« January 2007 | Main | March 2007 »

February 2007

よかったね

ここでも書きましたが、

トリノオリンピック、モーグルで活躍したトビー・ドーソンさんの実のお父さんが見つかったそうです。

韓国 トリノ五輪銅のドーソンさん、生き別れの実父確認by毎日新聞

「幸福と少しの怒り…そして興奮」 トリノ「銅」ドーソンさん、実の父親判明by産経新聞

トリノオリンピックから1年。

彼にとってどんな1年だったのでしょうか?

それにしても見つかって、そして会えるとになって良かったと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

つ・ぶ・や・き

ばか息子たちが大好きな(←ダシに使ってるだけ?)

ケロロ軍曹の映画がもうじき公開になるのでテンプレートは軍曹さん復活!であります!

ばか息子たちを映画館デビューさせると子供向け映画が多くって

見たい映画よりも、リクエストに答えてしまう親ばかであります^^;

さて・・・

大人向け映画のお話。

映画賞レースもそろそろアカデミー賞が決まりますね。

やっぱり気になるのは菊地凛子さん。

なにがってね・・・

おいらと同じ誕生日なのよねぇ~^^(もちろん生まれた年は違うけど)

おまけに・・・

バーナー消しちゃったけど、ウサタクに出てたし。

菊池さんが受賞すれば四十何年ぶりとかになるんだけど、そんな事よりも、日本ではほとんど無名な女優さんが世界でここまで注目してもらえるってことは、まだまだ捨てたモンではないのね、日本映画界。

BABEL」の公開も4月下旬だけど、今から見たい作品の一つになっているであります。

それともう一つ。

夕張国際ファンタスティック映画祭が「夕張国際学生映画祭2007」として復活してくれました!

7月に中止のニュースが伝えられた時、ここでもお伝えしたけど、夕張まで出かけたことないけど、ショックでした。

夕張の皆さんが頑張って、また共感したたくさんの映画を愛する人たちの協力もあって、本当に良かったニュースであります。

おいらにとって、映画館に行く時間というのは本当に贅沢であります。

何人にも邪魔されず、一人映画の世界に浸れる2時間。

そんな映画がもっと身近な娯楽になってくれればと思っています。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ひまつぶしに・・・

最近、いっちょまえにmixiはじめましてん。

日常のおばかなお話はこちらで書くことが多くなりました。

「夏物語」のレビューもここで書いたものとほぼ同じものを載せてますので、ヒマがあったらこちらも探してみてください。マイミク大歓迎っす!!

そのマイミク友達のところから勝手にもらってきちゃいました。

ひまつぶしに笑ってください(≧▽≦)

こちらから

| | Comments (2) | TrackBack (0)

おいらの町のイベント情報

ポストにこんなお知らせが入ってたのよ。

Allin_5

LaLaTVが4月28日より「オールイン」字幕版を放送するそうで、おいらの町で「先行上映プラスおいしい韓国ごはん付き」イベントをするんだってさ。

平日の午後5時から7時半まで。

おいらの好きな「オールイン」だし、字幕だし、参加費も無料だし、なんてったって「おいしい韓国ごはん」は魅力的なんだけど

時間的に子育て世代は無理だぁね。

ご近所さんでどんな方が参加されるのか、ちょっぴり興味もあるけれど

やっぱり、ターゲット世代が見て取れるイベント。

なんか残念だなぁ・・・。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

きゃ---!!((≧▽≦))!!---っ!

だってぇ、こんな記事が出たんだもん!

イ・ビョンホン-チョン・ウソン-ソン・ガンホ、3大スター共演へ

もう、多くは語るまい。

公開までにぎやかに待とう!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

ありがとう~♪調布映画祭2007

昨年もお伝えしましたが

おいらの住んでいる町は映画の町でありんす。

調布映画祭2007のHPはこちらから。

今年も3月に映画祭が開かれますが

今年はなんとぉ~!

韓国映画が3本!!

それも

「おばあちゃんの家」
「トンマッコルへようこそ」
「私の頭の中の消しゴム」

キタ━━∵(゜ε゜(ヽ( ´ω` )ノ)゜з゜)∵━━!!!!

きたよ、きたよ!

3作とも観たけど、「消しゴム」はもちろんの事、「トンマッコル」も「おばあちゃんの家」も秀作です。

調布在住の映画ファンに韓国映画ファンが増える事間違いなしっ!

ナイスなチョイスをありがとう!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

「夏物語」鑑賞してきました。

皆さんにご心配かけましたが、交通事故の影響も1週間でカンペキに立ち直り^^v観に行ってきましたよん☆

「夏物語」→公式サイトはこちらから

やっぱりラブストーリーは韓国映画の十八番だぁね!

200701300000341insert_1

頑張って情報シャットアウトした上に、正直あんまり期待をしないで行った事も良かったのかも。

「満足・満足・大満足~!」
↑おいらはおすピーか?!

でした。

映画自体にはつっこみを入れたくてしょうがない所もあったけど、何が満足かって

「ビョンホンニムはスクリーンでお会いするが一番!」

って再認識したわ。

この1年9ヶ月もの間、いろんな仕事をなさっていたけど、やっぱり俳優のお姿を見れて惚れ直すってもんだわさ。

予備知識を入れなかったスエさんが良かった。ビョンホンニムの直感は正しかったのね。なんと言って良いか解からないけど、映画の中ではジョンインのほうが感情移入してたもん。

今晩はちょっぴり余韻に浸らせてください。

また今度、ゆっくりとお話しますね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »