« April 2006 | Main | June 2006 »

May 2006

訃報

季節なんでしょうか?
悲しいニュースが続きます。
ファンファン大佐こと岡田真澄さん。
お子さんがうちのばか息子とさして変わらないはず。
そして、相撲好きのおいらには先代・井筒親方。
現役時代は知らないけど、テレビ解説で、逆鋒・寺尾、両息子さんの取り組みになると黙りこくっちゃう、かわいいお父さまでした。そういえば、ニ子山親方も一年前の今頃。相撲談義されてるかな?

映画ファンとしては、やはり見逃せない今村昌平監督。縁の深いカンヌ閉幕後に旅立たれるのも、監督らしい気がします。

お三方の御冥福をお祈りします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

表紙だけでも

表紙だけでも

し〜び〜れ〜るぅ〜☆
(≧▽≦)

中のカラーはもっとスゴイ♪
あとは本屋へGO!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

今日の女性誌

ウソンチャン満載!

らしい。

朝にメールで情報御いただき
新聞広告で朝からぶっ倒れているであります。
お昼休みは
コンビニでウキウキウォッチング♪(←「いいとも」ぢゃないよん)
であります!

mallowオンニー、コマスミダ~^^

| | Comments (2) | TrackBack (1)

「デイジー」解禁

やぁ~っと本日公開の「デイジー」。

プレミア直後は語るまいと思ってたけど、語っちゃいますよん。

って言いたかったのだが・・・

今日は仕事&学童関係の集まりがあってメッチャ疲れた~。

ってな訳で、語りは後日に。

でも・・・

語りてぇ~!!!

という方は、コメントを残してくださいまし。
もちろん、ネタバレOKです。

| | Comments (22) | TrackBack (1)

買っちまっただよ♪

電子辞書。
もちろん!韓国語対応!!
だってさ…
①mallowオンニーがたぁくさん韓国の雑誌くれたのに、読めないのはもったいないぢゃん。
②「デイジー」の韓国サイトって上手く翻訳機が機能しないんだもん。
③そのサイトのゲームにはまってるばか息子達が「読めたって意味解んないんじゃん。」と言い放ったんだもん( ̄□ ̄;)!!むかつくぅ〜!
④石丸電気に行ったら、モデル落ちしたのが、安くなってて、おまけにポイント使ったら、1万未満〜♪そして昨日はお給料日☆
⑤買うっきゃないっしょ?!
てな理由で、衝動買い(^^)v
見とけよー!ばか息子達ぃ!!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

デイジー缶

世の中にはいろんなものがあるんですのぉ。

「おでん缶」ならいざ知らず
なんと「デイジー缶」と言うものが発売されるんだって。
公式HPより
大切に育てるとデイジーのお花が咲くんだそうです。
ちなみに、うちのデージーはアブラムシ攻撃に遭って一度弱ってしまったものの、まだ健気に花を咲かせています。何とか公開までは持ちました^^v

まだまだ世の中にはいろんなものがあるんですのぉ。

@ぴあで「デイジー」上映スケジュールをみていたら今日の深夜、TOHOシネマズ六本木ヒルズで「カウントダウン上映」とゆーものを行うんだって。

時間は24:30~26:50。

特にイベント観たいのはないんだけど、いち早く見たい方にはオススメかも。
おいらも久しぶりに六本木で朝を向かえよっかなって思ったけど

「一人チョン・ジヒョンに会ってきてずるい-(`´)」

とばか息子たちにののしられ、肩身が狭い今日この頃。
ちょっくら「夜遊び」はお預けかしらん?

| | Comments (8) | TrackBack (1)

寝ようと思ったのにぃ

もぉ~アスパラクラブさんたら

ついていきますよ!

