« チャギヤー! | Main | ジヒョンちゃんVSゴリエ »

「デイジー」@ジャパンプレミア

んーとね・・・

「ネタバレなし」でがんばるであります!

なるったけ情報を入れないようにして見た「デイジー」ですが、見事に予想を裏切られました。

韓国映画なのに韓国映画ではない!

だから

ぜひとも「韓国映画が嫌い!」ってゆー人に観ていただきたい。

脚本はジヒョンちゃんファンおなじみの?!クァク・ジェヨン。だからストーリー上には韓国映画の良いところはたくさんあるんだけど、なんてったって監督はアンドリュー・ラウ。このカット割やスローフィルムの使い方なんて、「インファナル・アフェア」や「頭文字D」の世界。音楽も実に美しい。ロケ地であるオランダもここまで美しく撮ってもらえれば、オランダ政府観光局もHPに載せてしまうわけだ。

新しい韓国映画を見てきた気分。いや、これがアジアの映画なんだってカンヌで頑張ってきて欲しい
ミアネー。カンヌに行ったのは次回作「中天」だったわm(_”_)m

デイジー、ファイティン!

|

« チャギヤー! | Main | ジヒョンちゃんVSゴリエ »

「JUNG WOO SUNG」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

こんにちは(*^_^*)
「デイジー」ジャパンプレミアに私も行ってまいりました。(^^♪
二人並ぶとかっこよすぎ&凄すぎで大変驚きました。(゜o゜)
そうですね~今までファンでなかった方にも興味を持っていただけそうな感じが私もしました。(*^_^*)

Posted by: たやけん | May 23, 2006 at 04:35 PM

たけやんさま
試写会とプレミアともう2度も見られたんですよね。うらやましぃ~!
あれほど絵になる2人もいないですよね。
本当に凄すぎで、すてきなお2人でした。

パクウィとジョンウの鉢合わせのシーンは、韓国の監督さんならあーは撮りませんよね、絶対!まさにラウ流とでも申しましょうか。
韓国映画の裾野を広げてくれる作品になって欲しいですね。

Posted by: うりうり | May 25, 2006 at 01:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89443/10197284

Listed below are links to weblogs that reference 「デイジー」@ジャパンプレミア:

« チャギヤー! | Main | ジヒョンちゃんVSゴリエ »