« 今日の「輪舞曲」 | Main | お口直しに »

影におったな!

2/10午後のコーヒーブレイクに訂正と追記しました。

この問題、真っ先に知ったのはなんと「朝日新聞」なんです。一般紙でも取り上げられるこの「スクリーンクオーター制度縮小問題」。今回はちょっと真面目に取り上げてみようと思います。

「スクリーンクオーター制度」とは

説明しよう!(最近ハマッテマス^^;)
「スクリーン・クオーター制度」とは、韓国内全ての映画館に対して年間106日以上は国産映画上映を義務付ける制度。

その制度が縮小されようとして問題になってます。by朝鮮日報

御大アン・ソンギssiが一人でデモを行なえば、あとにはチャン・ドンゴンssiがデモを行なうチェ・ミンシクssiは「文化主権放棄した国の勲章はいらない」と2004年に貰った文化勲章を返却し、我らがビョンホンニムも縮小反対の集会に出席するという。

そりゃそうです。
国が保証してくれていたものが削られたりなくなったりすれば、危機感を募らせ、反対運動を行なっても当然だと思います。

そんなこんなネットをうろうろさまよっていたらこの制度の弊害も見つけちゃいました。

今話題のハリウッド映画「SAYURI」はまだ上映されていないし
現在、韓国では外国映画は「SAYURI」以外上映されていらしいし、なんといってもチョ・ナンカン主演の「ホテル・ヴィーナス」さえほとんどと言ってもいいくらい上映されなかったらしい。(つい先日まで「日本語」の入ったものは禁止されていたんですから、日本映画の存在が少ないのは致し方ないとしても「ホテル・ヴィーナス」は全編韓国語ですからね。)

それでは「観たくても観れない映画がたくさん存在してしまう」と言う事だよね。それでは韓国の映画ファンはかわいそうだよね。

韓国国内で制度の議論が出てきたり、韓国政府が独自の考えて制度の見直しを推し進めているのならちょっぴり応援したい。だっておいらは「俳優」ではなく「いち映画ファン」だから。たくさんの映画が見られる機会が増える事は正直喜ばしい事だもん。

「ちょっと制度をゆるくして、たくさんの映画を観れるようにしてあげようよ(^人^)」

でも素直にいえないんだな、これが。

この問題が「アメリカからの圧力で縮小されようとしている」からなのさ!

アメリカの自国利益のための外交折衝には我々日本人もうんざりしてるっしょ?オレンジ・牛肉に始まって事細かな規制緩和の裏にはいっつもアメリカさんがいらっしゃる。またかよっ!って国民は思ってるのにいつもアメリカに屈する日本の政治家さん。だからね、今回はアメリカさんに屈しない韓国の政治家さんを、そしておいらの大好きな俳優さんたちを見守っていたいんです。

でもね、もしアメリカさんに屈してもこれだけは日本人として助言できるのよ。

アメリカから牛肉が来たってやっぱり高くてもおいしくて安全な和牛を選んだよ。オレンジが安くたってやっぱりみかんとは違うのよ。ハリウッドが来たって、大リーグが来たって、良いものは認められて、ダメなもんは排除されるのよ。

今の韓国映画はそんな制度に守られなくっても、十分世界に通用するよ。
コクチョンマー^^

追記(ぼやき)でせう。
この問題の発端は韓国とアメリカの政府間であるわけでして、決して韓国政府と韓国映画界との問題ではないと思うんです。スクリーンクオーター制度をもう一度理解いただくために制度の記述もしましたが、おいらはアメリカの外交折衝が韓国の内政干渉に思えたから、わざとタイトルに「スクリーンクオーター」を入れませんでした。もっとこの問題に隠されている本質を見ていただきたくて、この記事書いてみました。そして先日の集会後に.comに上げられたビョンホンニムの声名がものすごく核心を突いていて、もやもやが少し落ち着きました。
「木を見て森を見ず」になりそうな日本向けの報道は本当に残念に思えました。

|

« 今日の「輪舞曲」 | Main | お口直しに »

「韓流」カテゴリの記事

Comments

うりうりさん、こんばんは~。
確かにこの制度、難しい・・・・。
韓国映画人の言うこともわかるから応援してあげたいけど、反面やっぱり縮小に賛成する声も多いのが事実みたいですね。
私も映画大好き人間だから色んな映画見たいです。
私なんて今までアメリカの映画しか見なかったのに、今じゃ韓国映画のほうがはるかに見る回数が増えている・・・。
本当に今の韓国映画はこんな制度なくても大丈夫かもしれないね。
ただ、韓国の映画人の映画に対する心意気のすごさに毎日のニュースで感心させられているので、私も遠くからだけど見守っていきたいそんな思いです。

