« July 2006 | Main | September 2006 »

August 2006

夏の自由研究 最終章

男の子ってどうしてこんなに拳銃が好きなんでしょうか?

うちのばか息子たちもおもちゃの鉄砲でバンバンやって遊び

そのうちおいらに

「うるさいじょーっ(`-´)!」

とどやされています。

きっと拳銃好きは大人になっても同じ模様です。

でも、さすがにデカレンジャーや仮面ライダーなんかのおもちゃ拳銃ではありませんが、こうサマになるとちょっぴりうっとりしてしまいます^^

Mvjisob

ジソブくん、MVで大沢親分(といっても大沢たかおさんなんだけど)を守るスナイパー。な・な・なんと!2丁拳銃。

171306_1

「明日に向かって撃て!」とキャプションされたソヌ。

Deisygun_1

そして、おいらのNo.1スナイパー、パクウィ。きっとゴルゴ13もびっくりの腕前にこの男前っぷり。

こーやって彼らは私たちファンの心を打ち抜き続けていくのでしょう。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

夏の自由研究 第2章

えーーっと、

偉そうにスーツ萌えを語ったくせに

ガテン系好き

でもあったりするんです。

また、これを語ると幼少に遡るので(←つまり成長してないのねん^^;)実例を見ていただきましょ!

ガテン系のどこに惹かれるか・・・

それは「二の腕」以外の何物でもありません!!

Tejinn_1

まさに仕事で鍛えたこんな二の腕

C0066121_233485

ガテン系代表といっても過言ではないこんな二の腕

103_1

筋トレではなく、スポーツで鍛え上げた二の腕

あぁぁぁっ・・・想像力豊かなくせに、言葉に変換できる能力を持たないおいらには、これ以上は文章が打てません!

お許しをぉ~(^人^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

夏の自由研究 第1章

「クールビズ」反対っ!

何故今ごろになってこんな事を・・・

だって、おいらは

「スーツ萌え女子(要ネクタイ)」

なんですっ!

お役所のゆーがままに乱れてゆく、最近の男子の服装はおいらにとって一抹の寂しさを覚えるのであります。

おいらのスーツ(ネクタイ)好きを書き出すとなると、遡る事、幼少時代からになるので、ここは省略して

「やっぱりスーツ姿はステキ~☆」

な実例を見ていただくことにしましょっ^^

200602130000611so_01

ごくふつーにサラリーマンスタイルがビシッと似合う

F0006915_17574495

ちょっとアウトローにスーツを着こなす

やっぱ、スーツといえば「真打」はこの方でしょう。

Leekim_2

世界広しとは言えどもこんなに三つ揃えがビシッと似合う彼はそういません!

また「真打」ですからスーツならではの立ち居振る舞いがスマート♪

Photo_1

たまりませ~ん!!

ジャケットのえりの三角ラインがきれいで、かつネクタイのえくぼがきれい。だからシルエット全体がしまってマジすばらすぃーっ!これでこそ「男の色気」ではありませぬか(^-^人

・・・あのね
決してカジュアルが嫌いなわけではないんですよ。

暑くても礼節を正している姿に魅力を感じつつ、「オン」と「オフ」がびしっ!と変われるところがいいんですよね~♪

スーツ万歳\(*^-^*)/

| | Comments (4) | TrackBack (0)

やっぱりうれしいよね。

朝鮮日報の記事です。

イ・ビョンホン、「俳優」として評価される秘訣は?

イベント初め、写真集やジュエリーの事でいろいろといわれた事もあったけど、

やっぱり

「俳優 イ・ビョンホン」

が大好きだし、早くスクリーンで会いたい。

雑音が聞こえたって、見ている人は見ているんだから、おいらも負けないで応援するじょーっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こんなところでプレゼント(^m^)

おいらの会社でお付き合いのある生命保険会社サンは何社かありますが

そのうちの一つ、第一生命サン!

THANKS GIVING キャンペーン

なるものがあって、

「アンケートにお答えいただいた方から抽選で今話題のDVDパソコンソフトをプレゼント

となってるんです。

そのぉ~DVDソフトの中に

「私の頭の中の消しゴム」があるぢゃありませんか!!

それも,プレミアムエディションですよ!プレミアムエディション!!

年甲斐もなく、就業中に「キャーッ^^」と叫んでしまいました。

いかんせん法人向けなので、勝手に申し込めないのが悲すぃ~のですが、

こんなところでチョルスに逢えてマジ嬉しいであります^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

残暑お見舞い申し上げます。

残暑お見舞い申し上げます。

夏の終わりなって、たくさん花を咲かせた我が家の朝顔。
学校にもっていく前に種はもらっておこ(^^)v

| | Comments (2) | TrackBack (0)

夏休みの思い出

今年の甲子園決勝は本当に盛り上がりました!

