されていたのは知らなかった。そういえばユンジンssi出演の「6月の日記」の試写会にはビョンホンニムも試写会に来てたとか、来てないとか。(どっちやねん?!)ハリウッドでがんばる人を見るのは,嬉しいものです。(工藤夕貴さんもそうだね。)

その3

どうなる?「頭の中の消しゴム」

朝鮮日報

ここまでの成功を誰が確信していた?ヨン様を抜くのがウソンチャンだったとは!今週で更改を終える映画館も多いけど、どーかロングランになってもっともっと多くの人に観ていただきたいものです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

明日の予定

週半ばのお休み。

ホントはね
年末に向けてたまった家事を片付けたかったのに・・・

「七五三終わったらね!」のお約束を守るため、ちょっくら東京離れます。

明日はmultishot_15

おいしい料理を食べ

orange5356_38 おいしいお酒を飲み

bulesuny_24



のんびりとまどろんで参りたいと思います。

 

とゆー訳で、また明日~(^-^)/~

・・・今思ったんだけど、これって子供にかこつけた自分へのご褒美?!

| | Comments (10) | TrackBack (0)

スキウタ

投票結果が出ましたね。
上位100位迄にヨンハくんの「初めて出会ったあの日のように」入ってましたね!オフィシャルサイトでガンガン呼び掛けてた甲斐があったとゆーものです。
ちなみに、リュ・シウォンくんも「桜」で入ってました。
んー、日本の歌番組っつーか、NHKっつーかってゆーかんじだわなぁ。。。

おまけ
SMAPの5曲もすごいけど、山口百恵もすごいよねぇ。昭和の人間が生きてるかぎり、たくさんの人の心にいるんだろうね。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

皆さんご存知だとは思いますが・・・

おはようございます^^

今「めざましテレビ」で「カレンダー売上ランキング」でビョンホンニムの卓上カレンダーが1位でしたわん♪

まっ、当たり前っちゃー当たり前だけど( ̄^ ̄)v

個人的には卓上の写真の方が好きだし、カレンダーとポストカードが別々というコンセプトも面白いし。

「ファンの方には2部かって一つを保存版にする方も・・・」
と軽部さんが言ってました。

その気持ち
よ~ぉくわかるよぉ~
!!(≧▽≦)!!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

ウソン映画祭

チョン・ウソン強化月間ですから(爆)映画をむさぼるように探してます。でも、なかなか日本ではリリースされていないようでして(;-;)

で、今回は2作品を見ました。

まずは「ユリョン」海軍エリート将校の役なので、しょっぱなから反則技・制服姿です!(^m^)ま~た似合うんだ、これが。ビョンホンニム制服続き(なんじゃこりゃ?)で「白夜3.98」の黒蜘蛛ことチェ・ミンスssiとソル・ギョングssiも出演してます。

お話は・・・
韓米軍事訓練を、実践と勘違いした上官を射殺した将校イ・チャンソク(ウソンssi)は軍事裁判で死刑に処されるが、原子力潜水艦のある基地のベットの上で目を覚ます。そこにはチャンソクと同じく戸籍上は抹殺された男たちが番号で呼ばれている。韓国政府極秘の任務、原子力潜水艦「幽霊(ユリョン)」に乗って、日本領海へ。潜水艦の中で副艦長(チェ・ミンス)が反乱を起こす。副艦長が核弾頭の標的にするのは「日本」。「祖国の屈辱の歴史を巻き返したい」という副艦長と、「核で歴史は変わらない。生きている人によって変えていかなければならない」とするチャンソク。チャンソクは世界界戦争を阻止すべく、決死の戦いを繰り広げる・・・。

ってな感じなんですが、なーんか「沈黙の艦隊」みたい。スティーブン・セガールは出てこないけど、あのチャンソクの孤独な戦いはまさに!って感じです。潜水艦が舞台という事もあるけど、「レッドオクとーばーを追え」も頭をよぎるし。戸籍抹消した人間集めてって「シルミド」と同じだ。