Posted by: もえママ | February 08, 2006 at 03:16 AM

こんばんは~~。
おぉ~、すごい詳しいレビュー。
私のやっつけ仕事とは、段違いだわ。
最近、新しいニュースがなかったので、つい飛びついてしまったのだけど、自分のレビューが嫌で、取り下げたいくらいだわ(苦笑)
まあ、賛否両論あるでしょうが、俳優さんたちが反対するのは当たり前のことかもしれませんね。
下世話な言い方ですが、自分たちの生活がかかっているのだもの。

Posted by: milky | February 08, 2006 at 06:11 PM

むずかしい問題で、TBするんじゃない!(;´▽`lllA``

もっと気楽なもんにしといて。

TB返しするのも 躊躇われるわ(笑)

でも ビョンホンssiも レウォン君も 良い男だった。
って、不真面目に言ってちゃぁ、
ご本人たちに悪いしねぇ。
いつ どこで 何をしてても、応援している気持ちに
変わりはないけど・・・・


Posted by: sarasa | February 08, 2006 at 10:46 PM

もえママさま
制度そのものは
もう必要ないほど韓国映画は育ったと
おいらは思ってます。
でもその論議のきっかけが
「他国の圧力」
とゆーところに同情しちゃったんですよ。
見守る事しか出来ないけど
最後まで見届けてみたい心境です。

Posted by: うりうり | February 08, 2006 at 11:48 PM

milkyさま
下世話でもなんでもないんです。
チェ・ミンシクssiも「食いぶちが掛かってる」ってはっきり言ってましたし。

でもね・・・
食いぶち掛かるっつったって
フツーに生活している人たちからみれば
絶対的に高所得な人たちの言い分。
賛否両論も出ちゃいますよね。

Posted by: うりうり | February 08, 2006 at 11:52 PM

sarasaさま
難しい問題だけど
気持ちを綴っただけなんで
たいした内容ぢゃないんよ。

今回は「応援」したくたって所詮「政府間協議」の中で取り上げられた問題だから、見守るしかないんよね。

Posted by: うりうり | February 08, 2006 at 11:55 PM

この問題、どうなるんでしょうねぇ?
私は韓国映画は見るばっかりで、現状などまったく知らないので、なんとも言えないけど・・・。
スターの皆さんがたの真剣な眼差しには、考えさせられちゃいます。
チェ・ミンシクssiが文化勲章を返還したってのをニュースで見て、なんだか悲しい気分になりました。
複雑・・・。わっちの記事はあまりにもミーハーすぎて、TBできませんでしたぁ(汗)。

Posted by: わっち | February 09, 2006 at 12:18 AM

.comでビョンホンssiが気持ちを伝えられてます。
なかなか難しい問題よね。
また文化の違いを感じちゃいました…。

Posted by: mallow | February 09, 2006 at 12:18 AM

わっちさま
この制度がなくなって、今の韓国映画のレベルが落ちるようであれば、映画ファンにとって悲しいことですが
もうそんな杞憂いらないとおいらは思いますよ。
でも、文化勲章を返してしまう勢いのある抗議は韓国ならではですよね。

Posted by: うりうり | February 10, 2006 at 04:09 PM

mallowさま
やっぱりビョンホンニムはいい事ゆーわ!
おいらはかなりすっきりしたよ。
日本にもこんな勢いのある言葉が出る人(特に政治家)がいたらいいのにね。

Posted by: うりうり | February 10, 2006 at 04:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89443/8559158

Listed below are links to weblogs that reference 影におったな!:

» チェ・ミンシク、玉冠文化勲章返納…7日に“1人デモ” [=サランヘヨ韓国ドラマ= ]
スクリーンクォーター(韓国映画上映日数義務化制度)縮小の方針に抗議のデモが、今月4日から続いています。 毎日、韓国俳優が1人ずつ交代で行っているのですが、今日7日はチェ・ミンシ [Read More]

Tracked on February 08, 2006 at 02:35 AM

» ビョンホンシが8日の韓国映画保護集会に参加! [Sayuri's Room]
みなさま、こんばんは。 既に、ご存知の方も多いと思いますが、ここ最近、ドンゴンシの一人デモなどで 話題になっていた「スクリーンクォーター縮小抗議集会」にビョンホンシも参加 されるようです・・・実は、私も多分、デモや集会などに参加されるのでは?と ...... [Read More]

Tracked on February 08, 2006 at 06:15 AM

» で、私が 思う事 [あっという間に…]
とかく 喧しい状況に なっておりますが、 私個人が 率直に思う事。 これは 100あれば 100の意見があるんで それぞれの 思いと、現実と、理想の、落とし所を探る作業の 一環だと、見ています。 が、ひとつだけ 今日参加してらした方々に嫌味でもなく 牽制でもない、ただ ただ 本心が聞いてみたい。 スクリーンクオーター制度を 他の国々がそれぞれ採用しても 賛成出来ますか? と。 良い制度だ、と 言え... [Read More]

Tracked on February 08, 2006 at 10:48 PM

« 今日の「輪舞曲」 | Main | お口直しに »