お馬しゃん♪

ただただ、残念

ダイワスカーレット号の競走馬登録抹消がJRAより発表されました。

記事はこちらから

今は、何も言えません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年の運は使い切った?!

天皇賞の時に

負けて強しと思った

ダイワスカーレットちゃん。

1番人気を背負いながら見事に逃げ切って

有馬記念を制しました。

買った馬券の中に、掲示板に載ったのは、スクリーンヒーローだけweep

今年の運を使い切るつもりだったんですけど

残ったのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

栗東トレセン見学会

もう、1ヶ月が経とうとしていますが

結局PCは治らず、実家から使っていないノートを借りてきたで、写真をフォトアルバムにまとめてみました。

競馬ファンも、そうでない方も、ぜひ見てください。

http://uriuri.cocolog-nifty.com/photos/jra/index.html

6時20分に集合して、調教見学のために調教スタンドに行って、双眼鏡をお借りし、サンドウィッチをいただきながらの見学でした。

次は馬運車の見学。
狭いところに立ったまま移動するお馬しゃんたちと、負担をかけないように運転を心がける運転手さんの心意気。輸送の難しさを改めて感じました。

その後は競走馬診療所の見学。
競走馬って、人間で言えばアスリートですから、怪我は付き物なんですが、体が大きい分、ほんのちょっとの怪我が命にかかわったりもするんですよね。おまけに「ここが痛い」なんて言えないですし。
そんな競走馬相手のお医者さん、すべての馬が無事に走って帰ってきてほしいという思いを抱いての、診察や治療のお話を聞かせていただき、同じ思いを抱いて競馬を応援しようと思いました。

蹄鉄造り実演の見学。
蹄鉄は、人間で言えば「靴」ですから。
ただの鉄の棒が、装蹄師さんの手にかかれば、見事な蹄鉄に。
前足と後足で形が違ったり、馬それぞれの癖や、爪の状態を見ながらの蹄鉄造り。彼らのおかげで、安心して競馬を見ることが出来るんだな。

その後、藤沢則雄厩舎へ見学に。
藤沢先生のお人柄なのか、ものすごく人懐っこい。競走馬って気が荒い印象があったんだけど、馬房から顔を出してくれて、にんじんも食べてくれました。
それでも、お馬しゃんは競走馬。何かにびっくりして怪我をしたらそれこそ大変ですから、静かにすることを心がけて。
それと、バスの中での注意で「ペットボトルのお茶は持っていかないでください。万が一こぼれた場合、カフェインなどが飼い葉に混じってしまったら、禁止薬物でレースに出られなくなってしまいます。」
やっぱり、アスリートの管理は大変です。

この時間になると(といってもまだ朝の10時なんですけど)調教も終わっているので、馬場に行くことが出来ました。ウニモグという、ダートとか終わった後にコースを均す馬場車両でコースを一周。もちろん、馬が走るスピードよりぜんぜんゆっくりと回ってくれました。大きな車に乗って、コースに吹く風を感じながら、気持ちのよい時間を味わいました。

さて、馬場に降りたので発走業務の見学。
まずはゲートに。東京競馬場博物館でも体験してますが、何が違うって、8枠すべてが一斉に開いた時の音と振動。すごかったです。それと、一気に開ける視界。かけっこ嫌いでも走りたくなります。
ゲートの次は、スターターさんのお仕事。レースが出来る状態にあるか確認し、無事にゲート入りを確認してから開ける。
そのゲートに入って音と振動になれないことにはレースに出ることも出来ないのですから、そのための訓練もここで行っています。

最後はトレセン内の「乗馬苑」で乗馬体験。
あの、武豊騎手も、福永祐一騎手も、小さなころはここで乗っていたという、由緒ある乗馬苑。
ここのところ、夏になると1度は馬に乗ってるなぁなんて思いながら。
サプライズゲストに、和田竜二騎手、田中健騎手が来てくれました。
途中から、通りがかりの川田将雅騎手も。

本当に、充実した、そして楽しい1日でした。
月末なのに、必死に仕事して有無を言わさず休みを取って
新幹線代とホテル代を使っても、本当によかったと思えました。

改めて、競馬に感じたこと。

お馬しゃんが主役ではあるんだけど、お馬しゃんを支えるたくさんの人がいて、その皆さんの馬への優しく、温かい想いを見ることが出来ました。

そして、また競馬好きになりました。

栗東の皆さん、本当にお世話になりました!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

泣きました

世間では、オリンピック一色ですが

おいらは・・・

リアルタイムで観たいけど・・・

・・・見ると残念な結果になるんだもんcrying

そんなわけで(かぁ?)