最初チェ・ミンスssiがすごーく渋くてかっこよいのに、だんだんと「タランチュラby白夜」の目になってくのよね。怖かった。ソル・ギョングssiも「あれ?」ってところで出演。こちらもまた渋い。

正直、日本人からするとあまり気分のよい映画ではありませんでした。市民&文化レベルでは歩み寄っている日本と韓国だけど、副艦長のように考えている人だって少なからず居るはずだし。少しだけ「ありえるかも」と思ってしまいました。個人的意見だけど、日本の教育において、極端なくらい近代史に割く時間が少なすぎる。それでもって人って「された事」は覚えてるけど「してしまった事」は忘れる。戦争を体験した方々がお亡くなりになる前に、ちゃんと歴史的整理しておかなくてはならないのでは?と思う今日このごろです。

そして、近代史を語れないおいらはさらに歴史物(も語れないが)「MUSA-武士-」を観直しました。前にGyaOで見たのですが、ADSLで観るのにはちょっと疲れました。なので改めてDVDで。この映画に余計な言葉はつけません!って手抜き?^^;)本物の武士って者は忠誠を持ち続ける事がいかに大切か。この忠誠心を描くとなると、現代劇では無理があるかも。最近の日本の時代劇って、どちらかというと立回りよりも、人間性重視の感があるけど、この作品の立回りはこれまた気持ちがよい。あーっ、大スクリーンで観たかった。

ヨソルの圧倒的な存在感にチェ将軍ことチュ・ジンモssiが霞んじゃってかわいそうだったけど、この方、大鐘賞助演男優賞受賞されてるのね。他の作品ではそう思わないんだけど、このチャン・ツィイーを観ると「小西真奈美ちゃん」ならプヨン姫を演じれるかもと思ってしまう。いいよね、チャン・ツィイーが芸者やっちゃうんだから、日本人が明朝の姫を演じても?!

さーて、この次はどの作品でウソンチャンに逢えるのだろうか?ビョンホンニムの時はとりあえず「TSUTAYA」にはいっぱいあったから、こんな事なかったからな~。またがんばって探さなくてはね。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

アスファルトの男

おいらの2大好物が出演のこのドラマ。さすがに日曜だけで後半8話見終えると疲れました。

「白夜3.98」もスケールの大きいドラマだったけど、これも大きいね。韓国ドラマって作りは荒いけど、金かける所が日本のドラマよりもいいかも。

もう9年も前のドラマだから出てくる人みんな若いんだけど、皆さんいい年の重ね方されましたね。ビョンホンニムとウソンチャンはもちろんの事、ホ・ジュノさん若っ!、「オールインのチョング」や「シルミド」の時の渋さはここにあらずでしたわ。優等生ドンジュン=ビョンホンニムに、正反対のドンソク=ウソンチャン。この配役はどんぴしゃですわ。この逆の配役でもこのお二方ならこなしちゃうだろうけど、最初から持ち合わせている雰囲気を見ると大正解!さすがはイ・ジャンス監督だわさ。

輸出当初「DREAM RACER」というタイトルだったようだけど、これだとドンソクが主役に見えるから原題直訳にしたのかな?

久々のドラマ集中鑑賞。またやろーっと^^

| | Comments (10) | TrackBack (0)

「頭の中の消しゴム」からのプレゼント

前にもお伝えしましたが

祝!150万人、涙の突破!
プレゼントキャンペーン実施!