「デイジー」プレミア試写会の様子が早速アップされてます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ジヒョンちゃんVSゴリエ

つけっぱなしのTVってたまにはいいことあるのねん。

ワンナイR&Rにジヒョンちゃんが出てました!
しっかりそばには「Daisy」のポスターありましたから、ご安心を。

ヘアスタイルは「猟奇的な彼女」のラストのような軽いウェーブがかかっていて、可愛かった~^^

ジヒョンちゃんはゴリエとリサコとご対面なんだけど、変な女装のおじちゃんたちにかなりびっくりしてた模様。

そしてジヒョンちゃんを釘付けにしてしまったもの。

それは・・・

ゴリエの袖口からはみ出る毛。

ガムテープで脱毛する様を見て大爆笑でした。

よいこのみんなへ。
ガムテープ脱毛はまねしてはだめだよ。
それと、「ラジオ ハングル講座」聴講中はテレビは消そうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「デイジー」@ジャパンプレミア

んーとね・・・

「ネタバレなし」でがんばるであります!

なるったけ情報を入れないようにして見た「デイジー」ですが、見事に予想を裏切られました。

韓国映画なのに韓国映画ではない!

だから

ぜひとも「韓国映画が嫌い!」ってゆー人に観ていただきたい。

脚本はジヒョンちゃんファンおなじみの?!クァク・ジェヨン。だからストーリー上には韓国映画の良いところはたくさんあるんだけど、なんてったって監督はアンドリュー・ラウ。このカット割やスローフィルムの使い方なんて、「インファナル・アフェア」や「頭文字D」の世界。音楽も実に美しい。ロケ地であるオランダもここまで美しく撮ってもらえれば、オランダ政府観光局もHPに載せてしまうわけだ。

新しい韓国映画を見てきた気分。いや、これがアジアの映画なんだってカンヌで頑張ってきて欲しい
ミアネー。カンヌに行ったのは次回作「中天」だったわm(_”_)m

デイジー、ファイティン!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

チャギヤー!

チャギヤー!

今日のウソンチャンは白のスーツに黒のインナー。
ちなみにおいらも白のスーツ(^^)vおっ揃〜♪
客席通っての登場で、みんなに握手しまくり。
かなり羨ましかったけど、握手した日にゃー手ぇ洗われんくなるやん( ̄□ ̄;)!!とゆー負け犬の遠吠え。まっここは、プレミアに参加できたっつー事で、がまん・がまん!。
あちらこちらに、笑顔と手をふり、2回は目が合ったと思い込んでます(←おバカ〜)

おいらさ
ウソンチャンに逢いたくて行ったのに
チョン・ジヒョンちゃんに釘づけ(@_@)
チョーーーーーーーーーーカワイイ!
ツヤツヤサラサラの髪、きれいな肌、ちっちゃい顔、細いのに肉感的。
「オヂちゃんがなぁ~んでも買ってあげるよ(^3^)」
とスケベ親父になるかと思ったよ。
神は人々に平等に与えたってホント?
かわいかったぁ(*^_^*)

映画のお話はおうちに着いてから。
ちなみにお花を戴きました。運の良い方は、お二人のブーケトスならぬ花束トスも受け取ってました。
ツッコミ入れてもえぇかなぁ?
残念ながらガーベラなんですけどぉ(・・;)
そして、花の薫り漂う中、アレルギー持ちのウソンチャンは大丈夫だったかしら?

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ジャパンプレミア

ジャパンプレミア

もうすぐ始まる。
かなりどきどきーぃ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今頃なんですけど・・・その2

ビョンホンニムに戴いたものって、多種多様にありますが

その中でもこのブログを通じて知り合えた方々というのは、大変貴重であります。

社会人になると自分で世界を広げない限り、新しく人脈を作るというのは、学生時代の比ではないくらい稀有な事で、

まっ、確かに「WebLog」というものは自分の世界をインターネットというツールで広げているんですけどね、

それでもお付き合いの続くお仲間というのは、そんなにはたくさんいないわけでして。

昨年の「韓流オールスターサミット」においても、今回の東京ドームにおいても、「参加」を決意するに当たっては「関東圏以外からいらっしゃるお仲間」に逢えるということにポイントを置いたのであります。

前回に引き続きDesignare☆Lee Byung-Hunのmilkyさんにお会いでき、そしてmillkyさんを通じてまた新しいお仲間に逢うことが出来ました。

今回は「オンニー」と呼ばせていただいているHappy smile cafeのmallowさん(←「さん」付けって初めてかもぉ~^^;)にお逢いできました。ドームイベント当日のオフ会の前に、打ち合わせと称して赤坂「明洞」前の待ち合わせ。面白いもので、ゆうん~さんと2人でいらっしゃるのに、どちらの方がオンニーだと直感でわかってしまいました。