昨晩は、ザ・ベストハウス123なるものを見ていたのですが

お馬しゃん好きには、涙ナミダの物語だったんです。

馬と人間の感動ドラマ。若くして散った悲劇の名馬BEST3

第3位 流星の貴公子 テンポイント

第2位 京都に愛され散った ライスシャワー

第1位 ダービー馬 トキノミノル

ライスシャワーの宝塚記念はリアルタイムでテレビで一部始終を見ていたし、ライスくんのパネルが飾ってあるほど、思い入れ十分な馬なので、もう号泣です。

テンポイントが活躍していた時期は、さすがに競馬に出会っていなかったけど、やっぱり伝説の名馬だもん。知らないわけがなかったけど、担当厩務員さんのお話が、ここで聞けたのは貴重でした。

さて、さて

トキノミノル号に関しては、東京競馬場にトキノミノル像があるくらいで、ぜんぜん知らなかったのねcoldsweats01
だから、なんで銅像になってしまうような馬だったのか、初めて知ることが出来ました。

次に東京競馬場に行ったら、真っ先にトキノミノルに会いに行こうと思ってます。

お馬しゃん、特に競走馬は「道具」のように扱われている印象を受ける方が多いと思いますが

それはあくまで勝負の世界だから、そう目に映るだけであって

どんなお馬しゃんでも、1頭1頭、本当に大切にされているんです。

先月お邪魔した、栗東トレセンでお会いした皆さん口を揃えて

「私たちは生き物を扱っています。」

っておっしゃっていました。

やっぱり「道具」ではない、「生き物」だからこそ、そこにはドラマがたくさんあるんだと思います。

お馬しゃんに触れ合える機会って、意外とあるんですよ。ぜひとも会いに行ってあげてください。

やっぱりいいな、お馬しゃん♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

栗東トレセン親子見学会のお話

をね、ここに書いてる最中に

パソコンが・・・

ぶっ壊れましたcrying

なんでね、ゆっくりと感想などを綴っていきます。

大人1、子供2の往復新幹線代とホテル宿泊料、合わせて7万近くかかった、1泊2日旅行ではありましたが、

このトレセン見学会

元は取ったどーっ

って素直に叫べるぐらい、充実し、貴重な体験をさせていただきました。

さておき、そのときの模様は

「トレセン・競馬学校ブログ」

に出ておりますので、そちらをご覧下さい。

ちなみに、うちのばか息子は2人揃って写真に写っておりますsweat01

housePC、復活したら写真載せながら、ご紹介していきたいと思っていますので

期待はほどほどにscissors

| | Comments (0) | TrackBack (0)

栗東トレセン夏休み親子見学会【栗東TC】

申し込んでいたこと、すっかり忘れてましたsweat01

栗東トレセン夏休み親子見学会【栗東TC】http://www.jra.go.jp/news/200806/062801.html

見事、当選してしまいました~happy02

思いっきり、楽しんで着たいと思いまーすscissors

| | Comments (2) | TrackBack (0)

おめでとう!ウォッカ!!

今年初めての競馬場での競馬観戦。

もちろん!
大好きなウォッカちゃんに会いにね(o^o^o)
前回の東京出走は、不発弾処理騒ぎで、出鼻挫かれたしね(^^ゞ

1年前のダービーパドックで会った彼女はもっと色香がたってたけど、今回は中2週のせいか、お疲れ気味かなって。でも、馬体重も増えてたし、初心貫き

ウォッカで勝負!

縁起かついで、ダービーの時にやったこと
1、機械ではなく、窓口で買う。
2、そして長男に「当たる(馬券)のください。」と言ってもらう。
  ↑これがなかなか侮れない。かなりの勝率なんですよぉscissors

そして、真の応援馬券?!

単勝・複勝・馬単総流し!!
でも、息子たちのスクール水着を買わなきゃいけないんで、100円ですけどsweat01

観戦場所は
2年前のジャパンカップでディープインパクトが目の前で駆け抜けていった、2ハロン棒前。

ここまで、縁起を担げば怖いもんなし?!

