« そーいえば | Main | 5月です。 »

「タイフーン」@映画館

「タイフーン」

久しぶりの映画館鑑賞です。
(そしてネタバレあります。)

映画の感想としては南北の問題をベースにしていたけど、それ以上に「JSA」のような「人としての当たり前の感情」を描いていたので、おいらは好きです。

そして天邪鬼なおいらは、それ以上に

324291view012 自称「制服フェチ」のおいらには、このお姿はたまりませんでした。イ・ジョンジェssi!!!

おっと、
先の「ユリョン」の時のウソンチャン、「白夜」の時のビョンホンニムにも人の倍以上の反応をしておりますが、決して「軍服」のみに反応するわけではございませんので、あしからず。

でも、のっけにもの凄い「モムチャン」な肉体をご披露されて、そのあとにこの制服ですから、これだけでおいらは「入場料の元は取りました!」手な感じでしたわん。

裏話ですが「デイジー」のキャストを決める際にイ・ジョンジェssiにも打診があったそうですが、「タイフーンの撮影があるので」ということで断ったそうです。あれだけの肉体と制服姿をご披露されたのであれば(ってこれだけぢゃないのよ~)、個人的には「いいよ、デイジーは」と思ってしまった次第でございます。

「シン」演じるチャン・ドンゴンssiと「カン・セジョイン」演じるイ・ジョンジェssiの攻防も本当に見ごたえあったし、
北脱に失敗しての逃亡中に、生き別れた姉(イ・ミヨン)と再開のシーンももの凄く切なかったけど、
祖国への復讐をあきらめさせた回想シーンが一番思い深かった。

祖国に捨てられても、同じ言葉を話す人間に追われても、復習を成し遂げられたかったのは、やはり生まれた場所は大切にしたい想いを思い出したのは、再会出来た姉の影響力がうかがえました。

それと羨ましく思えたのは「自国の問題は自国で片付ける」「自国の若者を救うのは、政府の役目である」と決断した映画の中の韓国政府。

韓国にも米軍基地があるし、日本と同様、韓米協定がいろいろとあるのに、(映画だからかもしれないけど)自分の国は自分たちが守る姿勢を打ち出していたことに、いいなって思えました。

なんでさぁ、他国(アメリカ)の基地移設に日本があんなにお金出さなきゃ行けないんよ!誰が納めてる税金なんよ!!もしさ、日本の若者が「日本を守る」と思ってやった行為に何処まで国は応援してくれんの?まずそんな事をみせてから「愛国心」って言葉をつかえよったくう~!

未だにたくさんの問題が残っている朝鮮半島ですが、「もっと目を向けて欲しい」とプロモーション時に語ったドンゴンssiの言葉を鑑賞中に思い出しました。

この映画では、海賊の拠点がタイだったので、ドンゴンssiはタイ語を話していて、TV「ハングル講座」のあとの東南アジア語の講座もちゃんと聞いておけばよかったと、ビミョーなミーハーな勉強心がうずいたものでした。

それとともに、タイ・ロシアと果敢に海外ロケを敢行し、立派なセット等にお金をかけたことが伺える映画を見て、がんばっている韓国映画界を応援するぞ!と劇場をあとにしたのでした。

|

« そーいえば | Main | 5月です。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「韓流」カテゴリの記事

Comments

こんにちは\(^o^)/
私も「JSA」と「タイフーン」共に好きです。
最後の出動の前のセジョンのナレーションには涙が止まりませんでした。(>_<)
そうですね~頑張っている韓国映画を一緒に応援していきましょう!(^_-)-☆

Posted by: たやけん | May 03, 2006 at 02:25 PM

たけやんさま
久々によい映画を見た気がしました。
「タイフーン」も「JSA」も同じ言葉を話すのに
ほんのちょっとのずれで戦わなくてはならない
悲しさがありました。
これからも応援して行きましょうね。

Posted by: うりうり | May 04, 2006 at 11:08 PM

For you? Chloraform and strapping tape. Or a magazine. Go with the one without the federal charges.

Posted by: aleve | May 16, 2006 at 09:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89443/9821717

Listed below are links to weblogs that reference 「タイフーン」@映画館:

« そーいえば | Main | 5月です。 »