始まりました^^

公式サイトではポスターやプレスブックなどのプレゼントと、来年1年分のカレンダーがついている壁紙が

そしてシネマGyaOではまた別の壁紙がもらえます。

公開も今週の金曜日11/25まででほぼ終了のようです。ロングランになると思ったんだけどな。潔く引いてしまうみたい。

まだ未見の方いらしたらビョンホンニムの映画も上映されていないですしゼヒッ!この機会に映画館に足を伸ばしてみてくだせぇ(^人^)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

トンケの蒼い空

今日は長男の「就学児前検診」のため会社を休んじゃいました。

なので、午前中に「トンケの蒼い空」を見てきました。

tonke_l 84席の可愛い映画館ですが、WEEKDAYの初回にもかかわらず、2/3は埋まってましたね。これは『消しゴム』効果なのかな?かくゆーおいらも『消しゴム』効果の一人だけど・・・^^;

まだ公開1週間、しかも全国でも新宿K's cinemaでしか公開されていないので、薄っすらとネタバレ抜きの感想を。

この映画の中のウソンssiには『MUSA-武士-』のヨソル『~消しゴム』のチョルスはいません。高校生時代もありますが『アスファルトの男』のドンソクが少しふけた容姿なんだけど、中身は全然違います。「見た目はいいのに頼りない」感じのチョルミンです。まさにトンケ(糞犬)です。

お話はきっと好き嫌いはあるだろうけど、私は「すっきり!」させていただきました。世の中の不条理を目の当たりにしても、器用に生きられないトンケにイライラしたりもしたけど、最後は『正義が勝つ』んだわさ!

チョン・ウソンという俳優に興味を持たれたのなら、ゼヒ見てください!とゆー1本でした。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

飲んでますよぉ

今日は
 
 
ボジョレー解禁日!
200511172039000.jpg 
もちろん!
飲んでます(^^ゞ

ワインが好きなビョンホンニムやウソンssiも飲まれるのかな?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Goodbye Day

言わずと知れた来生たかおさんの名曲です。

ここ最近、ずぅーっと頭の中で回ってます。

正解は・・・?

あっという間に・・・』のsarasaオンニーがこの曲を歌うウソンssiが映っている『カミングスーンTV』のビデオを送ってくれたから!

(^ε^)-Chu!!ありがとうございます!

2003年2月に「MUSA-武士-」のゲストで招待された「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」での打ち上げかな?で、フツーのカラオケスナックでこの曲を日本語で歌ってました。真の「プライベートお宝映像」ってな感じで。白のタートルネックに黒のハンチングかぶって、あの長身かがめてモニター覗き込むように歌う姿にノックアウトですわん。また歌がお上手。チョビットだけ声裏返っちゃうんだけど、あまりにも気持ちよさそぉ~な歌いっぷりに許せちゃうし。

ただいま、TSUTAYA旧作レンタル半額中に付き「アスファルトの男」鑑賞中。ビョンホンニム&ウソンssiのおいらの2大好物が揃い踏みの幸せに浸りつつ、またウソンssiの歌声が頭を巡る。

だいじょうぶか?おいら・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ついに150万人突破!

ついに150万人突破!
止まることのない涙・涙・涙・・・
『私の頭の中の消しゴム』記録更新中 !!

日本での韓国映画史上初、初登場第一位でスタートした『私の頭の中の消しゴム』。怒涛の口コミ効果で、4週連続第一位(9大都市興収)の快挙を達成しました!観客動員数も150万人を突破!日本人の100人に一人が本作品を観ています!

祝!150万人、涙の突破!
プレゼントキャンペーン実施!

『私の頭の中の消しゴム』観客動員150万人突破を記念して、公式サイトシネマGyao連動でプレゼントキャンペーンを実施します!

日本版&韓国版ポスターセットや、非売品プレスブック他、オリジナルカレンダー壁紙や、秘蔵画像壁紙など、お宝グッズが登場します!実施開始日はヒ・ミ・ツ? 公式サイトをこまめにチェック!!