さてスタートが良すぎて、前の位置取りだったけど
直線抜け出してから、本当に強かったなぁ~。
目の前を、思いっきり駆け抜けていった彼女は素敵だったshine

ウィニング・ランで戻ってくるときは、おいらの目の前までは来なかったけど

「ありがとう~岩田ぁ~」

って叫んでしまいました。

立て直してくれた、角居調教師はじめ、陣営の頑張りにウォッカが応えてくれたんだと思います。

久々に、涙が出そうになったレースでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今週末はダービーです!

またもお馬しゃんネタhorse

不発弾処理も早く終わったのに、用事が山積して競馬場に駆けつけられなかったから

ウォッカちゃんは負けちゃうしsweat02

メイショウサムソンと同じく2着で完全復活ならずで

・・・って、武豊騎手が乗ったからsign02

いえいえ、ジョッキーのせいにしてはいけませんpunch

乗馬を経験してから、ジョッキーの悪口はやめたんだっけsweat01

さて、オークスはものすごい雨で馬券を買うの控えちゃったし

これまた用事で、車の中のラジオ実況での観戦(聴戦sign02)だったけど

2歳女王トールポピーが復活shineしましたね。

角居先生、この調子でウォッカちゃんも復活させてくださいwink

さて、今週末は「日本ダービー」です。

今回は絶対に観戦に行きますscissors

昨年は、内馬場からの観戦で、

最後の直線をズバーっと抜け出てきたウォッカちゃんに大絶叫してました。

そばに居たおっちゃんが「おっ、とったか?」と聞いてきたけど

おいらが手にした馬券には「アサクサキングス」は居なかったcrying

今年の春のG1も1着3着や、2着3着ばっかりだけどね~coldsweats01

まっ、馬券は置いといて

今年も「お祭り」に出かけま~すnote

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今度の日曜日。

おいらん家の近くで、

danger「不発弾処理」danger

が行われるんですぅ・・・

発見されたのは3月下旬

取り除くまでには時間がかかるんですのぉ。

信管にキャップをして、周辺を柵で囲い、3メートル近くの土嚢を積み、警備会社が監視を続けているとゆーことなんですがぁ・・・down

万が一に爆発すると周辺500メートルに破片が飛ぶとかで、退去命令まで出ているんです。

おいらん家は退去命令の範囲ではないのですが、処理する際に交通機関がとまってしまうので、どうしようかと。

というのも

繁華街方面へ出るのは問題はないのですが

東京競馬場へ行くためのルートが完全に封鎖されてしまうんですshock

ヴィクトリアマイルがあるのにsweat02

大好きなウォッカちゃんheart04が出るというのにsweat02sweat02

長い直線を爆走する彼女が見たかったのにsweat02sweat02sweat02

ここ2週間ぐらい、このことばかりが気になってます。

(って不発弾のことぢゃないんかいimpact

無事に処理が終わって、早い段階での京王線の運行再開を心より願っております。

ちなみに、この日Jリーグの試合が味の素スタジアムであるんですけど、キックオフの時間を2時間ずらしての開催だそうです。

確かにお馬しゃんのレースを2時間も遅らしたら、メインレースの頃には

sleepysleepysleepyって寝ちゃうもんなsweat01

| | Comments (4) | TrackBack (0)

イタイ・イタイの飛んでけ~

って、赤ちゃんにしているわけではありません。

また今日もお馬しゃんネタなんですが

皐月賞を見事に逃げ切ったキャプテントゥーレくんが・・・

あんよ、ポキッ!ってなっちゃったー

久しぶりの芦毛くん、見事なラップを刻んでの逃げ切り。

君に東京競馬場で会えることを楽しみにしていたのにweep

ゆっくり治して、またターフを駆け巡るトゥーレに会える日をまってるからね~。

さてさて、先日の皐月賞

毎年思うんだけど、この時期はどうしても次男の誕生日イベントと重なって

ここんところ、馬券も買わないし、予想もしてないんだけど

今回は買っときゃー良かったって思ったことがあったのさ。

うちの次男坊、7歳になったんだけど

6歳に1つ歳を重ねた
ん?! 6番1番
馬単20,300円なり~。

こーゆーこじつけも、楽しいよねんcoldsweats01

| | Comments (2) | TrackBack (0)