« おめでとう!! | Main | 「アメノナカノ青空」@映画館 »

『SAYURI 』が中国で上映中止

ここではあんまり政治的なことを語りたくはないんだけど、個人的にはショックだな~。

<上映禁止>中国で「SAYURI」 反日感情悪化を懸念

中国人女優の章子怡(チャン・ツィイー)さんがヒロインの芸者役を演じていることから、中国人に旧日本軍の従軍慰安婦問題を思い起こさせ、反日感情の悪化につながることが懸念されるためと同紙は伝えている。 Yahoo!ニュースより抜粋

お願いだから、観てから言って欲しい。
ロブ・マーシャルはちゃんと「芸者」を描いてくれているからこそ、観てから措置をとって欲しい。

『芸者』は「芸を極めた者」に与えられるもので、娼婦ではないのよ。

今ある日本文化ってルーツをたどれば中国にたどり着くものが多いと思う。自国を出て行った文化をどう変わって伝わっていったのかを見る事も拒むんだね。

そして、中国籍を持つ2人の女優さんがどれだけすてきな演技をして、美しく撮られているか見る事も拒むんだね。

この作品を見て、まだ「従軍慰安婦が~」なんておっしゃるようなら、中国という国の知的レベルを疑わざるを得ない。あんなに素晴しい文化を築き上げてきた国なのに。

ものすごく残念です。

|

« おめでとう!! | Main | 「アメノナカノ青空」@映画館 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

難しい問題ですね。
ちょっと悲しい事やけど…。

最近、色々と考えさせられますね。文化の差を…。

Posted by: mallow | January 25, 2006 at 12:31 AM

こんばんは。

残念ですねぇ・・・

とにかく、この映画、タイトルを見ただけで
ドキッとしてしまいます・・・

中々、観に行けないのですが、ゼヒッ、1度
観たいわぁ・・・

Posted by: SAYURI | January 26, 2006 at 02:53 AM

mallowさま
「反日感情の悪化」って政府がゆーこと自体、それを煽ってるんだけどね。
いつまでも政治と文化を同レベルに考えられちゃうと「とりつくしまがない」から本当に悲しいよね。

Posted by: うりうり | January 26, 2006 at 12:06 PM

SAYURIさま
タイトルとHNが同じっつーのもなかなかないよね。
それにしても素敵な映画と同じでよかった、ヨカッタ。
ビョンホンニムとスクリーンで逢えない今
ゼヒッ!観に行ってくださいね。

Posted by: うりうり | January 26, 2006 at 12:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89443/8308541

Listed below are links to weblogs that reference 『SAYURI 』が中国で上映中止:

« おめでとう!! | Main | 「アメノナカノ青空」@映画館 »