« とりあえず、アップだ! | Main | I COME WITH THE RAIN »

夏休み映画

甲子園も準決勝。
夏が終わるって感じですかね。

今年の夏は、久しぶりによく映画を見た気がします。
といっても、コドモ映画ばかりだけど。
おかげで
TOHOシネマズの子供向けスタンプラリーは完走^^v
そんなわけで、今年の夏の自由研究は

2007年の夏に観た映画のお話。

1本目「西遊記」

「俺様の名前は斉天大聖・孫悟空様だ!」
予想を裏切らない、読める展開なんだけど
そこがいいんだよねぇ~♪
素直に楽しめたし、予想外のキャスティングなどなど
期待をも裏切らない!
TVシリーズと同じように
成長してゆく三蔵法師&悟空が話す台詞は心に残った。
子どもたちも覚えてるから、諭すのにも使える。
「ありがたいお経より、身にしみる台詞」だわ。
ワイヤーアクションを取り入れず 、吹替えも使わずに
正統派アクションをやり遂げたキャストたちに拍手!

2本目「ポケットモンスター ディアルガVSパルキアVSダークライ」

ここに遊びに来る人には一番オススメではないかも。
というのも、10周年記念に気合入れてるのは分かるけど
「神」といわれたポケモン同士の喧嘩に人間が巻き込まれて
人間に疎まれているポケモンがそれを助けるっちゅーもんなんだけど
前作や前々作のほうが個人的にはスキ。
もともとポケモン肯定派ではないおいら。
だって、競技とはいえ友達(またはペット)を戦わすんだよ!
そこに至るまで、育て、成長させる過程が子どもたちは楽しいようだが
やっぱり友達とペットとは平和でいたいよね。
DSを持っていくと、劇場スクリーンからダークライがゲットできるというおまけ付。
任天堂の商魂たくましさに、頭が下がりつつも
身を乗り出して観ていた子どもたち、必死にDSを操作する子どもたち
現代っ子はこれでいいのか、と妙に納得するしかなかったな。

3本目「レミーの美味しいレストラン」

正直、ねずみが嫌いです。
ランドで「MEET MICKEY」でハグしてもらうまで、ミッキーマウスも嫌いでした。
そして、やっぱり今でもねずみに逢ったら
~~~~~(ノ≧ロ)ノぎゃぁぁぁぁぁ
って逃げると思います。
でもね、ねずみにたくさん教わりました。
女だしぃ、学歴ないしぃ、バツイチだしぃ、子持ちだしぃ。
それは単なる言い訳なんだね。
自分が自分らしく生きていくことには、勇気が必要だけど
やっぱり逃げちゃいけない。
家族があるのも、仕事があるのも、今の自分があるから。
どっちが大切なんてことはない。
それを全部ひっくるめて私なんですから。
ありがとう、レミー。
もうひとつ。
どんな美食家でも、忘れられないのは「お母さんの味」。
そげなもの、最近食べさせてなかと_l ̄L○
たまには、しゃんと料理でもするか!

|

« とりあえず、アップだ! | Main | I COME WITH THE RAIN »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89443/16158673

Listed below are links to weblogs that reference 夏休み映画:

» 《ケース販売送料込》サンヨー食品 サッポロ一番 ポケモンヌードル しょうゆ味(39g×12個入) [ポケモン商品を攻略!]
《ケース販売送料込》サンヨー食品 サッポロ一番 ポケモンヌードル しょうゆ味(3... [Read More]

Tracked on August 21, 2007 at 07:13 PM

» ポケモン ワザップ [ポケモン ワザップ]
ポケモンしている方はお勧めのサイトがあります。それは、ワザップです。ここでは、ポケモンの攻略や裏技がたくさんあります [Read More]

Tracked on August 21, 2007 at 08:34 PM

» ダークライ [ダークライ]
ダークライ ダークライのすべてが分かる!ダークライは、正義か悪か? 最強のポケモン・ダークライを捕らえよう! [Read More]

Tracked on August 22, 2007 at 11:08 AM

« とりあえず、アップだ! | Main | I COME WITH THE RAIN »