そういえば、milkyさんと初めての待ち合わせも人ごみの中でしたが、なぜか1発で解りました。不思議やねー。

ブログでしかその人を知らないはずなのに、同じトピックを扱っていても感じ方や文章や、また写真選び方や構成など、知らず知らずのうちに「人」が出ているもんなんですねぇ。(っつーことは・・・おいらはおばか丸出しなのかしらん(T▽T)

オンニーとはある意味「初対面」なのに、たぁーくさんのお土産をいただき(それもばか息子たちにもm(_”_)m)、話に花が咲くは、お酒の勢いは止まらないはで、気がついたら終電ぎりぎり、おまけになぜか台所で寝ていました。(台所の痕跡から推測するとコーヒー飲もうって思ってたらしい。よくわからん・・・)初めてお会いしたゆうん~さんとnoaさんは、きっとおいらの事を「大酒のみ」の印象しかないのでは?

でも否定できない・・・_l ̄l○ガーーーーン

そしてまた、イベント当日のオフ会でも飲んじまったんだなぁ、これが。だって、ぴんくねーさんとミナコちゃんがおって、飲まないわけには行かないでしょう?!(←人のせいにするずるいヤツです)

初めてお会いする方も多かったのに、話のネタ(もちろんビョンホンニムなんだけどね)は本当に尽きず、そしてメルアドが一気に増え、おいしいご飯と楽しいお話、そしてこんなご近所にもビョンホンファンが!と驚きもありーの(ねっ、ナーナさん)本当に良いひと時を過ごせました。

あまりの大人数でもう一人逢いたかった人satominさんを見つけるのに手間取りましたが、コメントからも伺える通り楽しい方で、お目にかかれてうれしかったです。今度はゆっくり堂々とウソンチャンの話もしたいですね。

総勢35名の大所帯だった事もあり、お話できなかった方もたくさんいらっしゃいますが、オンニー主催だったからこの人数なんだな~と改めてすごい人と知り合えたんだなと改めて実感。

今回のイベントでお目にかかれたお仲間、40人
お目にかかれなかった42,000-40人の皆さま。

これからもどうぞよろしくお願いします。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

今頃なんですけど・・・その1

長~い事、下書き状態でしたが
ここは一発
気持ちの整理をつけるために
アップする事にしました。

それは

「イ・ビョンホンin TokyoDome」
(↑今頃かよっ!)

ビョンホンニムが出演される日本でのイベントに参加するのは3回目なので
今回は冷静に見ようと心に決めていたのに
直線距離にしたら100メートル以上は確実にあるし
遠いのもわかってたから双眼鏡も持っていかなかったし

開演前にもらったチラシには
ここまで来てしまったかと悲しくなるような
「イ・ビョンホン」を商品としているものばかりだし

最初のアクションシーンはあまりにも遠すぎて
ビジョンに釘付けで本人かどうか考える余地もなく
おまけにスタント直後に、息一つ乱さずビジョンに映っていたから
あれは替え玉だったのねって
ここまではめちゃくちゃ冷静だったのに

なのに・・・なのに・・・

登場と共に大泣きしてました(+0+)ダメヂャン

今回はゲストとして呼ばれたわけではないので
アホらしい質問も無く
映画やドラマに沿った質問も興味深く
恒例行事の如くジウちゃんが出てきても
今までとは違う答え方のできるような質問の仕方だったし
「すいません、ワイドショー担当なもので・・・」
と大下アナのナイスな喰いつきも楽しかった。
ZEROが「GOOD-BY」を歌った時は
「あれ?『約束』じゃないの??」
って思ったけど、あんなサプライズがあるとは想像だにつかなかった。
きっとこれは42,000人中、おいらだけだろうけど
シン・スンフンの「I Believe」の時は見事に「猟奇的な彼女」を思い出しながら涙してました。

朗読劇も韓国語をダイレクトに理解できないから
当然の如く字幕を追っているのにも関わらず
心にずしんと響いてきて、ズスッズスッ泣いて
最大のプレゼント「約束」では声を殺すのが辛いほど泣いてしまうし。
場内明るくなってからまずやったことは、鏡をのぞいたわ。
いくらなんでも、パンダ状態でおうちに帰るわけには行かないぢゃん?!