早稲田実業は、おいらの兄弟校(こんなおいらだけど、高校は女子高だったのヨン☆)のある西東京ブロックからの代表校!

おまけに、監督さんとレフトの船橋くんはおいらの町の出身の方!

注目されているのは斉藤君だけぢゃないじょーっ!

 

さて、さて・・・

甲子園が終わるとぉ・・・

あと残されているのは「夏休みの宿題」とゆーのが、学生時代のいやぁーな思い出でありまして・・・

そーいや、今年小1の長男ばか息子も宿題が終わっていない(T▽T)確実な劣性遺伝・・・

やっぱりここは
親が自由研究の見本をイッチョ見せないとっ!
と思い立ったわけであります!
∠( °- °)

夏休み終わるまでに、発表できる・・・かなぁ・・・(ちょー弱気)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[]

↑なんじゃこりゃ~~~~っ!

って松田勇作ぢゃなくても悲鳴が出そうなタイトル^^;(会社でアップしようとするからこーゆー事になるのよね)

ぢつわですねぇ

「今頃『美日々』にハマッてます」

という告白をしようと思ってたんでせう。

やっぱりさ

吹替えぢゃなくてオリジナルは最高だね^^v

と今頃黄色い声を上げております。

GyaOTVさん、本当にありがとうm(_"_)m

初めて、ビョンホンニムを目の当たりにしたのがこの「美しき日々」なのにもかかわらず、「ミンチョル」に入りきれなかった。

これを「吹替え」のせいにするわけではないんだけど、やはりオリジナルの方がミンチョルの心が良く解る。

我がかわいいばか息子たちも一緒に見ているけど、ミンチョルの気持ちがわかるようで(もちろん、ハングルはおろか、字幕さえも読めないのに)

「室長怒るよぉ」

とか

「室長かわいそぉ」

とか

勝手な感想述べてる割には当たってたりするのです。

でもね・・・

それでもミンチョルに肩入れできないおいらがいるんだよなぁ・・・

初見よりもずぅーーーっと好きになっているんだけど

理由こそ違いあれ、
おいらかっこいー言葉でゆーとシングルマザーぢゃん。

だからなのかなぁ・・・
ソンジェママの感情が一番解りやすいし、この先何があるかわからんけど、ばか息子たちにはソンジェみたいな子供になって欲しいおいらがいるのも事実。

現在12話を鑑賞中。

それでも手術に向かうヨンスさんに向かっての「サランヘヨ」は最高なんだよねぇ~(^-^人

| | Comments (2) | TrackBack (0)

夏休み

夏休み

彼に会うとKeicoに会いたくなる。
久しぶりに「フリーウィリー」見ようっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

試写会情報

TBいただいた記事ですが

「サッド・ムービー」試写会情報です。詳細はTBのコーナーから飛んでみてください。

GFT日比谷2006さん、どうもありがとう!

この方生きてて36年
「試写会」というものに当たったことがありません(T-T)
それでも応募しつづけないと、当たるモンも当たらないもんねぇ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (1)

本腰入れてみました!

各方面でアップされているのでご存知な方は多いと思いますが

我らがGyaOTVで「美しき日々」の配信が始まっております。

ちなみに第3話までは8月15日までです。

で、よくよく見たら

「バリでの出来事」も配信開始!

ってな訳で、前々から聞いていたGyaO対応のソフト(byベクターさん)を取り入れてみましたヾ(@^▽^@)ノ

おいらがチョイスしたのはGyaoReader(byしみず工房さん)というもの。意外にこれが使い勝手がよく、かなりうれしかったりする。

考えてみるとぉ・・・

フレッツ光に替えて以来、動画配信見てないのよね・・・
何のために光に替えたのやら(;^-^A

今年の夏休み中はPC前・・・いやGyaOTV前張り付きになりそうな予感ですぅ^^

*ここではソフトの紹介だけで、詳細等は制作者HPを参照してくださいねん。
あーんど、ソフトのDLは各自の責任の下で行なってくださいねん。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ご案内だけですが

なんせ「夏物語」情報はシャットアウトですから、ここはじっと我慢!

でも、あんまりにもビョンホンニムの登場がなくなると「とうとう気がなくなったか?」とご心配される方もいる(いない?!)ので、ご案内だけ(A^-^;

で、「セクションTV」7/12放送分がShowTimeで配信開始です。もちろんイ・ビョンホン&スエの映画「夏物語」となっていれば、見たくても我慢して、通り過ぎざるを得ません(T-T)

おいらのプロバイダーさんは@niftyなんですが「@nifty韓流」のページがWow!Koreaになっててびっくり(@。@;)確かに更新度合低かったし、幅広く網羅しようとしすぎてなんだかよくわかんなくなってたから、ある意味いいんだけど、韓国に関するココログリンクが消えてしまって、それがちょっと残念かな?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

メルマガ取りすぎ?!

