« 着付教室 第1回目 | Main | 着付教室 第3回目 »

着付教室 第2回目

で、昨日は2回目の着付教室でした。

あんまり気にしてなかったんですけど

「着物って重たいのねーsad

朝の通勤がしんどかったわ。

次回から、かばんを工夫しようっと。

今回のテーマは

体型の補正

長襦袢の着付

名古屋帯の締め方

でした。

一番の収穫は、体型補正

「虚しい乳」と書いて「キョニュー」

「くびれ」というものを身に着けたことなく、生きてきたおいらなんで

今までちゃんと補正なんてコト、してなかったんですけど。

甘く見てたなーって。

先生が、一人一人の体型に合わせて
何が必要か?どこにどのくらいの補正が必要か?
教えてくださったのが、助かりました。

キレイに長襦袢が着れると、本当に着物を着るときにシワは出にくいし、着易かったです。

今まで、自分の帯を上手に結べなかったんですけど、初めて結べましたー名古屋帯。

でも、一晩寝たら、忘れてまーす。

今週末、一度おうちで練習でもして見ますかscissors

|

« 着付教室 第1回目 | Main | 着付教室 第3回目 »

着物」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89443/44260330

Listed below are links to weblogs that reference 着付教室 第2回目:

« 着付教室 第1回目 | Main | 着付教室 第3回目 »