「俳優、イ・ビョンホン」を見せるコンセプトだったイベントだったけど
それは設定や進行上であって
「人間、イ・ビョンホン」を存分に感じたイベントでした。

みなさんは、イベントのあとにビョンホンニムの作品をなんかしら見られましたか?
おいらは「ソヌ」にも「室長」にも「インウ」にも「イナ」にも「ギョンビン」にも「テプン」にも
だぁーれにも「逢いたいと思えない状態」が続いております。

それぞれの役は「ホントに同一人物が演じてるの?」って思うほどキャラクターが違うんだけど
いろんな役柄の中には必ず「イ・ビョンホン」がいて
裏を返せばビョンホンニムの中にもいろんな役柄の一面が必ず存在して
そんな魅力的なイ・ビョンホンを目の当たりにしてしまったような感じでいます。

私たちこそ本当に
「あなたにあえてよかった」

진심으로 감사합니다。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

親ばか丸出しのお話

とても天気の良い日曜日ですね。

○十日ぶりのお布団干しに始まり、今の今までお洗濯~♪(何回まわした事やら・・・)

何処にも出かけない休日は近所の子供たちが眼下にある公園で遊んでいるのですが、様子を見ているとミソッカスの次男がなんかガキ大将みたいに遊んでて、どうした?小学生??って感じ。

帰ってきたので、
「なんかキミが一番偉い人みたいだったよ。まるでジャイアンみたい」
って言ったら

次男「違うよ、イナだよ。」

きゃーーーーーっ!

なんて母心をくすぐる名回答ぉ!

そーよね、同じガキ大将になるんだったら「ジャイアン」より「イナ」だわ^^

と、この韓流ばか息子にこの大ボケ母ありき。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

サービスショット!

サービスショット!

今年は保育園の帰りに遭遇。
どうか、いーことありますように(^_-)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

映画監督「リュック・ベッソン」

今頃知ったんだけど

リュック・ベッソン監督作品集 DVD-BOX

なんてモノが発売されていたのね。

小津安二郎監督とかなら「作品集」があっても納得だけど

現役の、それも最新作(であり、引退作)の「アンジェラ」が上映中。

そんな監督の作品集作れちゃうって、この人気、すごくないかい?

「フランス映画って…ちょっとぉ~^^;」って思ってたときに見せられた映画は「ニキータ」。

もともとはあんまりソフトを買わない人なんだけど、初めて手元に置いた映画ソフトは「グラン・ブルー完全版」。

そして、ばか息子たちが映画好きになったきっかけは「TAXi」。「ダニエルみたいに走ってー」(←無理やっちゅーねん!)とリクエストがあったくらい、2作目3作目も「TAXi」大好き。

そんなこんなで、即刻「お買い上げ」なのであります!

先日TVで「フィフス・エレメント」をやっていて

「リュック・ベッソン作品が観たい」って思って

久しぶりにレンタルしてきたハリウッド物が「ダニーザドッグ」。

この人の感性なのかな、どの作品とても切ない「愛」が存在する。

そしてその感性においらはシンクロ出来る。

だから、「リュック・ベッソン」が大好きです^^

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ラジオ「ハングル講座」にて

最近、ばか息子長男に「テレビばっかり見ないで勉強でもしたら?」と言ってる手前、サボれない「ラジオ・ハングル講座」。(かといって、上達しているわけぢゃないんだけど)

昨日は一人で「萌え~」っちゃいました。

だって、今日の単語に

「지우개チウゲ(消しゴム)」と「볼펜ポルペン(ボールペン)」が出て来るんだもん。

この2単語でチョルスさまのお顔が浮かんでくるぅーーーーーーっ

おいらは、やっぱり「逆アルツハイマー」ですのぉ・・・^^;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

プレミアチケットだじょ!