「デイジー」の情報は「週刊エイガファンメール」からいただいておりましたが、「サッド・ムービー」は「シネマPeople編集部」からやってくる。

「今押さえるべき映画ネタはこれだ! 」に出てましたよん。

あなたがあの日言えなかった「さよなら」を今、伝えませんか?
11月11日公開『Sad Movie <サッド・ムービー>』では、あなたから  「あの人」へ、伝えることのできなかった「さよなら」の思いを書き込むことが  できる“さよなら伝言板”をOPEN!あなた宛のメッセージが届いているかも!?

そして「今週のとくネタ」コーナーにも!

GTF日比谷2006 『Sad Movie <サッド・ムービー>』特別試写会
~涙の戦士よ集まれ!泣き顔選手権開催~に100組200名をご招待!!
『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソン、『猟奇的な彼女』のチャ・テヒョンほか、豪華キャストが集結。別れは悲しいだけじゃない。別れて初めて届く想いがある。8人の“別れの物語”の分だけあなたの心を何度も揺さぶる、優しさ溢れるラブストーリー。

★応募はこちら(8/16〆切)

★『Sad Movie <サッド・ムービー>』公式サイトはこちら

★あなたに別れの伝言が届いております?さよなら伝言板はこちら

んでもって、試写会応募してから気がつく「泣き顔選手権」ってなに?!

当日は会場にて泣き顔選手権を開催!試写後に皆さんの泣き顔を撮影する可能性がございますので、我こそはと泣き顔に自信のある方、大募集です!

見事一番の泣き顔を披露していただいた方には、豪華スペシャル賞品をプレゼントいたします!尚、撮影した映像は、今後本作の広告等のプロモーションで使用する可能性がございます。

って、なんじゃこりゃー?!そーいやポスターはみんな涙を目いっぱい目に浮かべてるよね。こうなったら今から泣き顔の練習でもする?

| | Comments (2) | TrackBack (1)

ドラえもんにまでぇ~

まさか、ここまでやってくるとは。。。

のび太クンのお誕生日が8月7日という事で、今日は「のび太のお誕生日」のお話やってるんだけど

プレゼントがすごい!

スネ夫からのプレゼントは「南海キャンディーズ、山ちゃん風めがね」

ジャイアンからは「タモリさん風めがね」

極めつけは「ヨン様風めがね」

のび太くんまで、ヨン様かよぉー!!

03

| | Comments (2) | TrackBack (0)

せっかくなので・・・

カテゴリー立ち上げた割には全然増えない^^;そりゃそうよ。現在兵役中ですもん。

なので、日本語表記のお話を。

「ジソ」なのか?「ジソ」なのか?

ハングルを見ているだけぢゃ、まだわからんおいらですが、英語表記なら別。

「ジソ」なんですねぇ。なんか「ナリブー」(←知ってます?3冠馬ナリタブライアンの略称)みたい。おまけにオフィシャルHPにはこんな事も載っていたらしい。

俳優ソ・ジソブの日本での活動に伴い、本人のかねてからの意向を汲み、名前の日本語表記を「ソ・ジソブ」とさせていただきます。
現状、「ソ・ジソプ」などと名前表記が混在しておりましたが、今後記事などでご使用の際には、「ソ・ジソブ」に統一してご使用いただけますよう、何卒宜しくお願い致します。今後ともご支援賜りますよう、お願い申し上げます。

なので、おいらもこれからは「ジソくん」と表記することにします。

やっぱりさ、名前は大切だもんね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

「完全版」は無理?

「ごめん、愛してる」DVD-BOXは今日から販売なのねん。もともとDVD買うほうではないんで、まったく気にも留めてなかったんだけど、新聞一面広告にはびっくり!
avexはん、頑張ってまんなぁo(^-^)o
でもな、「完全版」と明打っておきながら「おことわり」付。
権利上の都合により本商品の本編において、韓国で放送されたオリジナル版から、やむなく音楽が一部差し替え、映像が一部カット、ぼかし処理を施している箇所がございます。…以上、広告より抜粋」
ぢゃ、「どこが『完全版』やねん?」
なら、「日本オリジナル版」とかさ、
「日本版ノーカット」とかさ、
考えてみてもらいたいもんだわさ。
とか考えてたら、韓国版と日本版、両方買って見比べたら〜
って、見事に戦略に乗せられとる(T_T)

|

« July 2006 | Main | September 2006 »