以上、『私の頭の中の消しゴム』公式サイトのオフィシャル・インフォメーションより。

それにしてもすごいですね。日本全国だと「Always3丁目の夕日」が1位だそうですが、9大都市だけど4週連続1位ですから。『100人に1人』ってゆーけど、試写会の数も入れたら絶対それ以上だよね。あまりにも多かった試写会に大丈夫?って思ったけど、まさに余計なお世話。『怒涛の口コミ効果』です。とゆーおいらも、かなりの人に勧めまくってますからね~^^;

さて、いつから始まる?プレゼントキャンペーン。始まったらまたご案内します。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ここにも余波が

「トンケの蒼い空」の前売りを買ってきました。

映画館に置いてあったB6版サイズのチラシを一緒にもらったのですが、裏を見たらマジックで消されている部分が。

目をこらしてよぉ-くみると

「初日先着100名にアルンちゃん白菜キムチ(韓国農協)プレゼント」

あー、今キムチ問題になってるもんね。確かにキムチ買うとき「国産」表示みてから買ってるもん、おいらも。

赤い字の部分だけマジック引かれてます。だから初日の先着100名は何かプレゼントもらえるんだね。

先週は七五三で仕事してないから、今度の土曜はサボれないし。プレゼントはあきらめて、別の日に観に行ってきます!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

我が家にいたわ

「だれ」がだって?

「ファン・ホジン」です。

最近、おいらが化粧水つけようと思うといつもふたが開きっぱなし。

ふたをちゃんと閉めなかったがために、化粧水を丸々1本タオルにプレゼントした経験があるので、おいらはちゃんと閉めてる。

犯人は・・・だ~れ~?

正解は・・・次男。

こっそりと化粧水をつけていたところを発見!もちろんふたなんか閉めてなかった。

いつの間に、ファン・ホジンが乗り移ってたわ。

・・・ん?ちょっと待て?

っつーことはビョンホンニムではなく、イ・オルssiってこと?

なんでも前向き解釈女。ホジンのふりするテジンってことにしとけばいっか~^^v

| | Comments (6) | TrackBack (0)

「私の頭の中の消しゴム」ロケ地ツアー

さすがにボックスオフィス映画興行2週連続1位を獲得されてしまっては「韓国観光公社」も紹介しないわけには行きません。

「私の頭の中の消しゴム」ソウル市内ロケ地の旅

「頭の中の消しゴム」韓国周遊の旅

残念ながら、名古屋発しかないようですが、なかなかつぼを押さえてくれていて、少々くすぐられます。

その前に済州島「オールイン」ロケ地ツアーの方が先でしょ?とバカ息子たちに叱られそう^^;

| | Comments (10) | TrackBack (0)

朝から視線を感じるぅ

いつも様に満員電車に乗っていると、なぜか視線を感じる。

いやぁ、おいらがいい女だからって見つめないでよぉ。照れるぢゃない^^;(勘違い)

ってあたりを見回しても、誰もおいらなんて見てないぢゃん。(←おもいっきり勘違い女)

でも、視線は感じる。

どこから?

少し上を見たら

な・な・な・なんとぉ!

ビョンホンニムがつり革広告にいらっしゃるぢゃないですか!!

なんだー、ここから視線感じてたのね(ここまで来ると妄想)

CREAにでていらしたんですか。駅降りたら即KIYOSKからお持ち帰りしますから、お待ちになってくださいね。

そして、ジーっとつり革広告を見つめつづけ、気がつけば乗換駅を乗り過ごし、遅刻ぎりぎり出勤の今朝だったのでした。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

寝ます・・・(_ _)zzz

週末、「七五三」のお祝いをしてきました。

ミンチョルヘアの長男に、イナヘアの羽織袴の次男(^-^人

とゆーおいらの企みはオモニの一言であえなく撃沈(T▽T)

そして、羽織袴で走り回る次男を追いかける着物姿のおいら。

想像を絶するほど疲れました。

今までお風呂で寝てました、1時間ほど。

考えてみれば土曜のうちに髪をセットしてしまったので、ほとんど寝不足でしたわ。

なので、ちゃんと枕して、仰向けで自分のお布団で寝てきます。

おやすみなさい。

PS:ソヌが我家にいらっしゃるというのに、まだお会いできてないおいら。かなすぃ~(:-:)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

今日も!です。

「甘い人生」DVD発売日!