5/22のチケットが取れなかったよぉ~(;_;)

とお嘆きの方に朗報です!

SidusHQ Japan Officalサイトにこんなお知らせがっ!

急告!
デイジー ジャパン・プレミア試写会 Fanclub優先チケット6名様分確保しました!

in 東京 日時:2006年5月22日 18:30開演 六本木東宝シネマズ  3名様
※チョン・ウソンさん、チョン・ジヒョンさんの舞台挨拶を予定しております。

in 福岡 日時:2006年5月24日 19:30開演 ユナイテッド・シネマ福岡 3名様

※チョン・ウソンさんさんの舞台挨拶を予定しております。

お申し込み方法
ご希望の参加会場を明記の上、下記のアドレスまでメールにてご応募ください。(締切:5/18 23:59)      sidushq_oubo@tx-bb.com

だそうです。詳細はこちらから

ただし「会員限定」ですが・・・(ぬか喜びさせてしまった方、ごめんなさい)

ちなみにケータイサイトのほうにも同じ事が載ってましたよ。

みんなで、ウソンチャンの応援に行くじょー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イメチェン?!

ばか息子たちがめちゃくちゃハマってるのがこれ。

「ケロロ軍曹」

であります!∠( °- °)

ここ数週間、毎日DVD見てるわ・・・。

おかげで口をつくメロディーがケロロ軍曹の曲ばかりであります。

うりうり家の合言葉が「アフロ」と「軍曹」になってしまいました。

おまけにテンプレも発見されてしまい

「おかーしゃん、これがいいよ^^」

鶴の一声ばか息子の一声でイッチョ衣替えってことでっつーかイメチェン?!

(ココログさ~ん、「甘い人生」のテンプレ作ってくれたんだから、「デイジー」作ってくださいな~)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

行くじょーっ!

のんびり湯に浸かっていたら、時計の針は23:58ではないかΣ( ̄□ ̄|||)

びしょびしょ&素っ裸のまま、右手はマウス、左手はケータイで「TOHO CINEMAS」のサイトへ。

PCでは全然つながらなかったんだけど、ケータイは無事につながって、とりあえず何処でもいいから取れる席を。

「何処でもいいから」って言っても程っつーもんがあるぢゃろ?ってつっこみたくなるほどのヒドイ席になってしまったけど、とりあえず

「『デイジー』ジャパンプレミア in TOKYO」取ったどーーーーーーっ!

あとはばか息子たちを預かってくれるようにオモニに頼むだけ(←ぢつわ最大の難所だったりする・・・

| | Comments (2) | TrackBack (1)

「Daisy」ジャパンプレミア!

決まったじょー!

それも

東京・大阪・福岡・札幌

の4都市!!

詳細はこちらから。

みんなでウソンチャンの舞台挨拶に行くじょーっ!

ちなみに・・・

これ知ってた?

「チョン・ウソンの撮影ダイアリー」

今は極力「デイジー」情報を仕入れないようにガマン中。

ここを観るのは27日までおあずけでぃっ!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

涙こぼれそうだった

異例の速さ?

なんとアスパラクラブに「イ・ビョンホン in TOKYODOME(下)」が早くもアップされてました。

びっくり!

前回のインタビューの時なんて10日も間隔あったし、韓流コーナーの更新率ってそんなによいほうでもないのに中1日なんてさ。

ちょっくらお写真を拝借

Leebyunghun074 こんなにたくさんの人がいたんだぁ。

よく頑張ったよね。(←っておまえはオモニかっ!)

これだけの人たちに愛されて、幸せだよね。

「涙がこぼれおちそうだった」なんて、こりゃ落ちるってもんよ。

本当に素敵なイベントをどうもありがとう。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

これでいいの?

