« トリノオリンピック 競技2日目 | Main | トリノオリンピック 競技4日目 »

トリノオリンピック 競技3日目

スノーボードハーフパイプ・女子は3人が決勝に駒を進めましたね。今井メロさんの無念の転倒がなければ4人とも駒を進めてたかもしれません。転倒したとき手のつき方がおかしく見えたから肩か肘をおかしくされたのかと思ったけど、診察結果は「腰椎捻挫」だそうです。お大事にしてください。
中島志保さんの9位が最高位でしたが、決勝で転倒してしまった伏見さん、本当に残念でした。
よく言えばですが
男子も女子もまだまだ伸びしろのあるスノーボードハーフパイプ。この大会をよい経験としてバンクーバーへつないで欲しいものです。

見ていてあまりにも力が入りすぎてしまったのはスピードスケート500m。世界最速だった清水宏保の記録を塗り替えた若い加藤条治さんにメダルの期待がかかるも、1走目の直前のレースで選手の転倒によるコース整備が入り、リズムが狂ったのか、出遅れてしまいました。でもちゃんと巻き返しを図って6位入賞です。及川佑さん、1走目から乗ってました。おしくもメダルに届かず4位でしたが、2組を残した時点ではトップでしたね。立派な成績です。まだ若い2人のこれからの活躍、期待できます。
残念ながら氷に乗れてなかったのは清水さんとカナダのウォーザースプーン。ソルトレイクや長野での滑りでの印象とは程遠いほどでした。3連続大会メダルの難しさ、現役でトップに居続ける難しさを垣間見た気がします。

フィギュアスケート・ペアの井上・ボルドウィン組。SPで成功したスルートリプルアクセル、ふりーでは失敗しちゃいました。順位を一つ下げてしまいましたが、建て直しの難しいSPで挑戦して、成功したことはすごいことだと思います。

好スタートを切れたとは言い切れない日本ですが、まだ大会4日目。
楽しみは後にとっておきましょう(笑)

|

« トリノオリンピック 競技2日目 | Main | トリノオリンピック 競技4日目 »

「スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89443/8654775

Listed below are links to weblogs that reference トリノオリンピック 競技3日目:

« トリノオリンピック 競技2日目 | Main | トリノオリンピック 競技4日目 »