さっそくセブンイレブンに取りに行って参りました。

「バンジー」の半分の大きさのBOXでしたが

 

もぉ~

キャーー!(≧▽≦)!ーーッ

って感じよん!

おまけに防犯ベルの威力は満点ですし(^-^人

もぉ~ソヌったら・・・って感じのポストカードもたまりません。

おっと、あまりの興奮のあまりまた夕飯作るの忘れてた^^;

| | Comments (6) | TrackBack (0)

今日です

オフィシャルファンクラブ事務局からメール来てました。

そのまんまコピペ!やばい?!

ファンクラブ仮登録サイトにご登録いただいた皆様、大変お待たせしました。
いよいよ「イ・ビョンホン ジャパン オフィシャル ファンクラブサイト」が
2005年11月1日13時(予定)にオープンいたします。

「イ・ビョンホン ジャパン オフィシャル ファンクラブサイト」
⇒http://www.byung-hun.com

同時にファンクラブ会員の入会受付も開始しますのでご案内申し上げます。
ご入会いただきますと、ここでしか見ることの出来ない秘蔵写真や動画、
そしてファンの皆様がイ・ビョンホンさんについての声を交わせる掲示板等
をお楽しみいただける、会員限定サイトへのアクセスも可能になります。
この機会に是非ご入会ください。

≪オンライン入会限定 スペシャル特典≫
期間限定のスペシャル特典として、イ・ビョンホンさんからのクリスマス
プレゼントをお届けします!

★対象★
2005年11月1日(火)~11月25日(金)に、「イ・ビョンホン ジャパン
オフィシャル ファンクラブサイト」からオンライン入会手続きを行い、
会員登録が完了した方

※事務局にて年会費の入金確認が完了していることが条件です。
銀行振込みを選択された方は、入金確認に時間のかかる場合がございます。
予めご利用の銀行にてご確認ください。

ファンクラブの詳細は11月1日13時(予定)よりファンクラブサイトにて
ご案内しますのでこちらをご覧下さい。
⇒http://www.byung-hun.com


  『イ・ビョンホン ジャパン オフィシャル ファンクラブ』概要

◆入会申込み受付開始日◆
2005年11月1日(火)13時~
(予定)

◆入会申込み方法◆
A)インターネットでのお申込み
「イ・ビョンホン ジャパン オフィシャル ファンクラブサイト」
よりお手続きください。
⇒http://www.byung-hun.com

B)郵便でのお申込み
入会希望の方は、80円切手を貼って郵便番号・住所・氏名を記入した
返送用封筒(定型サイズ:長3型相当 タテ23cm×ヨコ12cm程度)
と、電話番号を書いた紙を同封して、下記住所までお申込みください。
折り返し入会申込書類をお送りいたします。


〒113-0021
東京都文京区本駒込2-28-8文京グリーンコート郵便局私書箱43号
「イ・ビョンホン ジャパン オフィシャル ファンクラブ 入会受付」係


◆年会費◆
年会費は6,300円(消費税込み)
※入会金は不要です。

◆会員特典◆
【1】会員証
【2】入会記念品
【3】会報誌
【4】バースデーカード送付
【5】ファンミーティング参加申込権
【6】会員限定グッズ購入権
【7】ファンクラブ会員専用サイト閲覧権
※上記会員特典は諸般の事情によって変更等される場合がありますので
ご了承ください。

皆様のご入会を心よりお待ち申し上げております。 

イ・ビョンホン ジャパン オフィシャル ファンクラブ事務局


■ご注意

□これまでご覧いただきました仮サイトは、10/31をもちましてその役割
を終え、11/1 0:00~13:00まで、本サイト移行のメンテナンス作業に入
らせていただきます。

| | Comments (8) | TrackBack (1)

« October 2005 | Main | December 2005 »