5月12日付けの朝日新聞朝刊より。
ヨン様出演のドラマの米国人制作スタッフが大麻を所持していたんだって。本来なら裁判→即国外追放なのに、ドラマ撮影終了まで判決が延期されたんだってさ。
理由は「韓流の代表的スターぺ・ヨンジュンのドラマなのでなんとか完成まで時間がほしい。」と製作スタッフが主張したところ、裁判官が「要請には一定の言い分がある」と認められたんだと。韓国メディアは「韓流ブームのという国益に司法が異例の配慮をした」と伝えている。

でもなぁ、
どんなに必要なスタッフであれ、「犯罪者」と一緒に仕事をするんだよ、ヨン様は。彼は本当にこれでいいのかなぁ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「ちい散歩」追記あり

全国ネットかどーかはさておき

明日12日 朝の9:55から

テレビ朝日の「ちい散歩」とゆー番組のどこかに

ビョンホンニムが出るらしい。

ちなみに「ちい」は地井武男さんの「ちい」ですのであしからず。

追記

今放送中ですねぇ。

ちい散歩HPお買い物コーナーにビョンホンニムの写真集があっただよ。

それも

④「ちい散歩」限定特典 サイン入り写真パネル10枚と本人が使用したジーンズ1点を抽選でプレゼントします。(当選者の発表は、プレゼントの発送をもって代えさせていただきます。7月31日までにお申し込み頂いた方のみ対象です。)

ドーム特典逃した方は、オススメかも^^

| | Comments (1) | TrackBack (0)

いつ休む?

innolifeの1コーナーに

「イ・ビョンホンはいつ休む・・・」

と題したフォトアルバムがありました。

中のコメントはフランス親善大使のことなんですけどね。

おいら的にはちょっと萌える!

なぜか「めがねビョンホン」のオンパレード!

これはこれで素敵ですのぉ^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あれから1週間

GWも終わり、日常に戻りつつも

1週間前の感動と衝撃が忘れられないであります。

またまた!

アスパラクラブ

「イ・ビョンホンin 東京ドーム(上)」

がアップされています。

なんと言っても

お写真が素敵~(^^人

| | Comments (6) | TrackBack (0)

アンドリュウ・ラウ監督

アンドリュウ・ラウ監督

けさの朝日新聞のアジア面にインタビューが出てました。
なかなか興味深い内容で。
「デイジー」の依頼を受け、ロケハン兼ねてソウルに滞在されたそうで。その時に香港と韓国の恋愛の形の違いに気が付かれたそうです。でも、韓国人ではない自分が撮るならと、韓流ではない、ラウ流の表現にされたそうです。
実は先日、「頭文字D」を見たんですが、とっても面白かった。原作マンガは読んでないんだけど、映画として大好きな作品です。
もちろん「インファナル・アフェア」は大好き!
アンドリュウ・ラウ監督が撮った韓国映画、「デイジー」。
めちゃくちゃ楽しみだじょ〜♪

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ル~ルルッ♪

昔、オモニの着メロを「徹子の部屋」に変えてしまった事がありんす(笑)

生放送ではないから、今テレ朝にいらっしゃるわけではないけど

「早く来い来い昼休みぃーっ!」

って気分でやんす。

なんか、女性自身には収録時の裏話が載っているとか。

久々に立ち読み(←買わんのかー!)に行かなくちゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ご褒美?

ご褒美?

家族サービス中に出会った看板(*^_^*)
あと21回寝るとパクウィに逢える。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

写真集

あまりの感動の渦の中にいた昨晩のおいら。

帰ってすぐにした事は

手洗いとうがい(これ基本)
→子供に挨拶(ここは忘れてないわよ。)
写真集の予約!

それも実家に帰ったのでPCからではなくケータイから。

前回も写真集は買ってますが、ごっつー悩んだのは事実。

だってさ・・・
「俳優 イ・ビョンホン」
が好きなのであって
「アイドル イ・ビョンホン」
には興味なかったから。

今回は写真集のメイキングをドームで見て、もの凄く引き込まれてしまって興味を持ったのも事実。

で、クレジットに「MASARU NAGAISHI」というのを見て、ちょっと調べてみました。

パンフレットにもクレジットで出ていらした方

永石 勝さん(トリプル・オー

昨年「UNDER SUMMER」という写真集を出されています。

トリプル・オーのサイトでお写真を見ることが出来ますが、それ以上に多彩なお仕事振りを見ることが出来ます。

ん~、興味倍増!!

そして、そこからリンクをたどっていったらちょこっとした裏話が。

村濱章司さんのブログ

伏字になっているけど、ちゃんと当てはまるやん

韓国イビョンホン」って!

「写真家」というよりは「クリエイター」と申し上げた方がぴったりかもしれない永石さんとのお仕事。

本当に写真集が楽しみです^^

| | Comments (4) | TrackBack (0)

今日は

今日は

昨日の余韻も味わえないまま
家族サービス!
IN 多摩テック。
頑張ってお留守番してたんだから、ご褒美はあげなくっちゃね(*^_^*)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

不覚にも

泣いたよぉ!
よかったよぉ!
ほれなおしたわ!

| | Comments (12) | TrackBack (0)

開演直前

開演直前

びっちり入ってるよ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

会場内

会場内

ちなみに、一階スタンド席からの眺望。
きっと「親指」ビョンホンだわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

会場到着

会場到着

案の定、すごい人・人・ひとぉ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「徹子の部屋」追記あり

5/9(火)の「徹子の部屋」にビョンホンニムがご出演するらしい。

「ヨン様大好き」徹子さんを、是非ともキラースマイルで悩殺してきていただきたいです。

テレビ朝日の番組表が5/8分までしか出ていないので、明日以降用チェックだわ!

5/2 am11:45 追記

番組表に出てたよ!

13:20~13:55 徹子の部屋 
司会の黒柳徹子さんが、各界の著名人はもちろん、時の人、話題の人をゲストに迎え、絶妙の話術を駆使してゲストの魅力に迫る、昭和51年放送開始の長寿トーク番組です。


【【番組内容】】
“キラースマイル”と呼ばれる笑顔でアジア中の女性を虜にしている韓国の俳優、イ・ビョンホンさんが今日のゲスト。
子供の頃から映画が大好きだったというイ・ビョンホンさん。俳優としてストイックに演技に取り込む姿勢は、関係者たちからも尊敬を集めています。
【【ゲスト】】
俳優 イ・ビョンホンさん
【【おしらせ】】
◆この度出版される、ご自身が自らアイディアを出して撮影された写真集についても、今日はいち早くご紹介します!
テレビ朝日HPより抜粋

| | Comments (4) | TrackBack (0)

来日情報♪

ビョンホンニムが無事に来日されました。

詳細および、空港の模様はオフィシャルサイトの会員用informationに載ってます。

以下、オフィシャルサイト抜粋です。

本日11:57、イ・ビョンホンさんが無事に日本へ到着し、先ほどリムジンに乗って都内に向かいました。
こちらでお出迎えについてはご遠慮申し上げたにもかかわらず、ファンクラブ会員の方ではないと思いますが、多くの方が空港に集まってしまいました。空港関係者や警備の方にご迷惑をおかけしてしまったのが非常に残念でしたが、特に大きな混乱もなく、スムーズな入国であったことをご報告いたします。

今日のビョンホンさんは、黒のシングルのジャケットに黒のインナー、ボトムはジーンズ、そして白いストールが印象的なスタイルでした。
サングラスをせずに出てこられて、集まっているファンの方々にも笑顔で手を振ってらっしゃいました。

本当に暖かい日です。

昨年もこの時期に「美日々コンサート」&「『甘い人生』舞台挨拶」で来日されてますが、ここまで天気よかったっけ?

1年の中でも、季節的によい時期なので、満喫していただけたらなって思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

5月です。

GW真っ只中で、この素晴らしく心地のよいお天気。

今日からスタートするものとして

「新会社法」(←難すぎっ)なんてものもありますが

やっぱり
SidusHQ携帯サイトオープン(i-mode限定)
でしょう!(ノ^0^)/ヽ(^▽^ヽ)

この辺やっぱり商売上手、課金制です。

月額300円也。

おいらの場合、缶ビールと缶コーヒーを1本づつ我慢すれば、なんちゃない!

って気合入ってますけど、まだ登録してません。
(イチオー業務中なんで・・・A^^;)

無料のものとして、メルマガがあります。

ここを取ってみてから、マイメニュー登録するのも手でしょうか?

もうじきお昼休み。

今日はランチとともにウソンチャンと遊ぼーっと!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »